8巻とは? わかりやすく解説

8巻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 03:10 UTC 版)

ヤマノススメ」の記事における「8巻」の解説

おいたちはいつも一人で夕食食べるここなのためにダッチオーブン使って食事を作る。そしてあおいたち小春のすすめで富士山でのトレイルラン挑戦する一方富士山雪が積もっていることをほのかに知らせると、ここなと共に陣馬山登って写真撮影をすることを提案される。あおいはほのかから写真撮影技術を学ぶ。またひなたにそそのかされあおいは関八州見晴台コーヒー飲むこと挑戦する

※この「8巻」の解説は、「ヤマノススメ」の解説の一部です。
「8巻」を含む「ヤマノススメ」の記事については、「ヤマノススメ」の概要を参照ください。


8巻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/05 05:27 UTC 版)

RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊-」の記事における「8巻」の解説

直人高千穂知り合った世から、会津経営する祖母強引にお見合いさせられそうになっているので、彼氏演じて祖母お見合い話を円満にかわしてほしいと懇願される。旅費世の母が支払うため、直人は警四のあおい・はるか・翔のほか、学友のまりを助っ人として同伴させて、会津向かった。だが、桃世の祖母一筋縄ではいかない曲者で、鉄道関係者の直人に対して快く思っていない。祖母説得難航する考えた二人は、直人滞在時における行動見てもらうことにしたその頃高山たちと同じ公安研修生氷見RJ追跡して会津入りしていた。その後直人たちは氷見協力することになる。

※この「8巻」の解説は、「RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊-」の解説の一部です。
「8巻」を含む「RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊-」の記事については、「RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊-」の概要を参照ください。


8巻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/25 17:59 UTC 版)

聖剣使いの禁呪詠唱」の記事における「8巻」の解説

学園祭当日諸葉休憩時間利用して摩耶と共に学園祭周ることになった。そして、サツキや静乃らとの回想浸る

※この「8巻」の解説は、「聖剣使いの禁呪詠唱」の解説の一部です。
「8巻」を含む「聖剣使いの禁呪詠唱」の記事については、「聖剣使いの禁呪詠唱」の概要を参照ください。


8巻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/27 14:38 UTC 版)

アシガール」の記事における「8巻」の解説

無事羽木軍に合流した若君は、自分の浅慮始まった戦の陣頭指揮執り、川を挟んで対峙する高山軍の攻撃次々と防ぎ数百の舟で高山軍が川を渡ろうとしたときも「まぼ兵くん」を使い窮地脱する一方唯は熱が下がらぬまま小垣城から黒羽城奥御殿へと運ばれ若君寵姫として似つかわしくない風貌立ち居振る舞い困惑する藤尾侍女たちからいじめを受けることになる。戦は双方とも援軍繰り出し膠着状態となっていたが、強硬派の宗倒れたことから、宗熊と忠清(若君)の間で和議交わされた。その後若君はすぐ唯に会い戻り若君と共に乱世生きること微塵迷いも無いことを聞くと「唯、この忠清の妻になれ」と告げ今度長いキス交わす。忠高は驚き反対するが、お方様説得もあり承諾する若君許嫁となった唯は、若君の命を守り抜くことが一番の目的だったことを思い出し、戦のときは共に行くと決意告げる。その直後奇念から修行旅に出ることを聞いた唯。感涙と共にその後ろ姿を見送った

※この「8巻」の解説は、「アシガール」の解説の一部です。
「8巻」を含む「アシガール」の記事については、「アシガール」の概要を参照ください。


8巻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 13:52 UTC 版)

天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」の記事における「8巻」の解説

大陸西側有力者たちが集まる「選聖会議」にウェイン招待を受ける。だがその狙いはナトラを西側完全に取り込み帝国手切れさせることであろうウェインは読む。

※この「8巻」の解説は、「天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」の解説の一部です。
「8巻」を含む「天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」の記事については、「天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜」の概要を参照ください。


8巻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/02 17:44 UTC 版)

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」の記事における「8巻」の解説

ある日お母さん屋に不可思議な依頼殺到した子供急に大人びた態度を取るうになる母親存在介入否定するような言動見せようになったという。真人たちが調べたところ、それはリベーレが配ったバッジ効果であることが判明一行バッジ回収に向けて動き出すそんな中ポータ冒険者ギルド出回っていた手配書を見て驚愕。そこに描かれていたのは、紛れもなく自分の母親であったポータは母が持たせてくれた防犯ブザー用いて呼び出そうとしたが、現れたのはリベーレ四天王三人だった。実はポータの母・堀田佐央里は、「MMMMMORPG(仮)」のプロデューサー務め一方で、冥母ハハーデスと名乗ってリベーレを組織していた。彼女が指名手配されたのも、運営側悪事露見し「MMMMMORPG(仮)」の世界逃げ込んだからであったポータは母を守るべく四天王一員加わることを決意真人たちと袂を分かった。だが母を一心に思うポータ気持ちは冥母に届くことはなく、冷遇をされる扱いを受けてしまう。

※この「8巻」の解説は、「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」の解説の一部です。
「8巻」を含む「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」の記事については、「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」の概要を参照ください。


8巻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 01:01 UTC 版)

俺、ツインテールになります。」の記事における「8巻」の解説

愛香は総二が愛しているのが愛香自身なのか、愛香ツインテールなのか分からず悩んでいた。愛香思って決しツインテールにしなかった姉の恋香愛香が総二に想い伝えた思いツインテールにする。そしてツインテール自信なくした愛香は、慧理奈のメイド桜川尊にテイルブレス預ける。無防備な愛香死の二菱のトリケラトップギルディが襲いかかり、愛香暴走したトリケラトップギルディの力により10年前飛ばされてしまう。しかし5歳の総二や自分に会ったことでツインテール自信取り戻しエターナルチェイン会得してトリケラトップギルディを倒す。

※この「8巻」の解説は、「俺、ツインテールになります。」の解説の一部です。
「8巻」を含む「俺、ツインテールになります。」の記事については、「俺、ツインテールになります。」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「8巻」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

8巻のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



8巻のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのヤマノススメ (改訂履歴)、RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊- (改訂履歴)、聖剣使いの禁呪詠唱 (改訂履歴)、アシガール (改訂履歴)、天才王子の赤字国家再生術〜そうだ、売国しよう〜 (改訂履歴)、通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? (改訂履歴)、俺、ツインテールになります。 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS