通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?の意味・解説 

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/02 17:44 UTC 版)

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』(つうじょうこうげきがぜんたいこうげきでにかいこうげきのおかあさんはすきですか)は、井中だちまによる日本ライトノベル。イラストは飯田ぽち。が担当。2017年1月から2020年4月まで富士見ファンタジア文庫 (KADOKAWA) より刊行された。第29回ファンタジア大賞大賞受賞作品。テーマは「親と子の問題」[1]。略称は「お母好き」(おかすき)。


  1. ^ 8巻33ページ。
  2. ^ 8巻では、保護者クレーマーの正体がメディママであることが示唆されている。
  3. ^ アマンテが使用したように誤記されている。
  4. ^ ただし真々子が剣として振るう描写がないわけではない。
  5. ^ 原作9巻「大好真人成長記録」より。
  6. ^ アニメ版では「誰も選ばなかった」という理由で王様から勝手に設定された。
  7. ^ アニメ版では気づいている。
  8. ^ 連載が進むに連れてPK行為はやらなくなった。またアニメ版では表現が控え目。
  9. ^ メディが仲間になってからは彼女と共に真人をコキ下ろすことが多くなり、恋愛感情らしきものはあまり見られなくなった。ただし、その態度の全てが本心ではないという風に描写されることもある。
  10. ^ 優しそうだったので上手く懐柔できると見ていた。
  11. ^ アニメ版では真人の腕に抱きついて誘惑するという小悪魔的なものとして描かれた。
  12. ^ アニメ版では真々子から「エルフってよくわからない」という理由で落とされている。
  13. ^ 原作8巻から「ナイトクイーン」に名前を変えたが、誰にも呼ばれていない。
  14. ^ アニメ版では未使用。
  15. ^ 1巻でワイズと和解したことでゲームクリアをしたという扱いになっていた。
  16. ^ 2巻でメディと和解したことでゲームクリアをしたという扱いになっていた。
  17. ^ ボロボロのバラックから豪華ホテル並みの外観に改修しており、大工の才能があることが示唆されている。
  18. ^ 『※母親だらけのお母さんギルドに堂々と加入していた少年という意味で、勇者』
  19. ^ 斬りかかった真人は自分がダメージを受け、即死魔法を仕掛けたメディの魔法は真人たち全員に反射された。6巻ではアマンテが反射した魔法は全体攻撃になることが語られている。なお、ステータス低下など身体にダメージに与えないものには効果を発揮しない。
  20. ^ ただし7巻では攻撃系統の魔法も使っている。また8巻では攻撃魔法しか使えないことが語られた。
  21. ^ 木の棒を持った真人とほぼ互角でダメージはお互いに「1」しか与えられなかった。
  22. ^ これは「大人同伴で悪い遊び」をさせることで息子が将来的にのめり込み過ぎないよう、注意しながら教えるという思惑がある。率直に言えば浮気なので妻には常に反対されている。
  23. ^ 初回は月曜 3:05 - 3:35(日曜深夜)に、最終回は土曜 4:30 - 5:00(金曜深夜)に放送。


「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS