東京メトロポリタンテレビジョンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 組織・団体 > 企業・法人 > 企業・法人 > 千代田区の企業 > 東京メトロポリタンテレビジョンの意味・解説 

東京メトロポリタンテレビジョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/26 07:44 UTC 版)

東京メトロポリタンテレビジョン株式会社(とうきょうメトロポリタンテレビジョン、英語: Tokyo Metropolitan Television Broadcasting Corporation呼出符号:「JOMX-TV」、呼称:TOKYO MX、略称:MX)は、東京都放送対象地域とするテレビジョン放送の特定地上基幹放送事業者である。
株式会社エフエム東京(TOKYO FM)の持分法適用会社である[3]




注釈

  1. ^ 愛称は「TOKYO MX」。
  2. ^ 2007年5月23日には、横浜三ツ沢公園球技場で行われた対横浜FC戦を現地に乗り込み自社制作で中継したが、地元局であるtvkはネット受けしなかった。
  3. ^ 特に2005年頃から増加しており、2007年1月からはキー局や毎日放送(MBS)、およびWOWOWで放送完了後1年も満たない番組を次々と再放送(もしくは地上波初放送)している(主にアニプレックスエイベックスバップの関与する作品群)。2007年4月より放送を開始した『天保異聞 妖奇士』(MBS制作)に至っては、一週間前まで全国ネットで放送されたばかりの中での再放送となった。
  4. ^ 2007年10月からは、ポニーキャニオン(同社がかつて展開していたm.o.e.レーベルのものを含む)が制作した作品から一部の回を抜粋し、「セレクション」形式で放送していたこともある(『ああっ女神さまっ 小っちゃいって事は便利だねっ』、『UG☆アルティメットガール・決笑選』、『SDガンダムフォース』)。
  5. ^ 東条会館が建設したビルをTOKYO MXが取得、放送局としての改装工事を行い使用。東條会館は現在もテナントとして残り、一部フロアと施設を使用している。
  6. ^ マルチチャンネルにおける競馬中継の放送時間は15:00 - 21:30で、ワンセグでも同時放送。ただし、19:00 - 21:00(GIレースなどが行われるときは21:30までの場合もあり)の時間帯はマルチ編成は行わず、競馬中継のみとなる。
  7. ^ 以後随時同時生中継が実施されている。なお、FC東京戦は第2チャンネルで放送されるため、アナログ放送の視聴者向けに当日深夜に録画放送を行っている(デジタル放送ではハイビジョン)。
  8. ^ TOKYO MXの独自仕様のため、当初から対応しているのは携帯電話ピクセラ商品、バージョンアップで対応したgigabeatちょいテレなどで、DSテレビPapyrusI-O DATA商品などで非対応である。
  9. ^ NHKEテレでもワンセグ2という名称のサービスを行っているが、これはワンセグ独自放送の名称であり、TOKYO MX、奈良テレビのワンセグ2サービスで行うマルチ編成とはまったく異なる。
  10. ^ 至近距離にある千代田ビデオスタジオ(科学技術館)での収録が多いが、他の貸しスタジオなどを使用する場合もある。
  11. ^ この当時は第1副調整室(1サブ)の機材も本格稼働前ということで、一部は仮設機材(有楽町サテスタからの移設や外部技術会社からの長期レンタルなど)で対応していた。
  12. ^ a b 当初は2013年4月1日に完全移行する予定だったが、2012年東京都知事選挙及び第46回衆議院議員総選挙実施の影響で遅れが生じた。
  13. ^ 当初はメインチャンネルをJC-HITSの自主放送設備を用いて放送(SD画質、地上デジタル放送のデジアナ変換に近い)。2013年4月1日からパススルー再放送を開始した。

出典

  1. ^ 第 25 回定時株主総会の開催及び役員人事等について (PDF)” (日本語). 2018年11月23日閲覧。
  2. ^ a b c d TOKYO MX 第25期(2017年度)決算・役員人事等 (PDF)” (日本語). 2018年11月23日閲覧。
  3. ^ 関連企業” (日本語). 2018年11月23日閲覧。
  4. ^ 2012春の番組改編④ TOKYO MX NEWSとゴールデンアワー リニューアル、東京メトロポリタンテレビジョン、2012年3月15日
  5. ^ 2012春の番組改編② 朝の新番組「チェックタイム」、東京メトロポリタンテレビジョン、2012年3月5日
  6. ^ “地デジ9chキャンペーン”について (PDF) 、東京メトロポリタンテレビジョン、2009年4月30日
  7. ^ 有報リーダー”. Lafla. 2017年6月9日閲覧。
  8. ^ 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑2003』コーケン出版、2003年11月、248頁。
  9. ^ ビックカメラ 創業者
  10. ^ a b 蝕まれていくMXテレビ
  11. ^ 東京メトロポリタンテレビジョン『TOKYO MX CHRONICLE 開局20年史』2015年12月、12頁。
  12. ^ TOKYO MX * 「東京スカイツリーからの試験電波発射について」
  13. ^ 10月1日、東京スカイツリーから放送開始、東京メトロポリタンテレビジョン、2012年9月27日
  14. ^ 11月12日(月)午前5時より、東京タワーからの放送波について、はじめて減力を実施します。、東京メトロポリタンテレビジョン、2012年11月9日[リンク切れ]
  15. ^ a b 東京タワー放送波の第5回減力を実施します、東京メトロポリタンテレビジョン、2013年3月14日
  16. ^ a b 東京MXテレビ、12日スカイツリーに完全移行読売新聞、2013年5月9日
  17. ^ 地デジ送信の東京スカイツリー移転は5月31日午前9時、AV Watch、2013年5月24日
  18. ^ 番組の同時配信アプリ「エムキャス」実証実験スタート!、東京メトロポリタンテレビジョン、2015年7月1日
  19. ^ 9月9日より「9レイジーだぜ。」キャンペーンスタート,東京メトロポリタンテレビジョン,2015年9月1日
  20. ^ TOKYO MX 第17期(2009年度)決算 (PDF) 、東京メトロポリタンテレビジョン、2010年5月21日
  21. ^ 東京メトロポリタンテレビジョン(株)有価証券報告書 2005年04月01日 - 2006年03月31日期
  22. ^ 出典:「読売新聞」平成7年11月1日付け朝刊第二テレビ欄
  23. ^ 池上彰氏、タブーに斬り込むか? MXテレビ、都議選開票速報、ZAKZAK、2013年6月21日
  24. ^ 都知事選特番、TOKYO MXとテレビ東京は池上彰氏を“擁立”、ORICON STYLE、2014年1月24日
  25. ^ 「#ゆゆ式二期希望」 TOKYO MXの選挙特番が今回もフリーダムだった、ITmedia、2013年7月22日
  26. ^ 東商新聞(MXテレビ開局特集号)、東京商工会議所、1995年10月5日
  27. ^ 今年も来年もアニメはMX! 今年もアニメ攻勢がすごいTOKYO MXの年末年始特番、そして2016年について聞いてみた!! おたぽる 2015年12月28日、2016年1月6日閲覧。
  28. ^ 「アニメを見るならMX」TOKYO MXの挑戦 オリコン 2014年5月24日、同6月11日閲覧。
  29. ^ 在京アニメファンを支えるTOKYO MXに、気になること全部聞いてみた!|ダ・ヴィンチニュース”. KADOKAWA. 2014年8月7日閲覧。
  30. ^ TOKYO MXのアニメなどを全国同時に無料スマホ配信。「エムキャス」実証実験”. AV Watch (2015年7月1日). 2015年7月12日閲覧。
  31. ^ 2014年4月スタート決定!HD(091ch)SD(092ch)による24時間マルチチャンネル編成をスタート、東京メトロポリタンテレビジョン、2014年2月6日
  32. ^ ハイブリッドキャストによる情報提供(4K 映像)&地上波4K放送(ハイブリッド型放送)の実証実験 実施報告,東京メトロポリタンテレビジョン,2015年3月2日
  33. ^ 電子番組表(EPG)表示を9月28日(月)から変更します TOKYO MX (PDF)
  34. ^ 無線局免許状情報 総務省電波利用ホームページ 2012年10月22日閲覧
  35. ^ デジタル放送の公称エリアは、東京都心40キロメートル圏/1280万世帯であった。
  36. ^ TOKYO MXテレビが新タワーの利用予約契約を締結、AV Watch、2008年12月4日
  37. ^ 放送用周波数使用計画の一部を変更する告示案に係る電波監理審議会への諮問及びその答申並びに意見募集の結果
  38. ^ 東京スカイツリーへの東京メトロポリタンテレビジョン株式会社所属放送局の無線設備の設置に向けた変更許可について総務省関東総合通信局、2011年1月28日
  39. ^ 平成二十一年東京都議会会議録第十四号 桜井浩之議員の一般質問に対する答弁より。
  40. ^ 石原知事、三木谷氏に“MX買収”持ちかけ日刊スポーツ、2011年5月26日
  41. ^ 地上デジタル受信ガイド
  42. ^ TOKYO MX NEWS(2014年2月14日のアーカイブ)
  43. ^ TOKYO MX番組表(2014年6月21日)
  44. ^ TOKYO MX NEWS
  45. ^ 前身はエムエックス音楽出版株式会社で、主な事業としてテレビ番組の企画、制作、楽曲の制作、版権管理等
  46. ^ TOKYO MX操縦の小型無人機ドローン紛失について
  47. ^ MXテレビ社員、強制わいせつ容疑で逮捕読売オンライン 2016年10月10日 同年10月12日閲覧
  48. ^ 西部邁さんの自殺を手助けした疑い、知人の2人を逮捕朝日新聞デジタル 2018年4月5日 同年4月6日閲覧
  49. ^ 『山歩き安全マップ ステップアップ奥武蔵・秩父・奥秩父』(2014年9月、JTBパブリッシング)p. 107
  50. ^ a b c d e f g h i j 日本放送協会・社団法人日本民間放送連盟監修『全国テレビジョン・FM・ラジオ放送局一覧』1997年3月31日現在(1997年7月、NHKアイテック)(所蔵は国立国会図書館サーチで検索可能)2. テレビジョン放送局一覧 東京都(p.281)。
  51. ^ 前掲『全国テレビジョン・FM・ラジオ放送局一覧』1997年3月31日現在。2. テレビジョン放送局一覧 東京都(pp. 273 - 281)、6. FM放送局一覧(p. 997)。
  52. ^ アナログ放送中継局に対応するデジタル放送中継局一覧”. 総務省 (2009年9月30日). 2015年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月20日閲覧。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「東京メトロポリタンテレビジョン」の関連用語

東京メトロポリタンテレビジョンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



東京メトロポリタンテレビジョンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの東京メトロポリタンテレビジョン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS