日本経済新聞社とは?

日本経済新聞社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/22 14:36 UTC 版)

株式会社日本経済新聞社(にほんけいざいしんぶんしゃ、英称Nikkei Inc.)は、日本新聞社である。日本経済新聞などの新聞発行の他、デジタル媒体の運営、出版、放送、文化事業やの主催・表彰等も行っている[1]




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 以前は日本経済新聞社の100%出資であったが2011年11月にテンプスタッフが株式の90%を取得し、日本経済新聞社の出資比率が10%に減少、同12月に日経スタッフから社名を変更(参考:テンプスタッフ・メディア株式会社 > 会社概要)。
  2. ^ 本格的には東京タイムズ廃刊後の1992年からで、それ以前は東京タイムズの印刷工場(東タイの廃刊後は「トクマプレスセンター」→「アサガミプレスセンター」に改組されるがデイリーとの印刷契約は解消)に委託して紙面印刷を行っていた。
  3. ^ 東タイが発行されていたころは、自社での宅配所を持っておらず、関東各地(概ね東京・神奈川・千葉・埼玉の各県)にある朝日新聞の宅配所に配達委託を行っていた。

出典

  1. ^ 株式会社日本経済新聞社 > 企業情報 > 組織図
  2. ^ 日経2000年プロジェクトWayback Machineによる2001年1月24日時点のアーカイブ
  3. ^ a b “日経、FTの買収完了”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 朝刊 7面. (2015年12月1日) 
  4. ^ 日経、英FTを買収 ピアソンから1600億円で”. 日本経済新聞 (2015年7月23日). 2015年7月23日閲覧。
  5. ^ 株式会社日本経済新聞社 有価証券報告書 第145期
  6. ^ NSK ニュースブレチン オンライン「日経は兵庫県向けの印刷を神戸新聞に委託」(2015年9月15日閲覧)
  7. ^ 154会国会 安全保障委員会第9号 Archived 2007年9月26日, at the Wayback Machine.
  8. ^ 「マスコミ集中砲火と内部告発で読者の信用ガタ落ちの日経新聞」『広報IRインテリジェンス』2003年5月
  9. ^ 「スキャンダル社長にインサイダー社員 どこまで堕ちる日経新聞の社会的評価」『広報IRインテリジェンス』2006年10月
  10. ^ “市民団体に「ばか者」 日経編集局員がメール”. 共同通信社. 47NEWS. (2008年7月5日). オリジナル2014年4月20日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140420124711/http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008070501000296.html 2013年5月22日閲覧。 







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「日本経済新聞社」の関連用語

日本経済新聞社のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アジャスターベルト

枚岡神社の社叢

クチナシイロウミウシ

V-22

真空コンクリート舗装

822T

ファンシー・ペーパー

1000系





日本経済新聞社のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本経済新聞社 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS