ソウル特別市とは?

ソウル特別市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/17 20:56 UTC 版)

ソウル特別市(ソウルとくべつし、韓国語서울특별시漢字: 서울特別市 ko-Seoul.ogg 発音[ヘルプ/ファイル]、英語:Seoul、通称ソウルは、韓国首都。かつての朝鮮王朝の首都「漢城府」である。日本統治時代の朝鮮では漢ではなくを使い「京城府」と呼ばれた。




  1. ^ 大韓民国国家統計ポータル > 人口・世帯 > 人口総調査> 人口部門 > 総調査人口(2015) > 全数部門 > 人口、世帯と住宅 - 邑面洞 2015年~2015年, 2016年9月11日閲覧
  2. ^ 首都圏人口が純流出に転換 (朝鮮日報。2012年1月31日)
  3. ^ 世界の都市圏人口の順位(2016年4月更新) Demographia 2016年10月29日閲覧。
  4. ^ JLL、世界の都市比較インデックスを分析「都市パフォーマンスの解読」を発表 JLL 2017年10月26日閲覧。
  5. ^ 世界の都市総合力ランキング(GPCI) 2017 森記念財団都市戦略研究所 2017年10月26日閲覧。
  6. ^ 『朝鮮総督府官報』第29号p. 14(明治43年10月1日)
  7. ^ 李明博ソウル特別市長の会見を含むニュース '한성'을 '서우얼'로 변경
  8. ^ 「ソウル」の中国語表記、「漢城」から「首爾」へ
  9. ^ 서울표기 首爾로…중국, 곧 정식 사용키로
  10. ^ 韓国気象庁 過去の積雪の記録
  11. ^ Climate data in seoul, 1981 ~ 2010”. 大韓民国気象庁. 2013年4月12日閲覧。
  12. ^ Seoul, Korea Climate Normals 1961-1990”. World Climate Home. 2013年4月1日閲覧。
  13. ^ 国による官選時代にもソウル市長に在職(第22代:1988年12月5日~1990年12月26日)
  14. ^ 民主党は、候補一本化のため、当時の与党新韓国党と合党してハンナラ党を結成し、候補を退いた趙淳はハンナラ党の初代総裁(党首)となった。
  15. ^ Cities Rank Among the Top 100 Economic Powers in the World Chicago Council on Global Affairs 2016年10月28日閲覧。
  16. ^ MasterCard, Worldwide Centers of Commerce Index
  17. ^ Global 500 2009
  18. ^ Global Financial Centres Index 21 Z/Yen Group 2017年4月5日閲覧。
  19. ^ a b c 아이돌 고향을 찾아서① 우리 고향 아이돌 누가 있을까” (韓国語). 스포츠경향 (2017年6月23日). 2017年10月12日閲覧。
  20. ^ KAI、直撃インタビュー!”. Ran Ran Entertainment (2012年4月6日). 2017年10月18日閲覧。


「ソウル特別市」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ソウル特別市」の関連用語

ソウル特別市のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

上信越高原国立公園

スイバ

キャロル

真南小耳猪

Martin Van Buren

P.180

テスラ

BRUTALE Racing GARA





ソウル特別市のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのソウル特別市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS