公選とは?

こう せん [0] 【公選】

( 名 ) スル
任命委嘱によらず、人々投票によって選任すること。特に国会議員地方公共団体議会議員およびその長を選挙選出すること。民選。 「 -制」 「人民の-せる九名の行政官経国美談 竜渓

選挙

(公選 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/03 23:31 UTC 版)

選挙(せんきょ)とは、投票によって首長議員、団体の代表者や役員を選び出すこと。国政に関する選挙は国政選挙(こくせいせんきょ)、地方自治に関する選挙は地方選挙(ちほうせんきょ)と称される。


[ヘルプ]
  1. ^ 野中俊彦 et al. 2006, p. 13.
  2. ^ 野中俊彦 et al. 2006, p. 14.
  3. ^ a b c 『憲法 2 基本的人権(2)』 阿部照哉、有斐閣〈有斐閣双書〉、1975年、180頁。
  4. ^ a b c d 毛利透 et al. 2011, p. 198.
  5. ^ a b c 野中俊彦 et al. 2006, p. 16-17.
  6. ^ a b c 野中俊彦 et al. 2006, p. 17.
  7. ^ a b 毛利透 et al. 2011, p. 199.
  8. ^ a b c d e 野中俊彦 et al. 2006, p. 28.
  9. ^ a b 毛利透 et al. 2011, p. 199-200.
  10. ^ a b c d 『憲法 2 基本的人権(2)』 阿部照哉、有斐閣〈有斐閣双書〉、1975年、181頁。
  11. ^ a b c d 毛利透 et al. 2011, p. 200.
  12. ^ 野中俊彦 et al. 2006, p. 29.
  13. ^ 野中俊彦 et al. 2006, p. 29-30.
  14. ^ 西田亮介 (2013). ネット選挙 解禁がもたらす日本社会の変容. 東洋経済新報社. 



公選

出典:『Wiktionary』 (2011/09/23 14:07 UTC 版)

名詞

こうせん

  1. 国民による選挙のこと。
    就任について公選 又は地方公共団体議会選挙議決若しくは同意によることを必要とする職(地方公務員法第3条第3項第1号
    『「首相公選 制を考え懇談会報告書首相官邸2002年8月7日掲載ページ2011年9月23日閲覧

関連語

動詞

活用

サ行変格活用
公選-する
  1. 公選され議員"公選された議員"でのYAHOO検索例





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「公選」の関連用語

公選のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



公選のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの選挙 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの公選 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS