サムスングループとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > サムスングループの意味・解説 

サムスングループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/08 16:12 UTC 版)

サムスングループ三星グループ三星財閥とも)は、大韓民国最大の財閥である。


  1. ^ 長男イ・メンヒが弟イ・ゴンヒに押された理由は…”. ハンギョレ (2012年2月15日). 2018年1月16日閲覧。
  2. ^ 包囲された韓国サムスン:日経ビジネスオンライン
  3. ^ “サムスン入社試験:5500人採用に10万人殺到”. 朝鮮日報. (2013年10月19日). http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/10/19/2013101900819.html 
  4. ^ “サムスン副会長逮捕の3つの深い理由”. JBpress. (2017年2月21日). http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49234 
  5. ^ “サムスングループ事実上解体 未来戦略室を廃止”. 聯合ニュース. (2017年2月28日). http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2017/02/28/0500000000AJP20170228004200882.HTML 2018年1月19日閲覧。 
  6. ^ “サムスン、グループ司令塔の未来戦略室を廃止”. 読売新聞. (2017年2月28日). http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170228-OYT1T50081.html 2018年1月19日閲覧。 
  7. ^ “サムスン「未来戦略室」解体...首脳部9人総辞職”. 每日経済新聞. (2017年3月2日). http://japan.mk.co.kr/view.php?category=30600007 2018年1月19日閲覧。 
  8. ^ サムスン創業80周年、記念行事なし朝鮮日報、2018/03/19
  9. ^ “サムスン創業者長男の数奇で過酷な人生”. JBpress. (2015年8月24日). http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44599 
  10. ^ “【社説】遺産を一銭も分けない李健熙会長”. 朝鮮日報. (2012年4月18日). http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/04/18/2012041800447.html 
  11. ^ 【社説】平昌五輪という絶好の機会を生かせない韓国企業” (日本語). 朝鮮日報 (2018年2月13日). 2018年2月13日閲覧。
  12. ^ 平昌五輪:海外企業より目立たない韓国企業、背景に国内世論” (日本語). 朝鮮日報 (2018年2月12日). 2018年2月13日閲覧。
  13. ^ 平昌五輪、サムスンの沈黙” (日本語). 日本経済新聞 (2018年2月7日). 2018年2月13日閲覧。
  14. ^ サムスン、借名口座に裏金プールか Chosun Online 朝鮮日報
  15. ^ サムスン裏金疑惑:米誌「サムスン共和国は解体の危機」 Chosun Online 朝鮮日報
  16. ^ サムスン裏金疑惑:李会長ら幹部10人を在宅起訴(上) Chosun Online 朝鮮日報
  17. ^ サムスン裏金疑惑:李健熙時代の終焉(上) Chosun Online 朝鮮日報
  18. ^ サムスン裏金疑惑:起訴事実の大半に無罪、免訴 Chosun Online 朝鮮日報


「サムスングループ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「サムスングループ」の関連用語

サムスングループのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



サムスングループのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサムスングループ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS