ケッペンの気候区分とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ケッペンの気候区分の意味・解説 

ケッペンの気候区分

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/17 06:43 UTC 版)

ケッペンの気候区分(ケッペンのきこうくぶん、ドイツ語: Köppen-Geiger Klassifikation)は、ドイツ気候学者ウラジミール・ペーター・ケッペンが、植生分布に注目して考案した気候区分である。




  1. ^ Peel, M. C. and Finlayson, B. L. and McMahon, T. A. (2007年). “Updated world map of the Köppen–Geiger climate classification”. Hydrol. Earth Syst. Sci. 11: 1633–1644. doi:10.5194/hess-11-1633-2007. ISSN 1027-5606. http://www.hydrol-earth-syst-sci.net/11/1633/2007/hess-11-1633-2007.html.  (direct: Final Revised Paper
  2. ^ a b 仁科 淳司、2015、『やさしい気候学』第3版、 古今書院 ISBN 978-4-7722-8506-3
  3. ^ 日下 博幸、2013、『学んでみると気候学はおもしろい』、ベレ出版 ISBN 978-4-86064-362-1
  4. ^ a b c d 葛西 光希・木村 圭司、2013、「1kmメッシュデータによる北海道の気候変動解析 ~ケッペンの気候区分を用いて~ (PDF) 」 、『地理学論集』88巻2号、北海道地理学会、doi:10.7886/hgs.88.37NAID 130004991300 pp. 37-48 2017年11月30日閲覧
  5. ^ 気象庁の観測地点でツンドラ気候となるのは、富士山頂のみ。


「ケッペンの気候区分」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ケッペンの気候区分」の関連用語

ケッペンの気候区分のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ケッペンの気候区分のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのケッペンの気候区分 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS