三井物産とは?

三井物産

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/11 08:29 UTC 版)

三井物産株式会社(みついぶっさん、: MITSUI & CO., LTD.)は、三井グループの大手総合商社三井不動産三井銀行(現:三井住友銀行)と並ぶ『三井新御三家』の一つ。鉄鉱石、原油の生産権益量は商社の中でも群を抜いている。通称は物産




注釈

  1. ^ 後に1人は不起訴処分となった
  2. ^ 日東紅茶、三井銘茶で知られる。
  3. ^ 『家庭の医学』で知られる。
  4. ^ BS12ch・TwellVとザ・ゴルフ・チャンネルを運営。

出典

  1. ^ コーポレートガバナンス報告書 2021年1月6日閲覧
  2. ^ a b 株式基本情報”. 三井物産株式会社. 2020年12月30日閲覧。
  3. ^ a b c d e f 2021年3月期 決算短信〔IFRS〕(連結)”. 三井物産株式会社 (2021年4月30日). 2021年5月30日閲覧。
  4. ^ 田村1968、46頁。
  5. ^ 木山2013、116-117頁。
  6. ^ 木山2013、117-119頁。
  7. ^ 張国興 「東アジアの貿易・投資・安保関係年表(V)」 久留米大学法学 36, 292-209, 1999-10
  8. ^ オマーン国におけるIbri, Sohar-3発電事業への出資参画について 三井物産リリース 2016年1月4日
  9. ^ 三井物産、ロシア製薬への出資・ヨルダンでの太陽光発電を発表 日本経済新聞 2017年4月27日
  10. ^ 本社移転に関するお知らせ”. 三井物産株式会社. 2020年6月16日閲覧。
  11. ^ 三井物産流通ホールディングスを設立”. 三井物産株式会社. 2020年6月17日閲覧。
  12. ^ 『メガバンク学閥人脈』(山口日太郎、新風舎、2006年7月) P140、P145
  13. ^ 三井グループのサッポロビール芙蓉グループにも加盟しており、この縁で三井物産は富士銀行ともバブル期以前から関係が深かった。
  14. ^ 中外商業新報”. コトバンク(朝日新聞社). 2021年6月11日閲覧。
  15. ^ 中外商業新報,日本産業経済新聞”. 神戸大学附属図書館. 2021年6月11日閲覧。
  16. ^ 三井物産株式会社・ワールド・ハイビジョン・チャンネル株式会社 (2007年11月26日). “BS12チャンネル「TwellV(トゥエルビ)」 12月1日午前11時開局”. @Press. 2021年6月11日閲覧。
  17. ^ 公式ホームページ「主要な関連会社」を参照


「三井物産」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「三井物産」に関係したコラム

  • 株式の大型株とは

    東京証券取引所(東証)では、規模別株価指数の算出のために一部上場銘柄を大型株、中型株、小型株の3つに分類しています。その基準は、時価総額や株式の流動性などによって順位づけしたものになっています。大型株...

  • 株365の株価指数に採用されている銘柄

    株365の銘柄の価格は、株価指数に採用されている銘柄の価格をもとにして算出されます。株価指数に採用されている銘柄はその国を代表するような優良企業であることが多く、また、取引高も多く市場から注目されてい...

  • CFDで取り扱う株式の一覧

    CFDで取り扱う株式には、日経平均株価(日経225)採用銘柄をはじめ、アメリカ合衆国、欧州圏、中国などの証券市場に上場している銘柄があります。CFDで取り扱われている株式はCFD業者によりさまざまで、...

  • 株式の投資基準とされるPERとは

    株式の投資基準とされるPERとは、株価収益率のことです。PERは、次の計算式で求めることができます。PER=株価÷EPSEPSは、1株当たりの利益額のことで、「当期純利益÷発行済み株式数」で計算されま...

  • 株式の投資基準とされるEPSとは

    株式の投資基準とされるEPSとは、1株あたりの利益額のことです。EPSは、次の計算式で求めることができます。EPS=当期純利益÷発行済み株式数例えば、当期純利益が100億円で発行済み株式数が1億株の企...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「三井物産」の関連用語

三井物産のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



三井物産のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの三井物産 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS