日本サッカー協会とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 人名 > 映画監督・俳優辞典 > 日本サッカー協会の意味・解説 

日本サッカー協会

下の映画日本サッカー協会関連してます。


日本サッカー協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/20 09:08 UTC 版)

公益財団法人日本サッカー協会(にほんサッカーきょうかい、英語: Japan Football AssociationJFA)は、日本サッカー界を統括し代表する国内競技連盟サッカー競技の普及および振興を図り、もって国民の心身の健全な発達に寄与することを目的とする。


注釈

  1. ^ 以下の記述は公益財団法人日本サッカー協会規約・規程・公開資料など(公益財団法人日本サッカー協会規約・規程、競技規則、申請/手続き、公開資料、その他、Q&A-日本サッカー協会(JFA)公式HP)に基づく。
  2. ^ ただし、万が一将来的に8万5000人や9万人と条件が一層厳しくなった場合は、8万人ギリギリの競技場では誘致立候補の対象外となるかもしれないという見方もある。
  3. ^ 例として、2017-18期の第97回天皇杯は、開催日程が従前より大きく変えられたことから、地域によってはアマチュア下位カテゴリーの門戸が閉ざされる形となった。またJリーグ参加クラブも、J1・J2は本選1回戦シードなのに対し、J3は都道府県予選を勝ち上がらねば本選を戦うことができないという厳然たる格差がある。
  4. ^ a b 中国・四国・九州沖縄は地域リーグが単一部しかないため地域リーグがアマ2部、県リーグがアマ3部の扱いだが、それ以外の地域は地域リーグが2部制のため地域1部がアマ2部、地域2部がアマ3部、都道府県がアマ4部の扱いとなる。

出典

  1. ^ a b c d 小倉純二日本サッカー協会会長コラム「今日もサッカー日和」第31回-日本サッカー協会公式HP_2012年4月2日
  2. ^ 日本代表サッカーチーム”. Football Arroyo. 2022年6月13日閲覧。
  3. ^ a b About AFC(AFCについて 歴史など説明)-AFC公式HP英語版2007年9月6日 Archived 2012年11月14日, at the Wayback Machine.
  4. ^ a b アジアサッカー連盟(AFC)って何?-日本サッカー協会公式HP
  5. ^ a b 東アジアニュースリリース 東アジアサッカー連盟発足 初代会長に岡野JFA会長-東アジアサッカー連盟公式HP-2002年5月30日
  6. ^ a b c d e f JFA2005年宣言-JFA公式HP
  7. ^ FIFA Council confirms contributions for FIFA World Cup participants-FIFA公式HP2017年10月28日
  8. ^ a b c d e fwcprizemoney_2014v2018_neutral.pdf-FIFA公式HP2017年10月28日
  9. ^ a b c d 臨時評議員会2018年度予算の件報告資料-日本サッカー協会公式HP2017年12月16日
  10. ^ a b 日本サッカー協会、キリングループとの契約を2022年まで更新-サッカーキング2014年5月25日
  11. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 日本代表ページ-日本サッカー協会(JFA)公式HP
  12. ^ a b アディダスと8年250億円の巨額契約-日刊スポーツ、2014年11月5日
  13. ^ a b 事業紹介・コンテンツ・スポーツ・ビジネス~ダイナミック・スポーツ・マーケティング-電通公式HP
  14. ^ a b 電通グループの強み・ケーパビリティ・スポーツ-電通公式HP
  15. ^ 日本代表選手ペイメント問題に対する当協会の考え-日本サッカー協会公式HP2011年02月22日
  16. ^ Messi, Sawa, Guardiola and Sasaki triumph at FIFA Ballon d’Or 2011 - FIFA公式HP 2012年1月9日
  17. ^ Japan FA scoops Fair Play Award - FIFA公式HP 2012年1月9日
  18. ^ サッカー協会、公益法人化が内定 4月1日に登記へ-47NEWS
  19. ^ a b c JFA新会長はどう決まる? 知られざる選挙の仕組みを解説。現会長意向表明者は原専務理事と田嶋副会長-フットボールチャンネル2015年12月15日
  20. ^ a b c d 役員の選任及び会長等の選定に関する規程2015/3/29施行-日本サッカー協会公式HP
  21. ^ a b c d No.1054 初めての会長選挙-大住良之公式HP2016年1月6日
  22. ^ a b c d 公益財団法人日本サッカー協会2013年度第7回理事会(PDF) - 公益財団法人日本サッカー協会2013年11月14日
  23. ^ a b c d e JFA組織図- 日本サッカー協会公式HP
  24. ^ a b c JFA中期計画2015-2022[ 冊子PDF -日本サッカー協会公式HP
  25. ^ a b JFAの目標2030-日本サッカー協会公式HP
  26. ^ 松岡完 『ワールドカップの国際政治学』朝日新聞社、1994年。 
  27. ^ a b c d e f g h 後藤健生 『日本サッカー史 日本代表の90年』双葉社、2007年。 
  28. ^ a b 賀川浩日本サッカーアーカイブ・日本サッカー人物史ウィリアム・ヘーグ [William Haigh] 
  29. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r サッカー批評issue20 - 改革を進める日本サッカー協会』双葉社、2003年。 Web版サッカー批評(Vol.11)-スポーツナビ2003年9月12日
  30. ^ 『週刊サッカーダイジェスト 1996年12月18日号(345号)』 知られざる日韓サッカー交流史 第2回 〜日韓それぞれの1921年〜
  31. ^ a b c No.850友情のシルバーカップ-大住良之公式HP、2011年9月14日
  32. ^ a b c d e f g h i j k l m n JFA沿革・歴史-JFA公式HP
  33. ^ 92年前寄贈銀製カップ復元、英で贈呈式 日刊スポーツ 2011年8月3日閲覧
  34. ^ 幻のカップ復元 FAから日本協会に贈呈 日刊スポーツ 2011年8月24日閲覧
  35. ^ 轡田三男 「サッカーの歴史 天皇杯全日本選手権 (6)」『サッカーマガジン』 ベースボール・マガジン社、1968年8月号、112頁
  36. ^ a b 日本蹴球協会編 『日本サッカーのあゆみ』 講談社、1974年、150頁。
  37. ^ 松岡完 『ワールドカップの国際政治学』朝日新聞社、1994年、P85
  38. ^ デイヴィッド・ゴールドブラッド著・野間けいこ訳『2002ワールドカップ32カ国・データブック』株式会社ネコパブリッシング ネコウェブ[リンク切れ]
  39. ^ a b c 日本代表裏戦記『サッカーマガジン』2012年3月6日号、ベースボール・マガジン社、2012年、雑誌23881-3/6, 071頁。
  40. ^ ページ下部「シンボルマーク」
  41. ^ 「日本サッカー協会のエンブレムと日名子実三」 蹴球本日誌
  42. ^ 日本蹴球協会「蹴球」7巻6号
  43. ^ 日本代表 新エンブレムが決定
  44. ^ マスコット紹介 - キリンホールディングス
  45. ^ JFA歴代会長-日本サッカー協会公式HP
  46. ^ 田嶋幸三JFA現会長プロフィール-日本サッカー協会公式HP
  47. ^ 理事及び監事の職務権限規則(2017/4/13施行)-日本サッカー協会公式HP
  48. ^ a b c d e f 定款(2017/12/16 改正)- 日本サッカー協会公式HP
  49. ^ a b 会長予定者の選出に関するガイドライン(2015/3/29施行)-日本サッカー協会公式HP
  50. ^ JFAの意思決定機関は?”. 日本サッカー協会. 2013年11月18日閲覧。
  51. ^ 組織図等-日本サッカー協会(JFA)公式HP
  52. ^ 評議員推薦加盟団体規則2017/4/13施行-日本サッカー協会公式HP
  53. ^ [1]一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律 施行日:平成十八年法律五十号
  54. ^ a b 各種委員会組織運営規則(2017/4/13 施行)-日本サッカー協会公式HP
  55. ^ 反町氏JFA技術委員長就任へ 代表監督選定も関与 日刊スポーツ2020年3月11日
  56. ^ a b 「協会は少し古い体制」新技術委員長の反町康治氏が掲げる“四位一体”の強化策とJFAへの印象は?-サッカーダイジェストWeb編集部2020年05月21日
  57. ^ 日本代表監督、ハリルホジッチ氏就任へ…12日開催の理事会に推薦-サッカーキング、2015.03.05
  58. ^ No.211フランスに向け強化委員会の改革を-大住良之公式HP
  59. ^ a b c d 司法機関組織運営規則(2017/4/13 施行)-日本サッカー協会公式HP
  60. ^ About Jリーグ>Jリーグ規約・規程集-Jリーグ公式HP
  61. ^ 日本アンチ・ドーピング規律パネル(規律パネル)-公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構HP
  62. ^ 事務局組織運営規則(2017/4/13 施行)-日本サッカー協会公式HP
  63. ^ a b c JFA組織図 > 評議員会”. 日本サッカー協会. 2021年7月4日閲覧。
  64. ^ a b c JFA組織図 > 理事会”. 日本サッカー協会. 2022年11月18日閲覧。
  65. ^ 日本サッカー協会新技術委員長は関塚隆氏 西野朗新監督の後任 ロンドン五輪4強指揮官(スポニチ2018年4月12日配信記事(配信日に閲覧))
  66. ^ a b c d e f g JFA組織図 > 司法機関”. 日本サッカー協会. 2022年11月18日閲覧。
  67. ^ JFA組織図 > 名誉役員”. 日本サッカー協会. 2020年5月24日閲覧。
  68. ^ 佐々木則夫JFA女子委員長、就任会見を実施” (日本語). JFA|公益財団法人日本サッカー協会. 2022年3月4日閲覧。
  69. ^ 新国立競技場問題:「とんでもない」森元首相が苦言 毎日新聞 2013年10月25日
  70. ^ 有識者会議及びワーキンググループでの検討経緯等説明 【小倉氏】
  71. ^ カタールW杯 日本代替開催も(1/2) デイリースポーツ 2014年6月25日
  72. ^ 新国立「ウソいけない」サッカー協会、屋根付き8万人要求 スポーツ報知 2015年5月20日
  73. ^ 国立競技場の改築は実現不可能!? 2/2 - 東スポ、2014年6月3日
  74. ^ 新国立競技場建設問題。サッカー界はなぜ黙っているのか livedoor news 2015年7月13日
  75. ^ 大仁会長バイオグラフィー - 日本サッカー協会
  76. ^ 三菱重工業レジャー流通施設部の営業マン時代に大仁自身が扱っていたため、可動席開閉式屋根ともに詳しい[75]
  77. ^ 日本サッカー協会会長「新国立は8万人収容に」 NHKニュース 2015年7月28日
  78. ^ 新国立競技場、常設のサブトラック断念…政府 読売新聞 2015年7月31日
  79. ^ 新国立、開閉式屋根を断念 工期短縮、8万人は維持 北海道新聞 2015年7月28日[リンク切れ]
  80. ^ 新国立「小さい競技場がいい」 建築家の槙文彦さんらが見解 北海道新聞 2015年7月30日
  81. ^ 建築士・森山氏、旧国立競技場の復刻提案「費用増大しない」 スポニチ 2015年7月25日
  82. ^ @asahi_soccer_pr
  83. ^ (フォーラム)新国立競技場 身の丈に合う建物を 朝日新聞デジタル 2015年7月27日 快適なスポーツ空間に 順天堂大客員教授(スポーツ政策論)・鈴木知幸さん
  84. ^ 五輪相 高橋尚子氏と「新国立」で意見交換 日本テレビ 2015年8月6日
  85. ^ 東京五輪:槙氏「新国立競技場は5万〜6万人規模に」訴え 毎日新聞 2015年8月6日
  86. ^ 岡田武史氏が新国立提言「先より当面考えれば」 日刊スポーツ 2015年8月12日
  87. ^ 社説:新国立競技場 納得できる機能に絞れ 毎日新聞 2015年8月16日
  88. ^ 新国立工費上限は1550億円に=冷暖房見送り、収容6万8000人—政府 時事通信 2015年8月28日
  89. ^ 公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律 施行日:平成二十八年四月一日最終更新:平成二十六年六月十三日公布(平成二十六年法律第六十九号)改正 電子政府の総合窓口 2018年3月20日
  90. ^ a b c d e 理事会報告、事業計画・報告、予算書・決算書-JFA公式HP
  91. ^ スポーツくじ(toto・BIG)について>スポーツくじの収益の使途-独立行政法人日本スポーツ振興センター公式HP
  92. ^ 公益社団法人や公益財団法人のメリットは何ですか?-早わかり新公益法人制度
  93. ^ [事件]【八百長メール】両国国技館も手放し…株式会社化なら日本相撲協会の存続不可能-MSN産経ニュース2011/2/3
  94. ^ a b c 2018年度の予算は過去最大、日本代表の価値はいくらなのか|日本代表のマーケティング サッカーキング2018年3月23日
  95. ^ 日本代表選手ペイメント問題に対する当協会の考え 日本サッカー協会(JFA)公式HP、2011年2月22日
  96. ^ a b 2017年度(2017年1月1日~12月31日)決算 正味財産増減計算書内訳表 日本サッカー協会(JFA)公式HP、2018年3月24日
  97. ^ JAL、サッカー日本代表チームの「サポーティングカンパニー」に! - 日本航空・2007年3月26日
  98. ^ サッカー日本代表チーム サポーティングカンパニー契約締結について - ファミリーマート・2007年3月26日
  99. ^ 日本代表チームのサポーティングカンパニー契約決定について - クレディセゾン・2001年11月5日
  100. ^ 日本代表チームならびに日本代表戦のスポンサー決定について~2007年4月より、8年間の契約更新 ~ - クレディセゾン・2007年3月26日
  101. ^ 財団法人日本サッカー協会とサッカー日本代表チームのサポーティングカンパニー契約を締結しました - 三井住友海上火災保険・2008年5月2日
  102. ^ 株式会社みずほフィナンシャルグループと日本代表チームサポーティングカンパニー契約を締結 - 日本サッカー協会・2013年4月1日
  103. ^ サッカー日本代表チームとのサポーティングカンパニー契約を締結 - KDDI株式会社公式HP・2016年8月25日
  104. ^ 報道関係各位2016年11月1日大東建託はサッカー日本代表を応援します!日本サッカー協会とサポーティングカンパニー契約を締結 - 大東建託株式会社公式HP・2016年11月1日
  105. ^ JAL対ANAに注目!“岡田Jウイング”争奪戦の行方
  106. ^ 犬飼会長、JAL問題は「静観するしか」
  107. ^ 日産、日本サッカー協会スポンサーから撤退へ - J-CASTニュース・2007年2月16日
  108. ^ 大和証券グループと日本代表チームのサポーティングカンパニー契約を締結 - J's GOAL・2007年5月30日
  109. ^ 過去の協賛事業 - 大和証券グループ本社
  110. ^ 財団法人日本サッカー協会とのスポンサーシップ契約について - ソニーマーケティング・2007年3月27日
  111. ^ アウディ ジャパン株式会社と日本代表チームサポーティングカンパニー契約を締結 - 日本サッカー協会・2011年5月26日
  112. ^ コナミはサッカー日本代表を応援しています サッカー日本代表のサポーティングカンパニーに - 株式会社コナミデジタルエンタテインメント・2013年3月25日
  113. ^ a b ダンヒル、2012年サッカー日本代表チームの「勝負服」オフィシャルスーツを発売 - FASHION PRESS・2012年5月4日
  114. ^ 2020年度 dunhillサッカー日本代表オフィシャルスーツSAMURAI BLUE Collection 4月24日(金)よりdunhill.comオンラインにて発売開始-2020年4月24日
  115. ^ 株式会社ビームスと日本代表アパレルプロバイダー契約を締結~なでしこジャパンにオフィシャルスーツを提供 - 日本サッカー協会・2017年10月11日
  116. ^ U-16日本女子代表候補 AFC選手権前最後のトレーニングキャンプをスタート、日本代表プロバイダーの西川産業株式会社による睡眠レクチャー - 日本サッカー協会公式サイト2017年8月10日
  117. ^ 日本サッカー協会とプロバイダー契約を締結、寝具の提供を通じて日本代表チームをサポートいたします。 - 東京西川公式サイト プレスリリース2015年4月1日
  118. ^ スイスの高級腕時計ブランド、ウブロと日本代表プロバイダー契約を締結 - 日本サッカー協会・2015年11月10日
  119. ^ a b c d e 別冊宝島編集部編『サッカー日本代表斬り捨て御免!』、宝島社、2002年、p280-p286
  120. ^ ザックJ、2月にもう1試合 2億円以上入る“ドル箱興行”で協会も得-ZAKZAK2012年12月1日
  121. ^ 2017年度決算、収入は2016年に次いで過去2番目、支出は過去最大の規模に-日本サッカー協会公式HP2018年03月24日
  122. ^ a b 日本サッカー後援会公式HP
  123. ^ a b c 日本サッカー後援会-JFA公式HP
  124. ^ 松本理事長、日本サッカー後援会の知名度UP訴え - スポーツ報知・2012年6月6日
  125. ^ 会員になって代表サポートして!後援会の目標は6000人 - スポニチアネックス・2012年6月6日
  126. ^ (協議)資料№6、日本サッカー協会公式HP、2007年12月7日配信
  127. ^ JFAメディカルセンター、日本サッカー協会公式HP
  128. ^ New youth project takes roots in Japan FIFA公式HP、2018年3月6日
  129. ^ a b c 大住良之後藤健生『日本サッカーはほんとうに強くなったのか』、中央公論新社、2000年、p224-228
  130. ^ 犬飼会長就任は「長沼時代」の終焉だ/サッカー瞬刊誌 サポティスタ
  131. ^ a b 忠鉢信一『進化する日本サッカー』、集英社、2001年、56-59頁
  132. ^ 『日本サッカーはほんとうに強くなったのか』、p232、242
  133. ^ 日本女子サッカーリーグ -お楽しみ-
  134. ^ 電通が初めて手掛けたサッカーの興行(『サッカーマガジン』2008年5月20日号、ベースボール・マガジン社、53-61頁)
  135. ^ 日本のスポーツイベント黎明期を支えた男の回想(1/3)トヨタカップを呼んだ男たち 第3回 入江雄三 - スポーツナビ・2004年12月6日
  136. ^ 『サッカーの物語』田中孝一、18頁
  137. ^ トヨタカップから2002年への長き道のり(3/3)トヨタカップを呼んだ男たち 第5回 長沼健 - スポーツナビ・2004年12月10日
  138. ^ 『サッカー批評』20号、p50-57、双葉社
    『月刊グラン』2003年10月号、p37
    『日本は、サッカーの国になれたか。電通の格闘。』濱口博行、朝日新聞出版、2010年、p50-62
  139. ^ 『サッカー批評』37号、2008年1月、p34-35、38号、p36-42
    『日本は、サッカーの国になれたか。電通の格闘。』、p65-68
    チケットぴあ - JAPANサッカーを支える企業。
  140. ^ 小倉純二日本サッカー協会会長コラム「今日もサッカー日和」第36回退任のごあいさつ-日本サッカー協会公式HP 2012年6月24日
  141. ^ 南アW杯、優勝賞金26億4000万円
  142. ^ 「ワールドカップ4強」強気の予算増 日本サッカー協会
  143. ^ a b 2010年度(2010年4月1日~2011年3月31日)収支計算書総括表 JFA公式HP
  144. ^ a b 日本代表選手ペイメント問題に対する当協会の考え-JFA公式HP2011年2月22日
  145. ^ サッカー協会、11年度は約1250万円黒字-サンスポ2012年6月24日
  146. ^ a b 11年度決算、2年ぶり黒字=なでしこ効果も-サッカー協会-時事ドットコム2012年6月24日
  147. ^ a b Contribution pool for FIFA World Cup participants up by 37 per cent” (英語). FIFA.com (2013年12月5日). 2014年5月26日閲覧。
  148. ^ JFA、約21億円の黒字も…。W杯での早期敗退で選手へのボーナス減が影響-フットボールチャンネル2015年03月30日
  149. ^ a b 2018年度決算、収支ともに過去最大の規模に~2018年度定時評議員会を開催~ -JFA公式HP2019年03月25日
  150. ^ 誕生!森保監督に2年3億、サポート役西野氏浮上も(日刊スポーツ、2018年7月26日配信記事(配信日に閲覧))
  151. ^ 森保“兼任監督”の任期は「4年」 田嶋会長、22年W杯まで「やってもらいたい」と明言(フットボールゾーン2018年7月26日配信記事(配信日に閲覧))
  152. ^ 東京五輪の代表監督に森保一氏 年俸は4800万円で歴代五輪監督の「倍」に(ニフティニュース2017年11月13日配信記事、2018年7月27日閲覧)
  153. ^ 森保ジャパン、西野サッカー「進化させる」五輪と兼任カタールW杯まで任期4年(スポーツ報知2018年7月27日配信記事、2018年7月27日閲覧)
  154. ^ ザックジャパン“金欠”で欧州遠征白紙-東スポweb2012年12月25日
  155. ^ サッカー日本代表、親善試合はほぼ自腹 対戦国に「2~3億円払う」-ORICON NEWS、2014年5月17日
  156. ^ 2018年度事業計画-日本サッカー協会公式HP
  157. ^ JFAへの登録-日本サッカー協会公式HP
  158. ^ チームと選手・指導者を繋ぐマッチングサイト JFAスクエア-日本サッカー協会公式HP
  159. ^ JFAミッション2015-2022-日本サッカー協会公式HP
  160. ^ アクションプラン2022-日本サッカー協会公式HP



日本サッカー協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 07:49 UTC 版)

原博実」の記事における「日本サッカー協会」の解説

2009年2月、日本サッカー協会(JFA)は技術委員会強化・育成2部門に分割再編。原のJリーグでの指導実績欧州サッカーへの精通評価されJFA技術委員長強化担当に就任したグラつきの見られ岡田体制支えた他、JFA特任理事及び国際マッチメイク委員にも任ぜられ、Jリーグクラブとの調整戦術分析マッチメイク統括した。 また、霜田正浩と共に2010 FIFAワールドカップ終了後日本代表監督選定中心としても奔走2010年8月、新監督アルベルト・ザッケローニ決定したが、ザッケローニ就労ビザ取得間に合わなかったため、同年9月行われたキリンチャレンジカップにおいて代行監督務め、2試合指揮しいずれも勝利を収めたロンドンオリンピックではU-23日本代表団長務めた2013年12月より、JFA専務理事兼務激務が続く中でも公式戦合宿を問わず現場視察欠かさずザッケローニとの戦略擦り合わせ腐心した2014年9月同年6月開催FIFAワールドカップ総括ザッケローニ後任であるハビエル・アギーレ就任決定をもって技術委員長退任し以後専務理事専念日本代表Jリーグだけでなく各種サッカー大会精力的に視察し日本サッカー界の底上げ注力した。 2015年2月JFA理事会において、大仁邦彌JFA会長霜田と共にアギーレ解任に伴う処分提議されたが、3名とも任命責任認められなかったため、給与自主返納することで収拾図った2015年6月日本体育協会常務理事選定され国体委員長として冬季国体開催地選定や、2020年東京五輪向けた女子種目拡充担った2016年1月JFA史上初となる会長選挙行った当時JFANo.3でもあった原は「自分出ないと(選挙戦にならず制度が)変わらない」と立候補表明。原とNo.2田嶋幸三副会長が争う構図になるのは「規定路線」であり、原は劣勢確実視されていたが、秋春制の導入慎重なJリーグクラブや、JFAJリーグ関係強化推進した実績により支持集め45%の評議員票を獲得僅差での敗退となった

※この「日本サッカー協会」の解説は、「原博実」の解説の一部です。
「日本サッカー協会」を含む「原博実」の記事については、「原博実」の概要を参照ください。


日本サッカー協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/01 01:09 UTC 版)

西野朗」の記事における「日本サッカー協会」の解説

2016年3月、日本サッカー協会(JFA)の理事に就任し降格処分となった霜田正浩技術委員長後任として技術委員長に就任。 2018年3月28日日本代表欧州での親善試合1分1敗で終えた後、ヴァヒド・ハリルホジッチ監督続投明言した

※この「日本サッカー協会」の解説は、「西野朗」の解説の一部です。
「日本サッカー協会」を含む「西野朗」の記事については、「西野朗」の概要を参照ください。


日本サッカー協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/08 02:56 UTC 版)

今西和男」の記事における「日本サッカー協会」の解説

1994年新設された日本サッカー協会強化委員会委員長就任要請されたが、自身は広島離れられないから専任でないと無理でしょう」と断り副委員長に就任。ユース年代強化育成指導者養成システム拡充五輪チームA代表サポートなどに腕を振るった1996年日本代表監督更新時期において、加藤久強化委員長以下強化委員会は、当時日本代表監督であった加茂周諦めネルシーニョを新監督にするようサッカー協会幹部推薦した。しかし長沼健会長以下協会幹部加茂続投決定したネルシーニョには次期監督として契約の話を進めていたところへ協会幹部急な変更となったことからネルシーニョ協会幹部を「腐ったみかん」と批判した。このゴタゴタ影響から加藤以下強化委員辞職し今西のみが強化委員として残ることになった1997年フランスW杯アジア地区最終予選において、日本代表途中から低調となった。そこで今西加茂更迭および岡田武史ヘッドコーチ昇格強硬に進言した。長沼劇的な変化必要だ理解し加茂更迭および岡田就任了承した岡田監督の下、日本初のワールドカップ本大会出場決めたジョホールバルの歓喜参照)。このため今西日本のワールドカップ初出場最大の功労者、と評価されることもある。 その後強化委員会改変権限縮小され技術委員会と名を改め今西副委員長務め2002 FIFAワールドカップ開催終了を機に技術委員退任した

※この「日本サッカー協会」の解説は、「今西和男」の解説の一部です。
「日本サッカー協会」を含む「今西和男」の記事については、「今西和男」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「日本サッカー協会」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「日本サッカー協会」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「日本サッカー協会」の関連用語

日本サッカー協会のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



日本サッカー協会のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本サッカー協会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの原博実 (改訂履歴)、西野朗 (改訂履歴)、今西和男 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS