就労ビザとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 就労ビザの意味・解説 

就労ビザ

読み方:しゅうろうビザ

外国で働く目的渡航する際に発給される査証就労のために発行してもらうビザ

査証

(就労ビザ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/24 06:19 UTC 版)

査証(さしょう)またはビザ: visa: visa: Виза西: visa: 签证/簽證)とは、国家が自国民以外に対して、その人物の所持する旅券が有効であり、かつその人物が入国しても差し支えないと示す証書である[1]。多くの国では入国を保証するものではなく、入国許可(上陸許可)申請に必要な書類の一部となっている。大多数の国が同様の制度を運用しているが、同時に一定の条件内で査証免除が行われている場合が多い。


  1. ^ 海外渡航の自由がない国家において、自国民に対する出国許可を「出国ビザ」と称する場合がある
  2. ^ 【Econo Graphics】ビザなし渡航国数、日本がシンガポール首位に『日経ヴェリタス』2018年4月29日(50項)。
  3. ^ 韓国パスポート「世界2位」 189カ国にビザなし渡航可能=1位日本”. 2019年3月17日閲覧。
  4. ^ 海外安全基礎データ リビア 外務省 2013年8月10日閲覧
  5. ^ サウジアラビア政府による日本国民を含む一部外国人に対する観光ビザ発給開始の発表 - 在サウジアラビア日本国大使館 令和元年9月27日


「査証」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「就労ビザ」の関連用語

就労ビザのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



就労ビザのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの査証 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS