シールとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > シール > シールの意味・解説 

シール【seal】

読み方:しーる

封印また、そのしるしとしてはる切手大の紙。

表面に絵や文字印刷した糊付きの紙。


シール【seal】

読み方:しーる

アザラシのこと。

スキー登山の際の後滑り防止用に、スキー滑走につけるアザラシの毛皮また、それに似せたもの。

シールスキン」の略。


シール

【英】seal,sealing device

機器内部からの作動油の漏れ外部からの異物侵入を防ぐための装置使用状態により静止部分用いられるガスケットと,往復運動回転運動,らせん運動などの運動部分に用いられるパッキンとの二つ大別される
その他、潤滑剤やメンテナンス用品、作業環境保護など工場・現場が必要としている商品や供給会社に関する情報については、「ジュンツウネット21」で見ることできます。 ⇒ 「ジュンツウネット21」

シール

作者江國香織

収載図書赤い長靴
出版社文藝春秋
刊行年月2005.1

収載図書赤い長靴
出版社文藝春秋
刊行年月2008.3
シリーズ名文春文庫


シール

名前 CeilSealSiadhailSirShielCyrSealeSeeleSeleSelesSheerShīrSireThiele

シール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/30 16:17 UTC 版)

シール英語: seal)は、裏にの付いたプラスチックフィルムである。




「シール」の続きの解説一覧

シール(貧弱!! ウキウキ製菓)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/11 05:19 UTC 版)

ギャグマンガ日和の登場キャラクター (創作系)」の記事における「シール(貧弱!! ウキウキ製菓)」の解説

ビックリマンチョコパロディリストラされた「動物襟巻の大石おおいし)」の息子写真のシールが入ったチョコレート、「ドッキリチャンチョコ」が妙にまったく売れないメンバーは「社長 山川やまかわ)」と商品開発部の「沖縄民謡の江崎(えざき)」「鎖使い 渋川しぶかわ)」「熊殺しの多田(ただ)」「人間コンピュータ 河本かわもと)」。 「社長山川 声:矢部雅史 ドッキリちゃんチョコ販売中止したため商品開発部から恨みを買い、大石の息子攻撃されて足を負傷。更に自分の車にシールを貼られ、うまく剥がすことができなかった。 人間コンピューター河本 眼鏡着用している。 熊殺しの多田 上半身裸で顔と胸に熊の爪のひっかき跡がある手笛大石の息子呼べる鎖使い渋川 鎖をクロス着用沖縄民謡の江崎 唯一の社員動物襟巻の大石 ムーディーな顔をしていて首に襟巻きをしている。以前はウキウキ製菓社員だったが、山川によってリストラされており、そのことを大変恨んでいるコミックス番外編の2コママンガにて、山川息子不気味な顔写真つき(しかも文面には「死ねと書かれている)の年賀状送っている。 大石の息子 坊主頭少年開発部社員社長に抗議するために呼んだ執拗に社長の足を攻撃し骨折至らせる純粋な気持ちで笑うことがない上に笑い顔がかなり怖い。

※この「シール(貧弱!! ウキウキ製菓)」の解説は、「ギャグマンガ日和の登場キャラクター (創作系)」の解説の一部です。
「シール(貧弱!! ウキウキ製菓)」を含む「ギャグマンガ日和の登場キャラクター (創作系)」の記事については、「ギャグマンガ日和の登場キャラクター (創作系)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「シール」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

シール

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 10:01 UTC 版)

名詞1

シール

  1. アザラシオットセイ
  2. アザラシオットセイの皮。

語源

英語 seal

発音(?)

シ↘ール

名詞2

シール

  1. をするための貼り紙封印封緘
  2. 表面写真描かれていて裏面粘着になっている貼って使う紙片プラスチック片。ステッカー

語源

英語 seal

発音(?)

シ↘ール

「シール」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



シールと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

シールのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



シールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
潤滑通信社潤滑通信社
copyright © 潤滑通信社 All Rights Reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのギャグマンガ日和の登場キャラクター (創作系) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのシール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS