国際連合児童基金とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 組織・団体 > 政治組織 > 国際団体 > 国際機関 > 国際連合児童基金の意味・解説 

こくさい れんごうじどうききん -れんがふ- 【国際連合児童基金】

ユニセフUNICEF

国際連合児童基金

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/07 07:39 UTC 版)

国際連合児童基金(こくさいれんごうじどうききん、: United Nations Children's Fund)は、1946年12月11日に設立された国際連合総会の補助機関。本部はニューヨークに置かれている。略称はUNICEFユニセフ[1]




  1. ^ a b 12月11日は、日本ユニセフ協会からのお知らせ――ユニセフの誕生日「ユニセフのあゆみ」をフォトストーリーで 」 日本ユニセフ協会、2007年12月。
  2. ^ a b c 日本ユニセフ協会・ユニセフについて 歴史」 日本ユニセフ協会、2009年4月29日閲覧。
  3. ^ Worldwide contact information | Structure and contact information | UNICEF UNICEF
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 日本ユニセフ協会・ユニセフについて 組織と財政:組織」 日本ユニセフ協会、2009年4月29日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g ユニセフについて――ユニセフ東京事務所」 日本ユニセフ協会、2009年4月29日閲覧。
  6. ^ [1] 日本ユニセフ協会とUNICEF東京事務所の共同Facebook
  7. ^ [2] 日本ユニセフ協会とUNICEF東京事務所の共同Twitter(認証済みアカウント)
  8. ^ a b UNICEF 日本 - 자주 묻는 질문 - 유니세프한국위원회와의 관계(ユニセフ韓国委員会との関係) UNICEF東京事務所(韓国語版) 2016年10月1日閲覧
  9. ^ a b UNICEF National Committees UNICEF 2016年10月1日閲覧。
  10. ^ a b c d About UNICEF: Structure and contact information」(英語) 国際連合児童基金、2009年4月29日閲覧。
  11. ^ a b c d ユニセフとユニセフ協会」 日本ユニセフ協会、2009年4月29日閲覧。
  12. ^ a b c d ユニセフの財政 | ユニセフについて | 日本ユニセフ協会 日本ユニセフ協会
  13. ^ 日本ユニセフ協会・ユニセフについて > ユニセフハウスについて」 日本ユニセフ協会、2009年4月29日閲覧。
  14. ^ 日本ユニセフ協会のあゆみ | 日本ユニセフ協会 日本ユニセフ協会
  15. ^ ユニセフ韓国委員会公式サイト ユニセフ韓国委員会 2016年10月1日閲覧
  16. ^ 聯合國兒童基金香港委員會 ユニセフ香港委員会 2016年10月1日閲覧。
  17. ^ a b c d e 財団法人 日本ユニセフ協会『T・NET通信No. 17』p.3の「歴代ユニセフ事務局長」
  18. ^ ユニセフプレスリリース 2005年1月18日
  19. ^ ユニセフプレスリリース 2005年5月2日


「国際連合児童基金」の続きの解説一覧



国際連合児童基金と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国際連合児童基金」の関連用語

国際連合児童基金のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



国際連合児童基金のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国際連合児童基金 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS