ナチス・ドイツとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ナチス・ドイツの意味・解説 

ナチス・ドイツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/14 22:22 UTC 版)

ナチス・ドイツは、アドルフ・ヒトラー及び国家社会主義ドイツ労働者党(NSDAP、ナチ党)による支配下の、1933年から1945年までのドイツ国に対する呼称である。社会のほぼ全ての側面においてナチズムの考え方が強制される全体主義国家と化した。ヨーロッパにおける第二次世界大戦が終結する1945年5月に連合国軍に敗北、滅亡した。




注釈

  1. ^ 日本においても昭和7年(1932年9月29日付の『中外商業新報』で「ドイツ社民の統制経済案 ナチス案に対抗」という表記が用いられている。
  2. ^ 同盟国であったにもかかわらず日本ではナチス(ナチ)が蔑称であるという認識は薄く、来日したヒトラーユーゲントを歓迎する歌を依頼された北原白秋も「万歳ヒトラー・ユーゲント」という歌において「万歳、ナチス」の語を使用している。

出典

  1. ^ 南利明〈論説〉指導者‐国家‐憲法体制の構成静岡大学法政研究第7巻3号
  2. ^ Erlass RK 7669 E ウィキメディア・コモンズ
  3. ^ 神戸大学 電子図書館システム --一次情報表示--”. 新聞記事文庫. 神戸大学附属図書館. 2019年2月13日閲覧。
  4. ^ 新聞記事文庫 : 大阪朝日新聞 1936.5.31”. 神戸大学附属図書館. 2019年2月13日閲覧。
  5. ^ 新聞記事文庫 : 東京朝日新聞 1943.1.11”. 神戸大学附属図書館. 2019年2月13日閲覧。
  6. ^ Hans Sakowicz/Alf Mentzer『Literatur in Nazi-Deutschland. Ein biographisches Lexikon. Hamburg/Wien: Europa Verlag (Erw. Neuauflage) 』
  7. ^ 村瀬 1968, p. 78.
  8. ^ NS-Staat”. 連邦政治教育センター. 2019年2月13日閲覧。
  9. ^ ルドルフ・ハーベストドイツ語版『Das nationalsozialistische Deutschland 1933–1945』
  10. ^ ラインハルト・ジークムント=シュルツェドイツ語版『Mathematische Berichterstattung in Hitlerdeutschland』(1997)等
  11. ^ 児島襄 『第二次世界大戦ヒトラーの戦い』3、文藝春秋〈文春文庫〉、1992年8月、333-336頁。ISBN 4167141388
  12. ^ ヒトラーの側近たち 「ヨーゼフ・メンゲレ -死の天使-」
  13. ^ キャトリーン・クレイ、マイケル・リープマン 『ナチスドイツ支配民族創出計画』 柴崎昭則訳、現代書館、1997年6月ISBN 978-4-7684-6715-2
  14. ^ 南利明「民族共同体と指導者―憲法体制 (PDF) 」 、『静岡大学法政研究』第7巻第2号、静岡大学人文学部、2002年12月、 40-42頁。
  15. ^ 南利明「指導者-国家-憲法体制における立法(一) (PDF) 」 、『静岡大学法政研究』第8巻第1号、静岡大学人文学部、2003年10月、 115頁。
  16. ^ 南利明「民族共同体と指導者―憲法体制 (PDF) 」 、『静岡大学法政研究』第7巻第2号、静岡大学人文学部、2002年12月、 172頁。
  17. ^ 田野、191-193p
  18. ^ 南、民族共同体と法―NATIONALSOZIALISMUSあるいは「法」なき支配体制―、3、11p
  19. ^ 南 2003a, p. 7.
  20. ^ 南 2003a, pp. 7-11.
  21. ^ 南 2003a, p. 11.
  22. ^ 南 2003a, pp. 8-9.
  23. ^ 南 2003a, pp. 16-17.
  24. ^ Hans-Joachim Braun (1990). The German Economy in the Twentieth Century. Routledge. p. 78. 
  25. ^ ヒトラーの経済学”. 別宮暖朗. 2012年5月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月13日閲覧。
  26. ^ 児島襄 『第二次世界大戦ヒトラーの戦い』1、文藝春秋〈文春文庫〉、1992年7月ISBN 4167141361
  27. ^ 外部リンク、川瀬、25P
  28. ^ 外部リンク、鈴木直哉論文
  29. ^ 山中敬一 /刑法I /32P
  30. ^ Berben 1975, pp. 276–277.
  31. ^ 村瀬、369p
  32. ^ 村瀬、370p




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ナチス・ドイツ」の関連用語

ナチス・ドイツのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ナチス・ドイツのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのナチス・ドイツ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS