ヒエラルキーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > ヒエラルキーの意味・解説 

ヒエラルキー

英語:hierarchy

ヒエラルキーは「階層(的構造)」を意味する語であり、とりわけ社会におけるピラミッド型の階級組織構造を指す意味で用いられる語である。組織の長や支配者階級頂点におり、その下に相対的に力の弱い階級段階的な層を末広がり構成する、という形をなす。

【ヒエラルキーの語源
日本語の「ヒエラルキー」はドイツ語の「Hierarchie」に由来する外来語とされている。英語では「hierarchy」と綴り発音は「ハイアラーキ」に近い。とはいえドイツ語Hierarchie発音は「ヒエラルヒー」に近く、「ヒエラルキー」は厳密にドイツ語忠実な音写ともいいにくいちなみにフランス語では「hiérarchie」と綴り仏語発音規則のっとり「イェラシ」のような発音になる。古代ギリシア語まで遡ると「ἱεραρχία」(hierarkhía)、これは「ヒエラルキア」のような発音であり「ヒエラルキー」に近い。

【ヒエラルキーの用法
ヒエラルキーという言葉は、主に社会企業などの組織における上下関係(の構造)を指す語として用いられるが、必ずしも人間社会限って適用されるとは限らない。たとえば自然界食物連鎖構造などはヒエラルキーを形成している典型例といえる食物連鎖見られる弱者には個々の力はないが個体数の多さによって強者からの搾取耐える」という構図は、他のヒエラルキー構造でも見られる人間社会事柄について「ヒエラルキー」という語を用いる場合も、「少数強者弱者が屈している」という関係を念頭において(主に弱者視点立脚して)言及されることが多い。

【ヒエラルキーの用例
ありきたり刑事ドラマでは主人公警察組織におけるヒエラルキーの下層位置して上層部命令に背いたりする

【ヒエラルキーの類語
「ヒエラルキー」と似たような意味・用法表現として「カースト」などが挙げられる場合があるが、カーストインド社会根ざした厳格な身分制度を指す語、あるいはそのような多分に差別意識を含んだ)身分差の意識を指す語である。

ヒエラルキー [3]ドイツ Hierarchie

ヒエラルヒーとも
ピラミッド形上下序列化された位階制秩序組織。本来は、ローマカトリック教会における天使群の序列のこと。転じて教会組織階層秩序をさすようになった。現在では、軍隊大組織の官僚制秩序をいうことが多い。階層制。階統制教階制

ヒエラルキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/08 02:40 UTC 版)

ヒエラルキードイツ語: Hierarchie、ヒエラルヒー、英語: hierarchy、ハイァラーキ)とは、階層制や階級制のことであり、主にピラミッド型の段階的組織構造のことを指す。元々は、聖職者の支配構造であった。かつてのカトリック教会正教会などが、この言葉の現代的意味において「階層的な」組織を持っていたことに起源がある。




「ヒエラルキー」の続きの解説一覧

ヒエラルキー

出典:『Wiktionary』 (2018/03/31 12:40 UTC 版)

名詞

ヒエラルキー表記のゆれ:ヒエラルヒー

  1. ピラミッド型の階層構造

語源

ドイツ語:Hierarchie音写ドイツ観念論等の流入伴って知識人中心に用いられるようになったもの。「ヒエラルヒー」が音としては近いが、英語の同意語"hierarchy"と混合がおこったもの

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヒエラルキー」の関連用語

ヒエラルキーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ヒエラルキーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヒエラルキー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのヒエラルキー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS