ユダヤ人問題の最終的解決とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 組織・団体 > 家系 > 民族 > ユダヤ人 > ユダヤ人問題の最終的解決の意味・解説 

ユダヤ人問題の最終的解決

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/07/12 13:49 UTC 版)

ユダヤ人問題の最終的解決(ユダヤじんもんだいのさいしゅうてきかいけつ、エントレーズング、: die Endlösung der Judenfrage: the Final Solution to the Jewish Question)とは、第二次世界大戦中、ヨーロッパにおけるユダヤ人に対して組織的にホロコースト(大量虐殺)を行うナチス・ドイツの計画のことを指す。


注釈

  1. ^ ボリシェヴィキがロシアの知識人階級を根絶しようとしたことを指す。
  2. ^ 結局、ユダヤ人の絶滅は法律や命令の産物というよりも、精神とか、共通理解とか、一致や同調の問題であった。ヨーロッパ・ユダヤ人を絶滅するために、特定の機関が創出されることはなかったし、特定の予算も割かれなかった。それぞれの組織は絶滅過程においてそれぞれの役割を果たし、それぞれの課題を実行する方法を発見せねばならなかった。出現したのは、実行計画ではなく、幅広い官僚層が抱いた信じられないほどの精神の一致、総意の読み取りであった。[10]

出典







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ユダヤ人問題の最終的解決」の関連用語

ユダヤ人問題の最終的解決のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ユダヤ人問題の最終的解決のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのユダヤ人問題の最終的解決 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS