ドイツの首相とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ドイツの首相の意味・解説 

ドイツの首相

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/05 05:35 UTC 版)

ドイツの首相(ドイツのしゅしょう)は、ドイツにおける行政府の長である。


  1. ^ Reich という語には「帝国」という意味の他に「領土」「国」という意味もある。なお、「帝国」ということを強調する場合は、Kaiserreichを使用することがある。
  2. ^ 東ドイツ憲法(1949) 第91条
  3. ^ 東ドイツ憲法(1968) 第80条
  4. ^ Bundeskanzlerin は Bundeskanzler の女性形の綴り。
  5. ^ なおドイツは州政府も議院内閣制で、州政府の長は Ministerpräsident と呼ばれるが、日本ではこれを「州首相」と呼んでいる。
  6. ^ 帝政崩壊による臨時政府人民代表委員と重複する。エーベルトは、軍事と内務を担当した。後にヴァイマル共和国初代大統領。
  7. ^ Reichsministerpräsident(ドイツ国総理大臣)として。
  8. ^ 1919年8月14日までReichsministerpräsident(ドイツ国総理大臣)として。(ワイマール憲法の実施)後Reichskanzler(ドイツ国首相)
  9. ^ a b c d e 大統領の非常大権により、議会の指名なしで任命される。
  10. ^ 社会民主党の連立政権離脱により、内閣不信任決議案が可決され退陣。
  11. ^ ドイツ国家人民党の連立政権離脱により、少数与党政権となる。
  12. ^ Ministerpräsident(総理大臣)として。
  13. ^ Ministerpräsident(総理大臣)として。
  14. ^ 1956年2月にFDPが政権離脱。同年3月にGB-BHE所属の全2閣僚がCDUに移籍。
  15. ^ 1960年7月にDP所属の全2閣僚が離党し、9月にCDUに移籍。
  16. ^ ギヨーム事件で引責辞任。
  17. ^ 建設的不信任制度に基づく解任。


「ドイツの首相」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ドイツの首相」の関連用語

ドイツの首相のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ドイツの首相のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのドイツの首相 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS