留学とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 教育 > 留学 > 留学の意味・解説 

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。


りゅう がく りう- [0] 【留学】

( 名 ) スル
よその土地、特に外国へ行って、ある程度長い期間勉強すること。

留学

作者遠藤周作

収載図書遠藤周作文学全集 第2巻 長篇小説
出版社新潮社
刊行年月1999.6


留学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/19 07:20 UTC 版)

留学(りゅうがく、るがく)とは、自国以外のに在留して学術・技芸を学ぶことをいう。広義には自国内の遠隔地に生活拠点を移して学術・技芸を学ぶこと(国内留学)を含める場合もある。


  1. ^ 手塚竜麿、「幕末・明初にラトガーズで学んだ日本人」 日本英学史研究会研究報告 1967年 1967巻 70号 p.1-5, doi:10.5024/jeiken1964.1967.70_1
  2. ^ 『教科書には載っていない!戦前の日本』84頁
  3. ^ 各数値は、各年5月1日現在。専修学校専門課程の留学生を含む。文部科学省学術国際局留学生課調べ。
  4. ^ 高専、専修学校を除くと、総数は93,804名、国費留学生数は9,312名となる。「「外国人留学生数」総務省統計局(2006年5月1日現在)
  5. ^ 日本学生支援機構「平成17年度 私費外国人留学生生活実態調査」。また、若林亜紀『サラダボウル化した日本――外国人“依存”社会の現場を歩く』光文社、2007年も参照のこと。
  6. ^ 総務省『留学生の受入れ推進施策に関する政策評価書』平成17年1月
  7. ^ 「エステで不法在留中国人働かす、立命大留学生ら逮捕」『読売新聞』2007年6月30日
  8. ^ 法務省「プレスリリース(平成19年2月) 本邦における不法残留者数について
  9. ^ 文部科学省ほか「「留学生30万人計画」骨子
  10. ^ 「中国が世界最大の「留学生輸出国」に 」サーチナ・中国情報局、2008年4月3日付配信
  11. ^ 頭脳流出を食い止めろ!国費留学生は「お礼奉公」を義務付けRecord China、2007年9月27日
  12. ^ 頭脳流出の阻止に成功、国費留学生の98%が帰国」Record China、2007年10月20日
  13. ^ "中国人留学生、100万人が海外に滞在:中国教育部"、Record China、2009年3月28日配信、2009年4月9日閲覧
  14. ^ "改革30年我国出国留学生139万 回国率不足三成"、河南省教育网公式webページ(中国語)、2009年4月9日閲覧
  15. ^ 「〈就職難〉留学帰りの「海亀」、今ではすっかり「海草」扱いに」Record China、2008年3月26日付配信
  16. ^ [1]



留学

出典:『Wiktionary』 (2010/11/05 15:40 UTC 版)

名詞

りゅうがく

  1. 長期間祖国離れ学問いそしむこと。

類義語




留学と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「留学」の関連用語

留学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



留学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの留学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの留学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS