鮫島尚信とは?

鮫島尚信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/10 05:49 UTC 版)

鮫島 尚信(さめしま なおのぶ、弘化2年3月10日1845年4月16日) - 明治13年(1880年12月4日)は明治時代日本外交官。旧薩摩藩士通称誠蔵鮫島武之助の兄。台湾で植民地貿易やレンガ製造を行なった鮫島盛は弟。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 鮫島は寺島より、日本は当初、ヨーロッパの外交法を知らず、列国の勧めるままに不平等条約を結んでしまい、国家主権が侵害されたことは「一大過失」であったとして、民心を安定させ、貿易を活発化させて外国との修好を深めるためには関税自主権の回復が必要であることをフランスに対し説明するよう、訓令されている。[2]

出典

  1. ^ 『薩摩と西欧文明: ザビエルそして洋学、留学生』第二章近代西洋文明と鹿児島(三)鹿児島の英学ザビエル渡来450周年記念シンポジウム委員会図書出版 南方新社, 2000
  2. ^ 犬塚『ニッポン青春外交官』(2006)p.156
  3. ^ 犬塚『ニッポン青春外交官』(2006)p.162
  4. ^ 犬塚『ニッポン青春外交官』(2006)p.4
  5. ^ 犬塚『ニッポン青春外交官』(2006)p.3
  6. ^ 若き薩摩の群像”. 鹿児島県観光連盟. 2014年5月14日閲覧。


「鮫島尚信」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「鮫島尚信」の関連用語

鮫島尚信のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



鮫島尚信のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鮫島尚信 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS