留とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 時間 > 時刻 > の意味・解説 

りゅう〔リウ〕【留】

惑星が、順行から逆行へ、または逆行から順行へ変わるときに、一時停止して見えること。また、その時刻・位置


りゅう【留】

[音]リュウリウ)(漢) (呉) [訓]とめる とまる とどめる とどまる ルーブル

学習漢字5年

[一]リュウ

その場所にとめておく。その位置から動かない。とどまる。「留置留任遺留慰留寄留拘留在留残留滞留駐留停留逗留(とうりゅう)・保留抑留

(「溜」の代用字蒸発分を冷却して成分分離精製する。「乾留蒸留分留

[二]〈ル〉とどまる。「留守(るす)」

名のり]たね・と・とめ・ひさ

難読歌留多(カルタ)


ルーブル【(ロシア)rubl'/(英)ruble】

ロシア連邦などの通貨単位。1ルーブルは100カペイカ

[補説] 「留」とも書く。


る【流/留】

〈流〉⇒りゅう

〈留〉⇒りゅう


留(留添)(とめ(とめぞえ))

仕込みのこと。

読み方:とまり

  1. ノコトヲ云フ。〔第九類 動物之部・福岡県
  2. 。〔第七類 雑纂
  3. 。〔福岡県

分類 福岡県


読み方:とむる,どむる

  1. 隠匿スルコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・大分県
  2. 贓物寄蔵他処分。〔第三類 犯罪行為
  3. 隠すこと。或は贓物処分することを云ふ。
  4. 贓品をさばくこと。〔掏摸
  5. 隠すこと。或いは贓物処分することをいう。「とめこむ」ともいう。

分類 大分県掏摸


読み方:どめる

  1. 被告人逃走贓物隠匿。〔第三類 犯罪行為
  2. 贓物地中隠匿すること。或は逃走殺人のことを云ふ。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典:『Wiktionary』 (2018/09/09 11:15 UTC 版)

発音

熟語




※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



留と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「留」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

留のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



留のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本酒日本酒
(c)Copyright 1999-2021 Japan Sake Brewers Association
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 Weblio RSS