太陽系とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 宇宙用語 > 太陽系の意味・解説 

たい ようけい-やう- [0] 【太陽系】

太陽および太陽引力影響を主に受けて運行している天体総称水星金星地球火星木星土星天王星海王星惑星とその衛星、および冥王星セレスなどの矮わい惑星小惑星彗星惑星間物質などの太陽系小天体含まれる


太陽系

太陽と、その周りをまわる惑星彗星など全て

太陽系

太陽系には太陽を中心に回るさまざまな天体がある

太陽系とは、太陽太陽のまわりを回っている天体合わせたものを呼びます。太陽系は広い銀河系中心から約3光年離れところに存在します。太陽系の惑星には、8つの惑星彗星(すいせい)、小惑星などがあります惑星地球とともに太陽中心に同じ向きで、規則正しく回っている星です。それは、太陽に近いところから水星金星地球火星木星土星天王星海王星順番で並んでいます。


ガスとちりの雲から生まれた太陽系

銀河系中には星間雲(せいかんうん)と呼ばれるガスとちりの集まったようなものがたくさんありますが、太陽系もその星間雲1つから誕生しました。それは、今から46億年前のことです。銀河系をただよっていたガスとちりなどが重力や熱などによって集合し、その中心原始太陽として輝きはじめました。そして、その周囲にできたかたまりが衝突をくり返し、さらに大きなかたまりとなり、今の惑星大きさにまで成長したといわれています。

太陽のまわりをケプラーの法則で回る惑星たち

太陽のまわりには、地球をはじめとした8つの惑星が回っています。それは、太陽のまわりだ円を描いて、規則的に回っているのです。この惑星軌道運動法則17世紀ケプラーによってとき明かされ、「ケプラーの法則」といわれています。地球内側を回る惑星水星と金星で「内惑星」と呼ばれています。また、地球外側を回る惑星には、火星木星土星天王星海王星があり、これらは「外惑星」と呼ばれています。


太陽系の中の惑星とその特徴

太陽系の中には8つの惑星小惑星、そのまわりを回る衛星彗星めぐっています。惑星とは、星(恒星)のまわり公転している天体のことをいい、その性質から大きく2つに分けられます。水星金星地球火星岩石金属鉄のかたまりからできていて、「地球型惑星」と呼ばれます。また、木星土星天王星海王星液体やちりからできているため「木星型惑星」と呼ばれます。ほかにも太陽系の中には約6,000小惑星700ほどの彗星も見つかっています。


太陽系

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/21 14:34 UTC 版)

太陽系(たいようけい、英語: Solar System[注 2]ラテン語: systema solare シュステーマ・ソーラーレ)とは、太陽および、その重力で周囲を直接的、あるいは間接的に公転する天体[注 3]から構成される構造である。主に、現在確認されている8個の惑星[注 4]、5個の準惑星、それを公転する衛星、そして多数の太陽系小天体などから成る[11]。間接的に太陽を公転している天体のうち衛星2つは、惑星では最も小さい水星よりも大きい[注 5]







太陽系

出典:『Wiktionary』 (2011/10/17 17:49 UTC 版)

名詞

たいようけい

  1. 太陽中心に構成される恒星系水星金星地球火星木星土星天王星海王星といった惑星や、冥王星小惑星彗星等の天体を含む。

翻訳





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「太陽系」の関連用語

太陽系のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



太陽系のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本惑星協会日本惑星協会
All rights reserved. The Planetary Society of Japan 2018.
JAXAJAXA
Copyright 2018 Japan Aerospace Exploration Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの太陽系 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの太陽系 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS