信徒とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 信徒の意味・解説 

しん‐と【信徒】

読み方:しんと

その宗教信仰する者。信者


信者

(信徒 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/04/01 06:58 UTC 版)

信者(しんじゃ)とは、


  1. ^ キリスト教徒の間では、「信者」(クリスチャン)と言えば、同じ価値観を共有し、(誰も見ていない状況でも)その行動が信用できるという肯定的な文脈で用いられる。 またあえて「どの宗教の信者でもない」などと表現する場合は、"価値観や道徳観が定まらない" 、という意味合いを持つことが多い。
  2. ^ a b c 『宗教常識の嘘』p.81-86
  3. ^ 島田裕巳『宗教常識の嘘』朝日新聞社 p.81-86
  4. ^ 玉野和志『創価学会の研究』2008年(講談社現代新書 ISBN 4062879654)p16
  5. ^ 『創価学会の研究』p15-16
  6. ^ 2017年4月現在、御本尊は2,500円、お守り御本尊は5,000円と規定されている。
  7. ^ 「わが友に贈る」- 聖教新聞2010年11月25日付
  8. ^ 日本国内在住の創価学会員に連絡を取り、その人の紹介で会友として国内での座談会に参加することは可能。また聖教新聞、大白蓮華など創価学会ないしは聖教新聞社発行の出版物を会館、取扱書店で購入することもできるが、正式の創価学会員となることは困難である。
  9. ^ ひろさちや『仏教と神道』新潮選書、1987年、p.21-22
  10. ^ 『仏教と神道』p.21-22
  11. ^ https://kotobank.jp/word/狂信者-704621


「信者」の続きの解説一覧

信徒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 02:39 UTC 版)

カトリック教会」の記事における「信徒」の解説

カトリック教会洗礼受けた者、または他教派から転籍し堅信受けた者は、信徒と呼ばれる

※この「信徒」の解説は、「カトリック教会」の解説の一部です。
「信徒」を含む「カトリック教会」の記事については、「カトリック教会」の概要を参照ください。


信徒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/04 04:52 UTC 版)

異世界食堂」の記事における「信徒」の解説

七色の覇王』のいずれか信仰する者。

※この「信徒」の解説は、「異世界食堂」の解説の一部です。
「信徒」を含む「異世界食堂」の記事については、「異世界食堂」の概要を参照ください。


信徒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/15 10:15 UTC 版)

聖イエス会」の記事における「信徒」の解説

聖イエス会における「信徒」とは、使徒信条告白しバプテスマ洗礼)を受け、教会定めた信徒の義務献金礼拝)を行うもので、信徒名簿記載された者のことである。現在約5000人の信徒がいる。聖イエス会では、子どもに対す教会学校活動活発に行ってきた。原則として幼児洗礼認めていないため、教会学校生徒は信徒とはみなされない聖霊のバプテスマ体験した子どもは、中学校卒業する年齢になり、自分意志信仰告白できるとみなされ段階洗礼を受け、信徒(正会員)となることができる。青年向けにも様々な活動があり、全国規模での大会なども開催されている。信徒には献金及び教会での様々な役目を果たす義務課される

※この「信徒」の解説は、「聖イエス会」の解説の一部です。
「信徒」を含む「聖イエス会」の記事については、「聖イエス会」の概要を参照ください。


信徒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/07 17:20 UTC 版)

日本基督教団」の記事における「信徒」の解説

日本基督教団における「信徒」とは、バプテスマ洗礼)を受けて教会加えられ、その教会会員名簿に登録された者のことである。 信徒には、陪餐会員と未陪餐会員区別がある。前者は、信仰告白してバプテスマ受けた者および、未陪餐会員堅信礼または信仰告白式を了した者。後者は、幼児父母信仰基づいてバプテスマを受け未だ陪餐会員となっていない者。ここに言う陪餐とは、聖餐(式)に与る資格があるという意味である。(しかし近年聖餐理解には幅が生じ礼拝出席者全て陪餐認めている教会もあり混乱生じている。)

※この「信徒」の解説は、「日本基督教団」の解説の一部です。
「信徒」を含む「日本基督教団」の記事については、「日本基督教団」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「信徒」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

信徒

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 02:44 UTC 版)

名詞

(しんと)

  1. ある宗教信奉する者。信仰

発音(?)

し↘んと

  • IPA(?): /ɕinto/

関連語

翻訳


「信徒」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



信徒と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「信徒」の関連用語

信徒のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



信徒のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの信者 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのカトリック教会 (改訂履歴)、異世界食堂 (改訂履歴)、聖イエス会 (改訂履歴)、日本基督教団 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの信徒 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS