沈没とは?

ちん‐ぼつ【沈没】

[名](スル)

船などが水中に沈むこと。「台風タンカーが沈没する」

酒に酔いつぶれること。「二次会途中で沈没する」

遊びに夢中になって仕事用事忘れてしまうこと。特に歓楽街などに入り込んでしまうこと。「まっすぐ帰宅するつもりが、駅前で沈没してしまった」


転覆・落水・沈没

転覆

レーサー水面中に落ちてしまうケースはこの3つ。
■転覆
ボートひっくり返ってしまうこと。
落水
ボートからレーサーだけが水面中に投げ出されること
■沈没
ボートが沈んでしまうこと。他の艇とぶつかってボート穴が開くとこうなる。これは待機行動時に起こることもある。


沈没

読み方:ちんぼつ

  1. 1 入質のこと。2 遊廓待合などに流連すること。
  2. 待合又は遊廓入り浸ることをいふ。船の沈没から来たもの。〔花柳語〕
  3. 待合遊廓入り浸ることにいふ。〔花柳界
  4. 待合入り或は質入れのこと。〔風流
  5. 待合又は遊廓入り浸ることをいふ。船の沈没から考へついたのである
  6. 〔隠〕①待合遊廓入り浸ること。②質入れすること。
  7. 待合遊里入り浸りになることをいふ。
  8. 待合遊廓等に入り浸ること。或は入質すること。入質したもの流れること。或は芸者売春婦になることを云ふ。
  9. 花柳界用語。待合又は遊郭入り浸ることをいふ。船の沈没から来た言葉。「昨夜あれからたうとう新橋例の家に沈没しちやつた」。
  10. 遊廓待合泊り込むこと。⑵口説き落されること。⑶質入れすること。
  11. 待合、又は遊廓入りびたること。〔花柳界
  12. 待合遊郭等に入り浸ること。或いは入質すること。入質したもの流れること。

分類 花柳界花柳

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

沈没

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/18 05:23 UTC 版)

沈没(ちんぼつ)は、船舶・舟艇などが没すること。沈没した船は沈没船と呼ばれる。




「沈没」の続きの解説一覧

沈没

出典:『Wiktionary』 (2017/07/17 04:16 UTC 版)

名詞

ちんぼつ

  1. などに沈み姿が見えなくなること。
    1. 海上保険船舶船体水面下に没して航行不能となること。
  2. 隠れなくなる、滅びること。
  3. 比喩)酒に酔うなどして正体無くなること。

動詞

活用

サ行変格活用
案内-する

翻訳

多くしずむ#翻訳参照

語義1;特に船舶がしずむこと




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「沈没」の関連用語

沈没のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



沈没のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
BOAT RACE OFFICIAL WEB SITEBOAT RACE OFFICIAL WEB SITE
COPYRIGHT© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの沈没 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの沈没 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS