歯車とは? わかりやすく解説

は‐ぐるま【歯車】

読み方:はぐるま

円柱円錐台などの周縁に歯を刻んだもので、対にして歯をかみ合わせることにより、回転運動確実に伝え装置機械広く用いられ、平(ひら)歯車・斜歯(はすば)歯車・傘(かさ)歯車・ねじ歯車ウオーム歯車などがある。「—がかみ合う

ある組織動かしている仕組みまた、その要員。「管理社会の—に組み込まれる

歯車の画像
「歯車」に似た言葉

はぐるま【歯車】

読み方:はぐるま

芥川竜之介短編小説昭和2年(1927)遺稿として発表激し強迫観念とらわれた知識人絶望狂気を描く。


歯車

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

歯車

作者芥川龍之介

収載図書芥川龍之介全集 6
出版社筑摩書房
刊行年月1987.3
シリーズ名ちくま文庫

収載図書昭和文学全集 1
出版社小学館
刊行年月1987.5

収載図書河童
出版社集英社
刊行年月1992.9
シリーズ名集英社文庫

収載図書死−怨念14=妖気
出版社ペンギンカンパニー
刊行年月1993.11
シリーズ名幻想怪奇名作

収載図書芥川龍之介全集 第15巻 歯車 西方の人
出版社岩波書店
刊行年月1997.1

収載図書羅生門 蜘蛛の糸 杜子春十八
出版社文芸春秋
刊行年月1997.2
シリーズ名文春文庫

収載図書ザ・龍之介芥川龍之介全一増補新版
出版社第三書館
刊行年月2000.7

収載図書或阿呆の一生
出版社岩波書店
刊行年月2001.12
シリーズ名岩波文芸書初版本復刻シリーズ

収載図書芥川龍之介妖術伝奇集伝奇ノ匣 3
出版社学習研究社
刊行年月2002.7
シリーズ名学研M文庫

収載図書歯車 或阿呆の一生
出版社フロンティアニセン
刊行年月2005.2
シリーズ名第2刷 (フロンティア文庫)

収載図書河童或阿呆の一生
出版社舵社
刊行年月2005.8
シリーズ名デカ文字文

収載図書大活字版 ザ・龍之介全小全一
出版社第三書館
刊行年月2006.7

収載図書芥川龍之介短篇集
出版社新潮社
刊行年月2007.6


歯車

作者堀田善衛

収載図書堀田善衛全集 1 詩・広場の孤独
出版社筑摩書房
刊行年月1993.5

収載図書歯車・至福千年堀田善衛作品集
出版社講談社
刊行年月2003.1
シリーズ名講談社文芸文庫


歯車

作者武田泰淳

収載図書士魂商才
出版社岩波書店
刊行年月2000.8
シリーズ名岩波現代文庫


歯車

作者たむらしげる

収載図書水晶山脈
出版社中央出版アノニマ・スタジオ
刊行年月2005.6


歯車

作者梅田千津

収載図書瀬戸際オンナたち
出版社熊本日日新聞社
刊行年月2005.11


歯車

作者今井清

収載図書まどろむ日常
出版社新風舎
刊行年月2006.7


歯車

読み方:はぐるま

  1. 各種銀貨。〔第七類 雑纂
  2. 銀貨を云ふ。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

歯車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/01 22:40 UTC 版)

歯車(はぐるま、英: gear)とは、伝動車の周囲に歯形を付けて確実な動力伝達を可能にした機械要素である[1]英語では「gear」で、日本語ではギアギアーと表記されることもあるが、JISでの表記はギヤである。減速や増速、回転軸の向きや回転方向を変えたり、動力の分割などに用いる。


  1. ^ a b c d e 大西1997 pp11-2
  2. ^ 摩擦面に同じ金属を使う事を「ともがね」と言い、歯車に限らず摩擦面に用いるのは基本的に避けるのがセオリーである。これは摩擦・摩耗の分野では常識であり、トライボロジーが発展する前からの経験則から知られていた事象である。
  3. ^ 三輪自動車で駆動輪が一つのものを除く。
  4. ^ a b c d e f g h i 大西1997 pp11-3
  5. ^ 久保田龍之介 (2021年7月29日). “【有料記事】SNS沸騰の「球状歯車」 全方向無制限駆動で人型ロボットに衝撃”. 日経クロステック. 2021年8月17日閲覧。
  6. ^ a b c 大西1997 pp11-1
  7. ^ a b “Planetary Gears”. Nature 444: 7119. 
  8. ^ a b A-G・オードリクール『作ること使うこと:生活技術の歴史・民俗学的研究』 山田慶兒訳 藤原書店 2019年、ISBN 978-4-86578-212-7 pp.251-256.
  9. ^ “歯車”を使ってジャンプする昆虫ナショナルジオグラフィック2013年9月13日、2016年5月9日閲覧


「歯車」の続きの解説一覧

歯車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/07 05:21 UTC 版)

最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点 その名は「ぶーぶー」」の記事における「歯車」の解説

グランズニールやって来人間同士貨幣代わりに流通している【迷宮】の【ギミック】を破壊した際の残骸から入手できる分解して経験値】に変換したり、【調合】してレアアイテム化させて【経験値】を倍増させる事もできる。

※この「歯車」の解説は、「最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点 その名は「ぶーぶー」」の解説の一部です。
「歯車」を含む「最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点 その名は「ぶーぶー」」の記事については、「最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点 その名は「ぶーぶー」」の概要を参照ください。


歯車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 15:10 UTC 版)

マニュアルトランスミッション」の記事における「歯車」の解説

トランスミッション組み込まれる歯車は、選択され段位の歯車だけが噛み合う選択摺動式と、各段の歯車が常時噛合いつつ、噛合クラッチで歯車とシャフトを1段だけ接続する常時噛合い(コンスタントメッシュ、英: constant mesh)式がある。 選択摺動式では、歯車はシャフト上をスライドできるように保持されている。歯車の歯面滑らせながら噛み合い分離が行われるため平歯車用いられる黎明期自動車では一般的だったが、滑らかな変速には高度な技量要するため、現代自動車用途では後退ギア除いて常時噛合い式に取って代わられている。 常時噛合い式では、歯車はシャフトとは独立して回転し各段の歯車は常に噛合っている。歯車の側面シャフトには噛合クラッチ用の歯が設けられ変速操作時は対応するクラッチスリーブがスライドして、歯車とシャフトの歯を接続して動力伝達する

※この「歯車」の解説は、「マニュアルトランスミッション」の解説の一部です。
「歯車」を含む「マニュアルトランスミッション」の記事については、「マニュアルトランスミッション」の概要を参照ください。


歯車 (#1)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 16:50 UTC 版)

三宅裕司のいかすバンド天国に出場したバンド」の記事における「歯車 (#1)」の解説

男女混合バンド楽曲は「嫁よこせ」。黒塗りしたメイン男性Vo.と女性サイドツインVo.のコーラス特徴だった。デーブ・スペクター賞を受賞

※この「歯車 (#1)」の解説は、「三宅裕司のいかすバンド天国に出場したバンド」の解説の一部です。
「歯車 (#1)」を含む「三宅裕司のいかすバンド天国に出場したバンド」の記事については、「三宅裕司のいかすバンド天国に出場したバンド」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「歯車」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

歯車

出典:『Wiktionary』 (2021/08/17 14:02 UTC 版)

和語の漢字表記

 

  1. はぐるま参照

「歯車」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

歯車のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



歯車のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの歯車 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点 その名は「ぶーぶー」 (改訂履歴)、マニュアルトランスミッション (改訂履歴)、三宅裕司のいかすバンド天国に出場したバンド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの歯車 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS