オイルポンプとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 装置 > ポンプ > オイルポンプの意味・解説 

オイルポンプ【oilpump】

読み方:おいるぽんぷ

油の蒸気流を利用して高度の真空作るポンプ油ポンプ

エンジンなどに油を送るために用いポンプ油ポンプ


オイルポンプ

英語 oil pump

高い油圧を得るためにギヤ式、トロコイド式などの容積型ポンプ使われている。駆動クランクシャフトから動力をとり、エンジン回転にほぼ比例して吐出量増大する。しかし、一定圧力達した以降は、オイルレギュレーターで余剰オイル逃がすようになっているエンジン循環する油量は最高回転数の場合、2Lクラスエンジンで30L/分以上、レーシングエンジンでは100L/分以上に達する。エンジンオイル機能減摩密封冷却清浄防錆などの各作用である。また、十分な油量活力確保することで耐久性求められるギヤ部分焼結合金製が多い。

オイルポンプ

参照 トロコイドポンプ
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

オイルポンプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/20 08:02 UTC 版)

オイルポンプとは、油を扱うポンプのことである。


  1. ^ a b c d 社団法人 自動車技術会『自動車技術ハンドブック<設計(パワートレイン)編>』p.71
  2. ^ Bob Mehlhoff. “How Oil Pumps Work”. Chevy High Performance. 2006年11月13日閲覧。
  3. ^ a b 社団法人 自動車技術会『自動車技術ハンドブック<設計(パワートレイン)編>』p.72
  4. ^ a b 社団法人 日本自動車技術会『自動車技術ハンドブック<設計(パワートレイン)編>』p.74
  5. ^ 2ストバイクでエンジンブレーキを多用するとダメ? - バイクの保健室 - 車のまぐまぐ!


「オイルポンプ」の続きの解説一覧



オイルポンプと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

オイルポンプのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



オイルポンプのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオイルポンプ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS