スクーターとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 交通 > > スクーター > スクーターの意味・解説 

スクーター【scooter】

腰かけた形で乗れる、車輪小さ自動二輪車

子供片足をのせて他の片足で地をけって進む、玩具二輪または三輪車


シルバーピジョン(スクーター)

平和のシンボルにちなみ「シルバーピジョン」と命名された三菱スク-タは、30数年米国滞在し、長年GM勤務していた丸山康次郎氏の持ち帰った米国サルスベリ-社製モーターグライドをモデルにして開発され、変速機Vベルト自動無段変速機採用した。 富士産業(現富士重工)のラビット業界を2分し、交通手段の不足していた時代庶民の足として活躍した。 なお、1948年5月にそのラビットと共に当時皇太子殿下(今上天皇)にC-11型献上された。

保管場所:三菱自動車工業(株)乗用車技術センター   (〒444-8501 愛知県岡崎市橋目町中新切1番地)

製作(製造)年:1946

製作者(社):三菱重工業株式会社

資料種類:量産

現状:展示(静態)・公開

車名 / 製作
車名:シルバービジョンC-10型

型式:米国サルスベリー社製モータグライド

会社名:三菱重工業(株)

車種用途:2輪車

実車所在/模型:三菱自工岡崎

製作年:1946

協力:丸山 康次郎

型式 / 重量
乗員:1

車両重量:70kg

車体 / 寸法
全長:1,550mm

全幅:560mm

全高:1,010mm

タイヤサイズ(後):3.50-7

車体 / 車軸 /
操縦 / 付属
軸距:935mm

機関 / 寸法 /
出力
種類:空冷

気筒配列:単気筒

機構:SV

気化器:横流

内程×行程:57×44mm

排気量:112cc

最高出力/回転数:1.5HP/3500rpm

特徴:Vベルト自動無段変速機押しかけ式(ランニングスタート)型式NE10型

駆動系
変速機:自動無段変速機

性能

参考文献:三菱自動車工業(株)社史

その他事:ブレーキ:バンド式;比出力:13.4HP/L;最高速度:50km/h;


スクーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/18 05:02 UTC 版)

スクーターScooter)は、オートバイのうち運転者の足元にあるステップ状のフロアに足を乗せて運転する車種の総称である。




  1. ^ Honda Fact Book: SCOOTER 1981年7月7日 p1 スクーターとは何か
  2. ^ scootは、英語で「駆け出す」「走り去る」などの意。
  3. ^ scooterという語について、各英語辞書では以下のように定義されている:
    • The Shorter Oxford English Dictionary (third ed.). Oxford, UK: Oxford University Press. (1968) [1956]. pp. 1808–09. "3. A child's toy consisting of a narrow flat piece of wood on low wheels, with a steering-handle, propelled by pushing with one foot on the ground; also, a similar machine propelled by a motor" 
    • (1956年 オックスフォード scooter)小さい車輪の上に木製の狭い板があり、ハンドルが付いている子供の玩具で、地面に付けた片足で押して動かす。また、これと似たエンジンで動く機械。
    • Gove, Philip Babcock, ed (1966). Webster's Third New International Dictionary of the English Language, Unabridged. Springfield, Mass. USA: G & C Merriam. pp. 1476, 2035. ISBN 0-7135-1037-4. "a low 2- or 3-wheeled automotive vehicle resembling a child's scooter, having a seat so that the rider does not straddle the engine, sometimes having a parcel compartment, but having smaller wheels and being less powerful than a motorcycle." 
    (1966年 ウェブスター scooter)子供用スクーターと似た、小さい車輪を二つまたは三つ持つ自動推進の乗り物。運転手がエンジンを跨がない座席を持ち、小荷物入れがあることもある。ただし、motorcycleより車輪が小さく、低出力である。
    • Webster's New Twentieth Century Dictionary. Cleveland OH USA: The World Publishing Company. (1970). p. 1625. ISBN 0-529-04852-3. "1. a child's vehicle, consisting of a low, narrow footboard with a wheel at each end, the front one attached to a handlebar for steering: it is moved by a series of pushes made by one foot against the ground. 2. a somewhat similar vehicle equipped with a seat and propelled by a small internal-combustion engine: in full motor scooter" 
    (1970年 ウェブスター scooter)1. 低く狭い足板の前後端に車輪を持ち、前輪には操作用のハンドルが付いた子供用の玩具。片足を地面で蹴る動作を繰り返すことにより動く。 2. これと似た、座席を持ち、内燃機関によって動く乗り物。正式には、motor scooter。
    • The Living Webster Encyclopedic Dictionary of the English Language. The English Language Institute of America. (1973). p. 624. ISBN 0-8326-0001-6. "motor scooter, n A scooter like vehicle usu. having two wheels separated by a low footboard, and equipped with a motor and a seat for the driver" 
    (1973年 ウェブスター motor scooter)キックスケーターに似た乗り物で、低い足板の前後に車輪があり、エンジンと運転手の座席を持つ。
    • Collins English Dictionary and Thesaurus (3rd ed.). Glasgow: Harper Collins Publications. (2004). p. 776. ISBN 0-00-718139-6. "motor scooter n a light motorcycle with small wheels and an enclosed engine. Often shortened to scooter" 
    (2004年 コリンズ motor scooter)車輪が小さく、エンジンが露出していない小型のオートバイ。「scooter」と略される。
    • Chambers Concise Dictionary. Edinburgh: Chambers Harrup Publishers. (2004). p. 1084. ISBN 0-550-10072-5. "2. (in full motor scooter) a small-wheeled motorcycle with a protective front shield curving back to form a support for the feet" 
    (2004年 チャンバース scooter)(正式:motor scooter)足を保護するために後ろに曲がった前板を持つ小径車輪のオートバイ。
    • World Book Dictionary. World Book Inc.. (2005). p. 1356. ISBN 0-7166-0105-2. "motor scooter: A vehicle like a child's scooter, except that the driver is seated. It is run by a motor." 
    (2005年 ワールドブック motor scooter)キックスケーターに似た乗り物で、運転手が着座するという点で違う。エンジンで走る。
  4. ^ Patent USD55148 - DESIGN FOR A MOTOR-SCOOTER - Google Patents
  5. ^ 小関2007
  6. ^ a b c d JAMAGAZINE 2007年7月号 福原広昌 二輪車新聞社
  7. ^ かつてはカワサキもスズキからのOEM製品を発売していた。
  8. ^ 近年ではスズキ・スカイウェイブ650ヤマハ・TMAXといった2気筒エンジンを採用した車種が増え、世界最大のものではピアッジオ社製ジレラ・GP800がV型2気筒の839ccである。
  9. ^ 日本自動車工業会 JAMAGAZINE 2001年6月号


「スクーター」の続きの解説一覧

スクーター

出典:『Wiktionary』 (2020/04/13 12:02 UTC 版)

名詞

  1. 乗り物一種小型自動二輪車原動機付自転車前方足踏み台を備えオートバイ

語源

関連語

翻訳




スクーターと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スクーター」の関連用語

スクーターのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



スクーターのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人自動車技術会社団法人自動車技術会
COPYRIGHT(C)SOCIETY OF AUTOMOTIVE ENGINEERS OF JAPAN, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスクーター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのスクーター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS