トライアル_(オートバイ)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > トライアル_(オートバイ)の意味・解説 

トライアル (オートバイ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/27 08:23 UTC 版)

トライアル (Observed trials, Motorcycle trials) は、高低差や傾斜が複雑に設定されたコースを、いかにオートバイに乗ったままで走り抜けることができるかを競うオートバイ競技である。




  1. ^ 世界選手権ユース125のように排気量が限定されている場合もある。
  2. ^ ヨーロッパを離れる日本北米大会等は変わらず2日制
  3. ^ 1998~2003に導入されていたが、停止減点の判定で混乱が多く2004年よりルール改正となった
  4. ^ a b 加藤隆夫監修『ライダーのためのバイク用語辞典』CBSソニー出版。ISBN 4-7897-0040-2
  5. ^ 着座しても強度的には何ら問題はないが、着座しての運転はほとんど考慮されていない。
  6. ^ そのため、アスファルトなどで舗装された道路を走行するとすぐに磨り減ってしまう。
  7. ^ HRCが技術提携
  8. ^ このCFは、東亞合成のウェブサイトで現在も見ることができる。


「トライアル (オートバイ)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「トライアル_(オートバイ)」の関連用語

トライアル_(オートバイ)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



トライアル_(オートバイ)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトライアル (オートバイ) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS