パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > できごと > スポーツ競技大会 > モータースポーツ > 自動車レース > パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムの意味・解説 

パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/03 02:21 UTC 版)

パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(: Pikes Peak International Hillclimb,PPIHC)とは、アメリカコロラド州パイクスピークで毎年アメリカ独立記念日前後に行われる自動車モーターサイクルヒルクライムである。別名「雲へ向かうレース(The Race to the Clouds)」として知られる。




注釈

  1. ^ 2012年大会は当初は7月に開催予定だったが、コース周辺で発生した山火事の影響により8月中旬に延期されている
  2. ^ プジョー製作・1989年

出典

  1. ^ Championship Standings” (英語). Rally America. 2018年4月22日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年2月4日閲覧。
  2. ^ Divisions” (英語). 2012年2月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年2月1日閲覧。
  3. ^ The Broadmoor Pikes Peak International Hill Climb (pdf)” (英語). 2018年9月14日閲覧。
  4. ^ 2010公式パンフレット参照
  5. ^ “From Cadillacs to Sidecars, Adelphia Pikes Peak International Hill Climb will run 17 divisions” (英語). Hispania News. (2000年6月30日). オリジナルの2007年2月18日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20070218082654/http://www.hispanianews.com/archive/2000/June30/05.htm 2011年10月11日閲覧。 
  6. ^ “Honda Sets New Electric-Vehicle Record at Pikes Peak Hill Climb” (英語) (プレスリリース), American Honda Motor Co., Inc, (1999年9月27日), https://hondanews.com/en-US/releases/honda-sets-new-electric-vehicle-record-at-pikes-peak-hill-climb 2019年9月21日閲覧。 
  7. ^ “2007年パイクスピークは、田嶋がワールドレコードで総合優勝”. webCG. (2007年7月25日). http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000017151.html 2011年10月10日閲覧。 
  8. ^ “ヨコハマタイヤ装着車が電気自動車の歴代記録を更新” (プレスリリース), 横浜ゴム株式会社, (2010年6月29日), https://www.y-yokohama.com/release/?id=1493 2019年9月21日閲覧。 
  9. ^ MONSTER IN HILL CLIMB”. モンスタースポーツ. 2011年10月10日閲覧。
  10. ^ “ヨコハマタイヤ装着車が2年連続で電気自動車の最速記録を更新” (プレスリリース), 横浜ゴム株式会社, (2011年6月27日), https://www.y-yokohama.com/release/?id=1722 2019年9月21日閲覧。 
  11. ^ a b c “パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム、横浜ゴムのADVAN装着車が初参戦でEVクラス優勝、BluEarth装着車は自己ベストタイムを更新” (プレスリリース), 横浜ゴム株式会社, (2012年8月20日), https://www.y-yokohama.com/release/?id=1941 2019年9月21日閲覧。 
  12. ^ “パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム2014 『MiEV Evolution III』が電気自動車改造クラスで初優勝” (プレスリリース), 三菱自動車工業株式会社, (2014年6月30日), http://www.mitsubishi-motors.com/publish/pressrelease_jp/corporate/2014/news/detail4792.html 2015年5月16日閲覧。 
  13. ^ 6/28(日)PPIHC 決勝レース”. 株式会社MIRAI (2015年6月28日). 2016年2月22日閲覧。
  14. ^ 『Racing On』第56巻、ニューズ出版、1989年9月、 [要ページ番号]
  15. ^ 『Auto Sport』第535巻、三栄書房、1989年9月、 [要ページ番号]
  16. ^ 上州オートクラブ ヒストリー”. 2010年5月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年7月27日閲覧。
  17. ^ a b PPIHC 2010 Result” (英語). 2013年1月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年7月17日閲覧。
  18. ^ a b 2011 Results” (英語). 2011年7月10日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年9月21日閲覧。
  19. ^ a b 【パイクスピーク2012決勝速報】もうひとつの日本人の活躍!”. ザッカー編集部スタッフのリレーコラム (2012年8月15日). 2012年9月15日閲覧。
  20. ^ 2012 Result” (英語). 2012年10月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年9月21日閲覧。


「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」の関連用語

パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS