FIA_世界耐久選手権とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > FIA_世界耐久選手権の意味・解説 

FIA 世界耐久選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/25 06:25 UTC 版)

FIA 世界耐久選手権 (FIA World Endurance Championship,) とはフランス西部自動車クラブ (ACO) が組織し、国際自動車連盟 (FIA) が運営する耐久レースの世界選手権である。略称はWEC(読みは「ダブリュイーシー」もしくは「ウェック」)。




  1. ^ WEC:2020/21年、トヨタとアストンマーティン参戦でメーカー対決復活。サプライズは続くか”. auto sport web (2019年6月19日). 2019年8月10日閲覧。
  2. ^ フォード、IMSA&WECでのGTワークス活動を終了。今後はカスタマーチームのサポートを実施”. auto sport web (2019年4月19日). 2019年8月10日閲覧。
  3. ^ BMW、6月のル・マン24時間を最後にWECでのワークス活動終了を発表。IMSAには継続参戦”. auto sport web (2019年5月22日). 2019年8月10日閲覧。
  4. ^ 2012年ル・マン24時間/WEC/各ル・マン・シリーズの主要レギュレーション アーカイブ 2012年5月23日 - ウェイバックマシン - 日本ミシュランタイヤ モータースポーツレポート(2012年3月28日)
  5. ^ a b FIA世界耐久選手権(WEC)とは? アーカイブ 2012年10月2日 - ウェイバックマシン - トヨタ・モータースポーツ
  6. ^ 車体の左右側面に3つのLEDランプがあり、その点灯数で各クラスの順位を識別する。クラス別に色分けされている。クラス1位は1つ点灯、2位は2つ点灯、3位は3つ点灯。4位以下は点灯なし。
  7. ^ http://www.fia.com/regulations/regulation/fia-world-endurance-championship-118 アーカイブ 2016年1月18日 - ウェイバックマシン 左記のリンクよりレギュレーションが記載された「2016 Technical Regulations for LMP1 Prototype - published on 14.12.2015」のPDFファイルをダウンロードできる。
  8. ^ 2014 Le Mans 24-Hours”. bimmerfest.com (2014年6月11日). 2014年12月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月5日閲覧。
  9. ^ a b 救済処置?(^^;”. みんカラ (2014年8月3日). 2014年12月9日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年12月5日閲覧。
  10. ^ Le Mans – Rebellion s'allège pour les 24 Heures”. autohebdo (2014年6月9日). 2014年12月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月5日閲覧。
  11. ^ 車体の左右側面に3つのLEDランプがあり、その点灯数で各クラスの順位を識別する。クラス別に色分けされている。クラス1位は1つ点灯、2位は2つ点灯、3位は3つ点灯。4位以下は点灯なし。
  12. ^ 17年からのLMP2エンジンはギブソンのワンメイクに”. オートスポーツ (2015年9月15日). 2016年3月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月22日閲覧。
  13. ^ 17年からのLMP2マニュファクチャラー4社が決定”. オートスポーツ (2015年7月10日). 2016年3月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月22日閲覧。
  14. ^ a b The different classes アーカイブ 2016年5月16日 - ウェイバックマシン - ヨーロピアン・ル・マン・シリーズ
  15. ^ a b 童夢がLMP3クラスの5つ目のコンストラクターに アーカイブ 2016年6月29日 - ウェイバックマシン - オートスポーツ・2015年10月6日
  16. ^ Nissan named official engine supplier of LMP3 class アーカイブ 2016年8月12日 - ウェイバックマシン - Motorsport.com・2014年9月18日
  17. ^ ACO、『LMP3』クラスに関する詳細を明らかに アーカイブ 2016年6月29日 - ウェイバックマシン - オートスポーツ・2014年7月20日
  18. ^ LMP3『6番目』のコンストラクター、ノルマM30公開。TDSレーシングが最初のユーザーに アーカイブ 2018年11月22日 - ウェイバックマシン - オートスポーツ・2016年7月1日
  19. ^ WEC、トヨタを考慮し2012年のポイント制を変更 アーカイブ 2016年3月4日 - ウェイバックマシン (2012年2月16日掲載)
  20. ^ フェラーリはイタリアを代表する自動車メーカーだが、FIA世界耐久選手権の公式ホームページの記載 アーカイブ 2013年11月22日 - ウェイバックマシン (2013年12月2日閲覧)に則り、国籍をアメリカ合衆国とした。
  21. ^ 2015 Regulations”. FIA 世界耐久選手権. 2015年12月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年12月19日閲覧。
  22. ^ 【FIA WEC 6 Hours of FUJI】トヨタ、地元の富士スピードウェイで1-2フィニッシュで同レース3連覇を達成”. CAR Watch (2014年10月12日). 2014年10月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年10月13日閲覧。
  23. ^ WEC 2015 第6戦 富士6時間レース アウディが肉薄するもポルシェが4連勝を達成”. オートプルーブ. Yahoo (2015年10月15日). 2016年4月7日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年3月28日閲覧。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「FIA_世界耐久選手権」の関連用語

FIA_世界耐久選手権のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



FIA_世界耐久選手権のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのFIA 世界耐久選手権 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS