カナディアン-アメリカン・チャレンジカップとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > カナディアン-アメリカン・チャレンジカップの意味・解説 

カナディアン-アメリカン・チャレンジカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/30 23:09 UTC 版)

カナディアン-アメリカン・チャレンジカップCanadian-American Challenge Cup)、通称カンナム(Can-Am)は、かつてカナダアメリカで行われていたスポーツレーシングカーによるプロフェッショナルドライバーズ選手権の年間シリーズである。


  1. ^ 自動車雑誌Autoweekの出版社が冠スポンサーとなって実現
  2. ^ George Levy, CAN-AM 60th Anniversary: Flat Out with North America's Greatest Race Series 1966-74, Minneapolis: Quarto Publishing Group USA, 2016, p. 27.
  3. ^ F1においてハイマウントウイングは1968年に大流行し、フロント・リア2本立て式も登場する。ファン・カーは1978年にブラバムが模倣してデビュー戦で優勝した。ただしFIAはこれらの装置を使用禁止とした。
  4. ^ チタンの元素記号原子番号にちなんでマシン名は「Ti22」。
  5. ^ この争いにプライベーターのタキ・レーシングが加わり「TNT戦争」と呼ばれた。
  6. ^ 『日本自動車史年表』 グランプリ出版 2006年 ISBN 4876872864


「カナディアン-アメリカン・チャレンジカップ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「カナディアン-アメリカン・チャレンジカップ」の関連用語

カナディアン-アメリカン・チャレンジカップのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



カナディアン-アメリカン・チャレンジカップのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカナディアン-アメリカン・チャレンジカップ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS