馬力とは? わかりやすく解説

ば‐りき【馬力】

読み方:ばりき

horsepower仕事率単位1馬力は、75キログラム物を毎秒1メートル動かす力仏馬力では735.5ワットで、日本では内燃機関などに限り使用法的に認められ記号PS用いる。英馬力では746ワットで、記号HP用いる。馬1頭当たりの工率由来

物事精力的にこなす力。「—がある」

荷物積んで運ぶ馬車荷馬車

「そこへ—の往来烈しい来ているから」〈里見弴・今年竹


馬力

英語 horsepower

馬1頭の仕事率から、エンジン出力数値的に表すのに用いたのが語源仕事率単位時間にする仕事のことであり、1馬力は75kgm/sで、体重75kgの人が1秒間階段を1mずつ駆け上ったときに相当する1馬力(ps)は0.7355kWに相当し熱エネルギー換算すると632.5kcal/hになる。最近ではSI単位kW移行している。仮に1500kgの自動車時速36km/hで30度の坂を上っているとき、平担路走行時より100馬力の出力余分に要する(1500kg×10m/s×sin30°÷75kgm/s=100馬力)。なお、イギリスにおける馬力はHP表記され、1HPは0.7457kWである。

参照 PSHP
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

馬力

【別称】出力
スペルps
バイク能力いわゆる出力を表す言葉バイク世界では最高出力○○ps(または△△kW)という形式見ることが多い。トルクが力自体を表すのに対して、馬力は仕事率(時間あたりでどのくらい仕事ができるか)を表す。具体的には75kgのものを1m移動(仕事量75kg-m)するときに、1秒で行なえば1ps、2秒かかったら0.5psという基準がある。
わかりやすくするためにひとつたとえ話をしよう。とあるお店大量に倉庫から商品出したのだが、箱を開けてみてびっくり。なんと色違いのものを出してしまったのだ。そこで呼ばれたバイトA君とB君。これらの商品倉庫戻しつつ、正し商品を持ってくることを言い渡されたのであったA君力持ちなので1つ5kgの段ボール一度に4箱持てるのだが、小柄なB君はがんばっても2箱が限界。それでもとりあえ仕事スタートした1時間後、A君20往復、B君はなんと40往復することができた。二人仕事量は、A君が5kg×4箱×20往復=400、B君が5kg×2箱×40往復=400ここでいう400という数字が馬力にあたる。つまり、A君とB君は力の差があっても馬力は一緒ということちなみにこの場合トルクにあたるのはそれぞれ持てる段ボール重さ、20kgと10kgになる。馬力が仕事量意味するということ漠然とでもご理解いただけただろうか?
わかったところでさらにもう一つ。馬力を表す「ps」という単位だが、諸外国では「hp」という単位使われていることがある。しかも「hp」=「ps」ではないので把握しにくい。そこで、世界共通の単位kW」に統一することになったそのためカタログでは「kW」と「ps」が併記されており、1ps=0.7355kWで計算できる。しかし日本国内におけるユーザー認識で依然としてpsの方把握しすいようである。
馬力


関連用語最高出力/最大トルク トルク

ばりき 馬力 horsepower


馬力

読み方:ばりき

  1. 一生懸命に働くこと。〔隠語

馬力(ばりき)

読み方:ばりき

  1. 酒のこと。

分類 相撲


馬力

読み方:ばりき

  1. 艦船行商者ガ碇泊中ノ船舶乗込員ト結托シテ船内機械器具其他ノ物品故買スルヲ云フ-〔阪神地方〕。〔第三類 犯罪行為

分類 阪神地方

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

馬力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/25 01:52 UTC 版)

馬力(ばりき)は、工率単位である。今日では、ヤード・ポンド法に基づく英馬力(メカニカル・ホースパワーまたはインペリアル・ホースパワー)、メートル法に基づく仏馬力(メトリック・ホースパワー)を始めとして、馬力の定義はいくつかある。日本の計量法では、仏馬力を特例的に当分の間のみ認めており、 正確に 735.5 ワットを1仏馬力と定義している。


  1. ^ a b The Units of Measurement Regulations 1995 No.1804 SCHEDULE[1]
  2. ^ a b 講談社1983年刊『大辞典』1,275頁
  3. ^ 八坂保能編著 『電気エネルギー工学 新装版 発電から送配電まで』森北出版、2017年、3頁。 
  4. ^ 計量単位規則 別表第7
  5. ^ 計量法 附則6条 第六条 仏馬力は、内燃機関に関する取引又は証明その他の政令で定める取引又は証明に用いる場合にあっては、当分の間、工率の法定計量単位とみなす。 2 仏馬力の定義は、政令で定める。
  6. ^ 計量単位令 第11条 第2項 法附則第六条第二項の政令で定める仏馬力の定義は、ワットの七百三十五・五倍とする。
  7. ^ 計量単位規則 - e-Gov法令検索 第2条第2項第2号で参照される、別表第7 に示される通り。小文字の ps は表に掲載なし。
  8. ^ 計量法 - e-Gov法令検索 第8条第2項
  9. ^ 空調冷暖房新旧換算表 空調機 kW ⇔ kcal/h 換算表
  10. ^ http://www.e-matsumura.jp/AC_kw-kcal-kansan-.html 空調冷暖房新旧換算表]
  11. ^ CJK Compatibility” (2015年). 2016年2月21日閲覧。
  12. ^ The Unicode Standard, Version 8.0.0”. Mountain View, CA: The Unicode Consortium (2015年). 2016年2月21日閲覧。



馬力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/27 10:03 UTC 版)

船舶工学」の記事における「馬力」の解説

馬力にはメートル馬力と英馬力がある。

※この「馬力」の解説は、「船舶工学」の解説の一部です。
「馬力」を含む「船舶工学」の記事については、「船舶工学」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「馬力」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「馬力」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

馬力のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



馬力のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2022 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2022 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
BOAT RACE OFFICIAL WEB SITEBOAT RACE OFFICIAL WEB SITE
COPYRIGHT© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの馬力 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの船舶工学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS