蒸気機関とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 機構 > 機関 > 蒸気機関の意味・解説 

じょう ききかん -くわん [5] [4] 【蒸気機関】

蒸気圧力利用して,動力を得る機関ボイラーからシリンダー内に高圧蒸気導き,その膨張によってピストンを動かし,往復運動する動力を得るもの。

【蒸気機関】(じょうききかん)

外燃機関一種
広義には蒸気圧利用したエンジン総称だが、一般に蒸気圧ピストンを動かすものを指す。
蒸気レシプロエンジン」とも呼ばれる

ボイラー沸騰させて生成した水蒸気シリンダー送り込みピストン往復運動させる。
そしてこの往復運動を、クランク通じて回転運動変換するものが一般的である。
シリンダーを通った水蒸気は、そのまま大気中に放出される場合もあれば、復水器冷却して再利用される場合もある。

18世紀英国開発され、産業機械蒸気機関車動力源として、産業革命大きな原動力となった。
しかし、燃料が持つ熱エネルギー1%程度しか運動エネルギーとして取り出すことができず、装置大掛かりならざるを得なかった。
さらに燃料だけでなく大量消費する。

これらの欠点から、蒸気タービン内燃機関などの発達にともない次第にすたれていった

関連蒸気タービン


蒸気機関

英語 steam engine

ボイラー発生させた水蒸気膨張および凝縮利用して動力取り出す往復式の外燃機関1712年イギリストーマス・ニューコメン(Thomas Newcomen 1663 ~1729年)が最初実用的蒸気機関を発明イギリスジェームス・ワット(James Watt 1736~1819年)が改良し、工場用や交通機関用に広く使われるようになった蒸発凝縮するときは多量の熱を温度一定のもとで吸収放出するので、最高の効率が得られるカルノーサイクル近似したサイクル実現でき、初歩的工業技術でも実用的動力が得られた。自動車には、1769年フランスのニコラ・ジョセフ・キュノー(Nicola Josep Cugnot 1725~1804年)による史上初の自動車以来20世紀初頭まで使われた。

参照 外燃機関ランキンサイクルエンジン
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

蒸気機関

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/21 17:05 UTC 版)

蒸気機関(じょうききかん)は、ボイラで発生した蒸気のもつ熱エネルギー機械的仕事に変換する熱機関の一部であり、ボイラ等と組み合わせて一つの熱機関となる。作業物質である水を外部より加熱する外燃機関に分類される。


[ヘルプ]
  1. ^ H. W. Dickinson (1939), "A Short History of the Steam Engine", Cambridge at the University Press, p.29.
  2. ^ 「火と人間」p106 磯田浩 法政大学出版局 2004年4月20日初版第1刷
  3. ^ 「科学は歴史をどう変えてきたか その力・証拠・情熱」p167 マイケル・モーズリー&ジョン・リンチ著 久芳清彦訳 東京書籍 2011年8月22日第1刷
  4. ^ 「図説 世界史を変えた50の機械」p29 エリック・シャリーン著 柴田譲治訳 原書房 2013年9月30日第1刷
  5. ^ 昌平坂学問所の河田八之助(河田興)が跨って乗車した記録がある。『昌平坂学問所日記』(斯文会・橋本昭彦 2006)を参照
  6. ^ 嘉永8年 1855年という説もある。
  7. ^ 江戸大博覧会
  8. ^ 世界大百科事典 第2版-コトバンク。


「蒸気機関」の続きの解説一覧

蒸気機関

出典:『Wiktionary』 (2009/04/21 19:47 UTC 版)

名詞

じょうききかん

  1. 蒸気持つ熱エネルギー機械的仕事変換する装置

翻訳






蒸気機関と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「蒸気機関」の関連用語

蒸気機関のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ウオークイン機構

編隊

エブリイ・ランディ

尾輪式

ラグレイト

ダブルデルタ

自動料金収受システム

AIM-54





蒸気機関のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの蒸気機関 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの蒸気機関 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS