水蒸気とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 水蒸気 > 水蒸気の意味・解説 

すい‐じょうき【水蒸気】

蒸発してできた無色透明気体湯気白く見えるのはこの一部冷えて細かい水滴となるため。蒸気


水蒸気

分野
湿度に関する用語
意味:
気体の状態にある水分
用例
空気中の水蒸気は・・・・・。

分子式H2O
その他の名称:WaterHydrogen oxideDrinking water、水蒸気、Steam
体系名:水和物、水、H2O


水蒸気

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/29 09:14 UTC 版)

水蒸気(すいじょうき、スチームともいう)は、気化した蒸気。空気中の水蒸気量、特に飽和水蒸気量に対する水蒸気量の割合のことを湿度という。


  1. ^ 水全体の温度が均一になる程度にゆっくりと加熱するとする。強く加熱すると加熱面近くの水の温度が上昇し、場合によってはそこから蒸気泡が生じる。液中から蒸気泡が生じる蒸発を沸騰とよぶ。
  2. ^ 気体の占める部分は空気等を除去し、液体と同じ圧力の水蒸気だけとする。
  3. ^ 標準大気圧 760 mmHg での飽和温度を特に沸点とよび区別する。水の沸点は 100 ℃(正確には 99.9743 ℃)である。沸点という用語は、圧力を標準大気圧に限定せずに、広く飽和温度の意味で用いられる場合もある。


「水蒸気」の続きの解説一覧

水蒸気

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 03:11 UTC 版)

名詞

すいじょうき

  1. 気化したもの
  2. 1の温度がやや下がって、状に見えるもの。

発音

す↗いじょ↘-き

翻訳




水蒸気と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「水蒸気」の関連用語

水蒸気のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



水蒸気のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
気象庁気象庁
©2021 Japan Meteorological Agency. All rights reserved.
なお、「気象庁 予報用語」には、気象庁の「気象庁が天気予報等で用いる予報用語」に掲載されている2009年11月現在の情報から引用しております。
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの水蒸気 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの水蒸気 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS