鉄筋コンクリート造とは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > リフォーム用語 > 鉄筋コンクリート造の意味・解説 

鉄筋コンクリート造

圧縮力には強いがもろいコンクリートを、引張力に強い鉄筋で補強した構造耐久性耐火性強度優れ経済性に富む構造として中高層建築多く採用されている。→鉄骨鉄筋コンクリート造

鉄筋コンクリート構造

(鉄筋コンクリート造 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/11 05:56 UTC 版)

鉄筋コンクリート構造(てっきんコンクリートこうぞう)とは、鉄筋コンクリートを用いた建築構造もしくは工法。英語のReinforced-Concrete(強化コンクリート)の頭文字からRC構造またはRC造と略される。ジョゼフ・モニエが発明し[1]パリの再開発に貢献した。20世紀に世界で実用化された。日本では関東大震災の経験から広く使用されるようになった。


  1. ^ 小畠克朗・谷口英武『新建築構法:S造とRC造その発想の原点から施工まで』 p.146-147、建築技術、2008年3月


「鉄筋コンクリート構造」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鉄筋コンクリート造」の関連用語

鉄筋コンクリート造のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



鉄筋コンクリート造のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2021 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鉄筋コンクリート構造 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの鉄筋コンクリート造 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS