建築物とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 法概念 > > 建築物の意味・解説 

けんちく‐ぶつ【建築物】

家屋倉庫など、建築した物。たてもの建築基準法では、土地定着する工作物のうち、屋根およびもしくは壁を有するものとする


けんちく‐ぶつ【建築物】

〔名〕 建築したもの家屋倉庫などの類。建造物たてもの

写生紀行(1922)〈寺田寅彦〉「美しい草木や景色や建築物やが惜気もなく材料に使はれて居る」


建築物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/16 15:14 UTC 版)

建築物(けんちくぶつ)は、建築された物体[1]。建築された構造物


注釈

出典

  1. ^ 広辞苑「建築物」
  2. ^ a b c d e f g h i j k 職業訓練教材研究会『二級技能士コース 塗装科 選択・建築塗装法』2005年、189頁
  3. ^ building noun 1 (可算) "a structure such as a house or school that has a roof and walls" (Oxford Advanced Learner's Dictionary -6e)
  4. ^ building n. 1."a structure with a roof and walls" (The Concise Oxford Dictionary -10e)
  5. ^ 岩波書店『広辞苑』第五版、大修館書店『明鏡国語辞典』。
  6. ^ a b 工作物(こうさくぶつ)〔法律用語〕: 「建物・塀・橋などのように土地に接着して設置されたもの」(三省堂『大辞林』電子版データ『スーパー大辞林』 3.0)
  7. ^ 建築基準法(昭和25年法律第201号)
  8. ^ 景観法都市計画法都市公園法など。
  9. ^ 刑法(明治40年法律第45号)
  10. ^ 文化財保護法(昭和25年法律第214号)
  11. ^ a b c d e f 職業訓練教材研究会『二級技能士コース 塗装科 選択・建築塗装法』2005年、191頁


「建築物」の続きの解説一覧

建築物

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 17:43 UTC 版)

名詞

建築 けんちくぶつ

  1. 建築法律土地定着する工作物のうち、a.屋根及び若しくは有するもの、b.これに附属する若しくは、c.観覧のための工作物d.地下若しくは高架工作物内に設け事務所店舗興行場、倉庫その他これらに類する施設のことで、建築物に設け建築設備を含む(建築基準法第2条参照)。

関連語

類義語

翻訳




建築物と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「建築物」の関連用語

建築物のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



建築物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの建築物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの建築物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS