計算式とは? わかりやすく解説

計算式

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/04 10:00 UTC 版)

所得税」の記事における「計算式」の解説

所得税では、総合課税制度採用しており、年間各種の所得金額総合計して所得税算出するもので次の通り計算される。 (事業所得) + (不動産所得) + (利子所得) + (配当所得) + (給与所得) + (雑所得) = 経常所得経常所得) + (短期譲渡所得) + (長期譲渡所得 + 一時所得) × 1/2 = 総所得金額課税標準算出してから、所得控除適用する。 (総所得金額) - (所得控除額) = 課税総所得金額計算してから、所得税累進税率をかける。 (課税総所得金額) × 税率 - (税額控除額) + (復興特別税額) - (源泉徴収税額) = 申告納税額 復興特別税額は、2013年平成25年)から2037年令和19年)まで課される税率2.1%。 (申告納税額) - (予定納税額) = 納付所得税

※この「計算式」の解説は、「所得税」の解説の一部です。
「計算式」を含む「所得税」の記事については、「所得税」の概要を参照ください。


計算式

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/17 09:09 UTC 版)

ボディマス指数」の記事における「計算式」の解説

体重kg身長センチメートル (cm)ではなくメートル (m)用い、その単位BMIでは [kg/m2]、ローレル指数では [kg/m3]である。 BMIカウプ指数 体重が w {\displaystyle w} [kg]、身長が h {\displaystyle h} [m]の人のBMIカウプ指数)は、 B M I = w h 2 {\displaystyle \mathrm {BMI} ={\frac {w}{h^{2}}}} で表される例え身長160cm (1.6m)、体重50kgの場合、 B M I = 50 1.6 2 = 50 2.56 ≒ 19.5 {\displaystyle \mathrm {BMI} ={\frac {50}{1.6^{2}}}={\frac {50}{2.56}}\fallingdotseq 19.5} となる。単位は“kg/m2”。 ローレル指数 詳細は「ローレル指数を参照

※この「計算式」の解説は、「ボディマス指数」の解説の一部です。
「計算式」を含む「ボディマス指数」の記事については、「ボディマス指数」の概要を参照ください。


計算式(1)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/23 18:59 UTC 版)

開立法」の記事における「計算式(1)」の解説

開立近似計算法には、次の代数式用いる。 ( a + b ) 3 = a 3 + 3 a 2 b + 3 a b 2 + b 3 {\displaystyle (a+b)^{3}=a^{3}+3a^{2}b+3ab^{2}+b^{3}} ここで、 a ≫ b {\displaystyle a\gg b} とすると、 ( a + b ) 3 = a 3 + 3 a 2 b {\displaystyle (a+b)^{3}=a^{3}+3a^{2}b} b = ( a + b ) 3 − a 3 3 a 2 {\displaystyle b={\frac {(a+b)^{3}-a^{3}}{3a^{2}}}} である。両辺aを加えてa + b = a + ( a + b ) 3 − a 3 3 a 2 {\displaystyle a+b=a+{\frac {(a+b)^{3}-a^{3}}{3a^{2}}}} となる。この式の左辺近似立方根右辺の ( a + b ) 3 {\displaystyle (a+b)^{3}} を与えられた数として扱う。ただし、 a 3 {\displaystyle a^{3}} は与えられた数に最も近い完全立方数である。

※この「計算式(1)」の解説は、「開立法」の解説の一部です。
「計算式(1)」を含む「開立法」の記事については、「開立法」の概要を参照ください。


計算式(2)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/23 18:59 UTC 版)

開立法」の記事における「計算式(2)」の解説

また、 ( a − b ) 3 = a 3 − 3 a 2 b + 3 a b 2b 3 {\displaystyle (a-b)^{3}=a^{3}-3a^{2}b+3ab^{2}-b^{3}} を用いて、 a ≫ b {\displaystyle a\gg b} として、 ( a − b ) 3 = a 3 − 3 a 2 b {\displaystyle (a-b)^{3}=a^{3}-3a^{2}b} b = a 3 − ( a − b ) 3 3 a 2 {\displaystyle b={\frac {a^{3}-(a-b)^{3}}{3a^{2}}}} である。したがって、 a − b = aa 3 − ( a − b ) 3 3 a 2 {\displaystyle a-b=a-{\frac {a^{3}-(a-b)^{3}}{3a^{2}}}} この式の左辺近似立方根右辺の ( a − b ) 3 {\displaystyle (a-b)^{3}} を与えられた数として扱う。ただし、 a 3 {\displaystyle a^{3}} は与えられた数に最も近い完全立方数である。

※この「計算式(2)」の解説は、「開立法」の解説の一部です。
「計算式(2)」を含む「開立法」の記事については、「開立法」の概要を参照ください。


計算式

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/07 05:32 UTC 版)

麻雀の得点計算」の記事における「計算式」の解説

基本点=符×2(飜数+2)(ここで+2は場ゾロの分) 例え402飜の場合の基本点は、40×2(2+2)=640点となる。

※この「計算式」の解説は、「麻雀の得点計算」の解説の一部です。
「計算式」を含む「麻雀の得点計算」の記事については、「麻雀の得点計算」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「計算式」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

計算式

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 01:07 UTC 版)

名詞

けいさんしき)

  1. 計算方法表した数式
  2. 計算による方式

発音(?)

語義1.

け↗ーさ↘んしき

語義2.

け↗ーさんしき

「計算式」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「計算式」に関係したコラム

  • FXのナンピンとは

    FX(外国為替証拠金取引)のナンピンとは、為替レートが予想した方向へ値動きしなかった場合に、再度、同じポジションを所有することです。▼買いポジションのナンピン例えば、USD/JPYの買いポジションを7...

  • FXの移動平均線の種類

    FX(外国為替証拠金取引)で用いられる移動平均線にはいくつかの種類があります。ここでは、よく知られている移動平均線を紹介します。▼単純移動平均線単に移動平均線という場合は、単純移動平均線(Simple...

  • FXやCFDのRMIとは

    FXやCFDのRMI(Relative Momentum Index)とは、テクニカル指標のモメンタムを用いて、値動き幅から相場の売られ過ぎ、あるいは、買われ過ぎを判断するためのテクニカル指標のことで...

  • 株式の投資基準とされる固定比率とは

    株式の投資基準とされる固定比率とは、企業の固定資産の株主資本に対する割合をパーセンテージで表したものです。固定比率は、固定資産は返済不要の株主資本以下に収めるべきという考えに基づいて算出し、投資の判断...

  • 株式の投資基準とされる固定長期適合率とは

    株式の投資基準とされる固定長期適合率とは、企業の固定資産の株主資本と固定負債に対する割合をパーセンテージで表したものです。固定長期適合率は、固定資産が株主資本と固定負債の合計額以下かどうかを調べるため...

  • 株式の投資基準とされるPSRとは

    株式の投資基準とされるPSR(Price to Sales Ratio)とは、時価総額と売上高との比率を表したもので、株価売上率、株価売上高倍率などともいいます。PSRは、次の計算式で求めることができ...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

計算式のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



計算式のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの所得税 (改訂履歴)、ボディマス指数 (改訂履歴)、開立法 (改訂履歴)、麻雀の得点計算 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの計算式 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS