相性とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 相性の意味・解説 

あい‐しょう〔あひシヤウ〕【相性/合(い)性】

男女生まれを暦の干支(えと)や九星などに当て相生(そうせい)・相克を知り、二人の縁定めること。中国五行(ごぎょう)思想から出た考え方。→五行

互い性格調子などの合い方。「上司と—が悪い」「—のいい対戦相手

俗に機器同士接続して用いるときの動作具合。特に故障ではないにもかかわらず原因不明動作不具合がある場合、「相性が悪い」という。

[補説] 「相性が合う(合わない)」とは言わない。


あい‐しょう あひシャウ 【相性】

〔名〕

男女主従友人などの間において、相互性格が合うこと。本来は、陰陽五行説で、人の生まれ年五行にあて、木と火、火と土、土と金、金とと木は、その性が合うとして、男女縁組定めたことから出たもの。相生(そうじょう)。⇔相剋(そうこく)。

玉塵抄(1563)六「の梧、は縁木なり。あいしゃうがあるぞ」

② (比喩的に) 料理などの取り合わせ


相性

読み方あいしょう

相性とは、パソコンICチップなどの部品同士や、ハードウェアソフトウェア組み合わせ場合などに、本来は動くはずなのに、原因不明誤作動起きてしまう場合用いられる言葉である。「相性が悪い」と表現する場合が多い。

論理的にも問題がなく、故障しているわけでもないのに不具合が生じるため、「相性が悪い」(性格が合わない)ということでその不具合説明するものである

このような不具合は、メーカーによる検証不足や、部品規格解釈食い違っていることなどに起因することが多い。


あいしょう 【相性】

相生とも。古代中国思想である木火土金水五行説によって、男女性が合うか合わないかを判じ縁組定めたことから出たもの。干支九星でも行う。→ 五行 干支 九星

相性

作者山井三郎

収載図書小説 男の夢
出版社文芸社
刊行年月2006.8


相性

作者図子慧

収載図書駅神
出版社早川書房
刊行年月2007.9

収載図書駅神
出版社早川書房
刊行年月2008.9
シリーズ名ハヤカワ文庫JA


相性

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/26 04:48 UTC 版)

相性(合性、あいしょう)とは、二人ないし複数の人間が各々持つ性質性格が合うかどうかのことである。転じて、機械部品などの物に対しても、組み合わせが良い・悪いという場合に相性という言い方をする場合がある。




「相性」の続きの解説一覧

相性

出典:『Wiktionary』 (2020/03/05 10:40 UTC 版)

この単語漢字
あい
第三学年
しょう
第五学年
湯桶読み

異表記・別形

名詞

あいしょう

  1. 人の性格や、物の性質がうまく合うこと。

関連語

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「相性」の関連用語

相性のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



相性のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ相性の記事を利用しております。
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの相性 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの相性 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS