故障とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 故障 > 故障の意味・解説 

こ‐しょう〔‐シヤウ〕【故障】

読み方:こしょう

[名](スル)

機械身体などの機能正常に働かなくなること。「電車が—する」「猛練習で—する選手相次ぐ

物事進行損なわれるような事情さしさわり。「—がないかぎり参加する

異議苦情

何かと—を言いたててわめく」〈有島生れ出づる悩み

「故障」に似た言葉

故障 failure

 寿命対象とする研究は,機械などの故障についての研究基礎にあったので,機械故障するまでの時間を扱うことが多かった人間死亡も故障の一種であるので,同等に扱われる。故障とか死亡のような不可逆的事象エンドポイントと呼ぶエンドポイントにはこの他入院後の退院寛解後の再発,ある発作後最初の発作なども同様に扱うことができる。
打ち切り参照のこと。

故障

作者レオポルド・ショヴォー

収載図書ふたりはいい勝負
出版社福音館書店
刊行年月1987.1
シリーズ名ショヴォー氏とルノー君のお話

収載図書ふたりはいい勝負ショヴォー氏とルノー君のお話集 5
出版社福音館書店
刊行年月2003.10
シリーズ名福音館文庫


故障

作者小松左京

収載図書ぬすまれた味
出版社勁文社
刊行年月1987.6
シリーズ名ケイブンシャ文庫

収載図書小松左京ショートショート全集 1
出版社勁文社
刊行年月1998.9
シリーズ名ケイブンシャ文庫

収載図書月よ、さらば
出版社角川春樹事務所
刊行年月2003.4
シリーズ名ハルキ文庫


故障

作者マージョリー・ボウエン

収載図書淑やかな悪夢英米女流怪談集
出版社東京創元社
刊行年月2000.10

収載図書淑やかな悪夢英米女流怪談集
出版社東京創元社
刊行年月2006.8
シリーズ名創元推理文庫


故障


故障

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/18 00:51 UTC 版)

故障(こしょう)とは、物事の正常な働きが損なわれていること[1]。あるいは事態の進行に差し障りがある要素を指す。


  1. ^ 岩波書店『広辞苑』第四版
  2. ^ 三省堂『大辞林』参照
  3. ^ JIS X 0014 : 1999 (ISO/IEC 2382-14 : 1997)
  4. ^ JIS Z 8115 : 2000
  5. ^ 当麻喜弘, 南谷崇, 藤原秀雄,「フォールトトレラントシステムの構成と設計」,槇書店, 1991.


「故障」の続きの解説一覧

故障

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/02 09:17 UTC 版)

玉軸受」の記事における「故障」の解説

軸受回転していない状態では、最大荷重玉の非弾性変形生じる力で決定される。玉が偏平変形すると、軸受け回転しなくなる。静止状態低速回転状態での最大荷重を静等価荷重と呼ぶ軸受回転している場合、同じ力がかかっても玉は回転した状態なので1点偏平になるわけではなく軸受回転し続ける。しかしこれが長く続くと、玉は金属疲労によって故障する回転する軸受最大荷重を動等価荷重呼び、静等価荷重2倍から3倍になる。 軸受回転していて、過大な荷重1回転に満たない短時間だけかかる場合、その荷重がかかる間に軸受回転していないと見なせるので、計算には静等価荷重を使う必要がある

※この「故障」の解説は、「玉軸受」の解説の一部です。
「故障」を含む「玉軸受」の記事については、「玉軸受」の概要を参照ください。


故障

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/04 17:30 UTC 版)

チェンジエアブレード」の記事における「故障」の解説

メインショット連続して喰らうと、機体火を吹いてしばらくの間動かなくなる対戦格闘ゲームにおける気絶相当するレバー激しく動かすことで早く復帰することができる。

※この「故障」の解説は、「チェンジエアブレード」の解説の一部です。
「故障」を含む「チェンジエアブレード」の記事については、「チェンジエアブレード」の概要を参照ください。


故障

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/13 06:56 UTC 版)

アセラ・エクスプレス」の記事における「故障」の解説

アメリカでは唯一となる高速列車あるためか、部品亀裂などによってたびたび全列車原因究明のために運行停止陥っている。

※この「故障」の解説は、「アセラ・エクスプレス」の解説の一部です。
「故障」を含む「アセラ・エクスプレス」の記事については、「アセラ・エクスプレス」の概要を参照ください。


故障

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/07 14:08 UTC 版)

松井稼頭央」の記事における「故障」の解説

小学生時代から多くの怪我に見舞われており、PL学園時代思い出試合より怪我とどう闘ったかしか思い出せないくらいだという。高校時代怪我出場機会恵まれなかったことが試合休んでレギュラー譲ってはいけないという教訓になっているといい、シーズン全試合出場拘り怪我体調不良があっても試合休まず1996年から西武最終年2003年まで全試合出場続けたぎっくり腰の状態で打席立ったこともあり、また当時守備走塁コーチである笘篠誠治は、オールスター負傷して後半戦開幕戦出場志願した松井に対しサイボーグ称したこともある。西武時代晩年には腰痛等の影響で指名打者での出場もあり、本塁打打った際に足を引き摺りながらベースランニングするといった光景見られた。 8年連続全試合出場続けた西武時代とは対照的にMLB移籍後移籍1年目から6年連続故障者リスト入りするなど、幾度となく怪我離脱経験した日米通算2000本安打を達成した頃には故障者リスト入りが実に9度にも及んだ2009年シーズン前のオフにはコアトレーニングに取組んだコア重点的に鍛えたことで毎年のように悩まされていた故障を克服できた旨を語っており、同年シーズン一度故障者リスト入りしたものの、MLB移籍後では自己最多の出場数記録した

※この「故障」の解説は、「松井稼頭央」の解説の一部です。
「故障」を含む「松井稼頭央」の記事については、「松井稼頭央」の概要を参照ください。


故障

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/21 16:03 UTC 版)

主記憶装置」の記事における「故障」の解説

サーバパーソナルコンピュータハードウェアで、故障が最も発生し易いものの一つ主記憶装置である。従っWindows10などのOSでは「Windowsメモリ診断ツール利用できる主記憶装置故障すると以下のような事象発生する電源投入してOS立ち上がらブルースクリーン表示されるOS起動途中再起動繰り返す。 OS立ち上がってPC一定時間操作している途中で画面スノーノイズのようになって操作不可能になるPC複数主記憶装置装填している場合1つでも故障した主記憶装置があると他の主記憶装置正常で上記のような不具合発生する主記憶装置1つ1つ抜いてどの主記憶装置故障しているかを特定する必要がある

※この「故障」の解説は、「主記憶装置」の解説の一部です。
「故障」を含む「主記憶装置」の記事については、「主記憶装置」の概要を参照ください。


故障

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/12 06:08 UTC 版)

茂野吾郎」の記事における「故障」の解説

野球漫画往々にして宿命だが、吾郎に関して選手生命顧みないプレーをはじめ怪我押した強行出場特徴イップス デッドボール恐怖症 時期リトルリーグ編 試合中バント理を誤り送球打者の頭に当たったことで発症その際、父・茂治が死球を受けて死亡するトラウマ想起し、「打者インコース投げられないという事態に陥った後日横浜リトルアフターケアもあり、わずか2日克服した燃え尽き症候群 時期メジャーリーグ編 当初はギブソンjr.浴びたサヨナラ弾」が原因思われていたが、後にオリバーから「夢であったギブソンとの投げ合い」が原因指摘されるその後オールスター明けの第1戦で「新たなモチベーション」を見出し、ようやく克服できた。 右肩の故障 時期リトルリーグ編 多投による故障。横浜リトル戦において、疲労困憊の状態にありながら延長投げ続けたことで発症福岡への転校後、故障を押して投球重ねたことによってついに投球不可能となる。左投げ転向するきっかけとなった故障である。 原作では小学6年生時だったが、映画版では小学5年生時に変更されている。 右足首の靭帯損傷 時期:聖秀学院編 相手チーム選手による故障。 海堂2軍との練習試合中、江頭指示を受け蒲田負わさられ、残り高校野球狂わせられた。夏の大会中、痛み止めを使うという強硬手段祟り完治するまで約半年近くかかった左手甲の打撲 時期マイナーリーグ編 危険球による故障。完治するまで数日間故障者リスト入りをする羽目になった左肘の血行障害 時期メジャーリーグ編 ジャイロフォーク会得による故障。2度発症起こし2度目発症以降は投球数が少なクローザーへの転向余儀なくされる左肩の故障 時期メジャーリーグ編 詳し内容割愛されているが、この故障により投手として再起不能となり、父・茂治と同じように野手転向決意することとなる。 脳挫傷 時期メジャーリーグ編 投手強襲による故障。 翌日ワールドシリーズ最終戦にて、後遺症と思われるめまいを起こしていたが、その後検査で「命に別状なし」と判断される

※この「故障」の解説は、「茂野吾郎」の解説の一部です。
「故障」を含む「茂野吾郎」の記事については、「茂野吾郎」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「故障」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

故障

出典:『Wiktionary』 (2021/09/01 12:27 UTC 版)

この単語漢字

第五学年
しょう
第六学年
音読み 音読み

名詞

(こしょう)

  1. 機械不調じ、正常働き失うこと。
  2. 心身不調生じること。特に負傷よるもの
  3. 物事進行妨げるもの。さしさわり
  4. 異議不平

発音

動詞

活用


「故障」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



故障と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

故障のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



故障のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
統計学用語辞典統計学用語辞典
Copyright (C) 2022 統計学用語辞典 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの故障 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの玉軸受 (改訂履歴)、チェンジエアブレード (改訂履歴)、アセラ・エクスプレス (改訂履歴)、松井稼頭央 (改訂履歴)、主記憶装置 (改訂履歴)、茂野吾郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの故障 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS