肉離れとは?

肉離れ

読み方:にくばなれ
別表記:肉ばなれ

筋繊維損傷などにより、筋肉が動かせなくなる症状激痛を伴う。ふくらはぎに生じることが多い。

にく ばなれ [3] 【肉離れ】

( 名 ) スル
疾走跳躍などの動作中に大腿部下腿部の筋肉に突然激痛走り運動不能となる状態。筋繊維一部が切れたものと考えられる

肉離れ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/03 15:46 UTC 版)

肉離れ(にくばなれ)とは、急激または反復的に筋肉骨格筋)が収縮した結果、筋膜や筋線維が損傷すること。




  1. ^ a b c 菅原勇勝『柔道整復治療法 I』、2004年、34頁。
  2. ^ a b c d 菅原勇勝『柔道整復治療法 I』、2004年、35頁。
  3. ^ 菅原勇勝『柔道整復治療法 I』、2004年、35-36頁。
  4. ^ a b 菅原勇勝『柔道整復治療法 I』、2004年、36頁。


「肉離れ」の続きの解説一覧



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「肉離れ」の関連用語

肉離れのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



肉離れのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの肉離れ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS