悪夢とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 暮らし > > 悪夢の意味・解説 

あく む [1] 【悪夢】

恐ろしい夢。縁起悪い夢
転じて、夢としか思えないよう恐ろしい出来事やいやな現実。 「 -のような事件
[句項目] 悪夢から覚める


悪夢(あくむ)

睡眠中に、鮮やかで生々しい夢を見て強い不安、恐怖生命の危険などを感じてうなされて覚醒する現象覚醒後に夢の内容くわしく話すことができることが睡眠時遊行症夢遊病)や睡眠時驚愕症夜驚症)と異なる。

ヴェラスケス:悪夢

英語表記/番号出版情報
ヴェラスケス:悪夢Brutto Sogno

悪夢

作者野倉三郎

収載図書方円
出版社近代文芸社
刊行年月1986.9


悪夢

作者手塚真

収載図書ブラックモーメント
出版社幻冬舎
刊行年月1996.7


悪夢

作者西方勘多郎

収載図書宿命
出版社文芸社
刊行年月1998.12


悪夢

作者ディック・フランシス

収載図書出走
出版社早川書房
刊行年月1999.8
シリーズ名Hayakawa Novels

収載図書出走
出版社早川書房
刊行年月2004.2
シリーズ名ハヤカワ・ミステリ文庫


悪夢

作者泉秀樹

収載図書悪女棲む部屋
出版社祥伝社
刊行年月2000.1
シリーズ名祥伝社文庫


悪夢

作者斉藤恭子

収載図書フーコー短編小説傑作選 3(上)
出版社フーコー
刊行年月2000.2


悪夢

作者星新一

収載図書気まぐれスターダスト
出版社出版芸術社
刊行年月2000.3
シリーズ名ふしぎ文学館

収載図書天国からの道
出版社新潮社
刊行年月2005.9
シリーズ名新潮文庫


悪夢

作者滝謙一郎

収載図書神様からのEメール20話のショートショート
出版社東京図書出版会
刊行年月2001.4


悪夢

作者山下勝久

収載図書フーコー短編小説傑作13
出版社フーコー
刊行年月2003.7


悪夢

作者崔東一

収載図書近代朝鮮文学日本語作品集―1901〜1938 創作篇 4
出版社緑蔭書房
刊行年月2004.6


悪夢

作者西條一夫

収載図書昭和三十五年シンコペーション
出版社西條一夫
刊行年月2004.10


悪夢

作者アントン・チェーホフ

収載図書チェーホフ全集 2 不幸・幸福
出版社筑摩書房
刊行年月1987.10

収載図書チェーホフ全集 3
出版社筑摩書房
刊行年月1994.6
シリーズ名ちくま文庫


悪夢

作者鈴木良

収載図書宇宙をまたにかける少年鈴木良短編集
出版社日本文学館
刊行年月2004.10


悪夢

作者エレイン・スレーター

収載図書ミニ・ミステリ100
出版社早川書房
刊行年月2005.5
シリーズ名ハヤカワ・ミステリ文庫


悪夢

作者マーキュリー

収載図書カプセル妖精奇想幻想短編集
出版社碧天舎
刊行年月2005.11


悪夢

作者ロード・ダンセイニ

収載図書最後の夢物語
出版社河出書房新社
刊行年月2006.3
シリーズ名河出文庫


悪夢

作者平山夢明

収載図書東京伝説渇いた街怖い話
出版社竹書房
刊行年月2006.5
シリーズ名竹書房文庫


悪夢

作者高田よし子

収載図書五月の落葉のように
出版社随想舎
刊行年月2006.7


悪夢

作者中村地平

収載図書日本浪曼派」集
出版社新学社
刊行年月2007.1
シリーズ名新学社近代浪漫文庫


悪夢

作者加門七海

収載図書美しい家
出版社光文社
刊行年月2007.4
シリーズ名光文社文庫


悪夢

作者今邑彩

収載図書
出版社集英社
刊行年月2008.2


悪夢―或いは「閉鎖されたレストランの話」

作者西村賢太

収載図書極上掌篇小説
出版社角川書店
刊行年月2006.10


悪夢

作者フリオ・コルタサル

収載図書海に投げこまれた瓶
出版社白水社
刊行年月1990.1


悪夢

作者都筑道夫

収載図書悪夢録画
出版社光風出版
刊行年月1991.2


悪夢

作者森敦

収載図書森敦全集 第1巻 作品 1
出版社筑摩書房
刊行年月1994.4


悪夢

作者江戸川乱歩

収載図書創作探偵小説選集 第4輯 〔復刻版
出版社春陽堂書店
刊行年月1994.4

収載図書火星の運河
出版社角川書店
刊行年月2005.9
シリーズ名角川ホラー文庫


悪夢

作者ヤルマル・セーデルベリィ

収載図書セーデルベリィ小品集
出版社大学書林
刊行年月1994.6


悪夢

作者泡坂妻夫

収載図書泡坂妻夫怖い話
出版社新潮社
刊行年月1995.5

収載図書泡坂妻夫怖い話
出版社新潮社
刊行年月1998.8
シリーズ名新潮文庫


悪夢

作者井伏鱒二

収載図書花の町軍歌「戦友」
出版社講談社
刊行年月1996.2
シリーズ名講談社文芸文庫


悪夢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/11 15:22 UTC 版)

悪夢(あくむ)とは、睡眠時に見る嫌な。もしくは、悪い夢のこと。また比喩表現として、この世のものとは思えない程の悲惨な光景のことを指す場合もある。


  1. ^ a b ダニエル・ゴールマン著 土屋京子[訳] 『EQ こころの知能指数』 講談社 1996年 ISBN 4-06-208048-6 p.306、いくつか症例を記している。ユダヤ人のホロコーストを生き延びた人々の証言では、半世紀が経ってもPTSD症状の十人中八人が繰り返し悪夢にうなされ、1人は、「アウシュビッツを生き延びて、それでも悪夢を見ないなら、それは人間としてノーマルではありません」と語っている(同書、p.308)。
  2. ^ 渋谷昌三 『3分でわかる心理学 知ってるだけでトクをする!』 大和書房 2005年 ISBN 4-479-79125-6 pp.18 - 19
  3. ^ 貝谷久宣 『よくわかるパニック障害・PTSD―突然の発作と強い不安から、自分の生活をとり戻す』 主婦の友社、2012年。ISBN 9784072816776
  4. ^ 中野好夫 『人間の死にかた』 新潮選書 9刷1972年 p.135
  5. ^ a b c d e f 大江美佐里、内村直尚 (2014). 心的外傷後ストレス障害の悪夢に対するイメージを利用した治療 -展望と今後の課題-. 九州神経精神医学, 2014年 60巻 2号 p.92-96, doi:10.11642/kyushuneurop.60.2_92
  6. ^ Pharmacist.com 『悪夢を発現する薬剤』[1]
  7. ^ a b 松田英子 (2012). 睡眠障害に対する行動医学的・心理学的支援の動向. 江戸川大学紀要, 22, 51-57.
  8. ^ 高橋三郎、大野裕、染矢俊幸、神庭重信、尾崎紀夫、三村將、村井佼哉「DSM-5 精神疾患の診断・統計マニュアル」、『医学書院』、日本精神神経学会、2014年、 397頁。
  9. ^ 参考・ディスカバリーHVチャンネル『ザッ・人体:脳と記憶』番組内解説を一部参考。
  10. ^ 『呪術の本 禁断の呪詛法と闇の力の血脈』 学研 2003年 ISBN 4-05-602951-2 p.193。日本の説話形式の一つに、「化け物問答」があり、正体を見破ることにより、危機を逃れるという流れの派生(例として、化け蟹)。


「悪夢」の続きの解説一覧

悪夢

出典:『Wiktionary』 (2011/01/15 06:19 UTC 版)

名詞

(あくむ)

  1. 不吉な夢。
  2. 比喩夢のように想像想定を超えた不幸ないし忌々しいできごと
    外地特務機関だとか憲兵だとか、のように首を斬り、毒薬注射して、無感動であった悪夢時間があったはずだ。戦争というまことに不可解麻薬による悪夢であり、そこでは人智は錯倒して奇妙原色的な、一見バカバカしいほど健全な血の遊びにふけり麻痺しきっていたのである。(坂口安吾帝銀事件を論ず』)

翻訳




悪夢と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「悪夢」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



悪夢のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Suimin.netSuimin.net
Copyright(c)suimin.net All rights reserved
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2019 PianoTeachers' National Association of Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの悪夢 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの悪夢 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS