竹書房とは? わかりやすく解説

竹書房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/24 23:55 UTC 版)

株式会社竹書房(たけしょぼう、TAKESHOBO Co., Ltd.)は、日本出版社。所在地は東京都千代田区三番町


注釈

  1. ^ 旧誌名は「本当にあった愉快な話 愛のイトナミSP」(2004年-2006年)→「本当にあったゆかいな話DX」(2006年-2009年)→「本当にあった仰天スクープ まんがズキュン!」(2009年-2010年)
  2. ^ 旧誌名は「岩谷テンホーのビタマン」、竹書房、1995年-1997年全国書誌番号:00102807
  3. ^ 「竹書房新書」の初回配本は『儲かる農業 「ど素人集団」の農業革命』(嶋崎秀樹)[48]の1点。
  4. ^ 「ラヴァーズ文庫」の初回配本は『おしおきされちゃう』(森本あき)[49]、『危険の報酬』(水月真兎)[50]、『月を抱いた』(夜光花)[51]の3点。
  5. ^ 「蜜猫文庫」の初回配本は『石油王の略奪 愛執の檻』(みかづき紅月)[52]、『寵愛のエデン 花嫁は黒伯爵の甘い生け贄』(斎王ことり)[53]の2点。
  6. ^ 「ラヴァーズ文庫GREED」の初回配本は『黒帝愛人』(あさひ木葉)[56]、『蠱惑の脅迫者』(本庄咲貴)[57]の2点。
  7. ^ 「タナトス文庫」の初回配本は『闇に小夜曲』(音羽井廉)[58]の1点。

出典

  1. ^ 本社移転のお知らせ,竹書房,2021年3月29日
  2. ^ 竹書房とBizconcier、デジタルコンテンツ事業の合弁会社を設立”. valuepress. 2020年2月17日閲覧。
  3. ^ 『ポプテピピック』でさんざん破壊された竹書房本社ビル、買収されて本当に破壊!? 竹書房「たいへん結構な金額で買って頂けました」,ねとらぼ,2019年11月16日
  4. ^ 「竹書房!?破壊したはずでは...」が現実に ビル購入の不動産会社「建て替える予定です」,Jタウンネット,2019年11月19日
  5. ^ 竹書房|雑誌(※最新)
  6. ^ 竹書房|雑誌(※2011年4月26日時点のアーカイブ
  7. ^ 「近代麻雀」、竹書房、1973年-1987年全国書誌番号:00005903
  8. ^ 「ジャンケン」、竹書房、1975年-1977年全国書誌番号:00028438
  9. ^ 「近代麻雀オリジナル」、竹書房、1977年-2013年全国書誌番号:00086402
  10. ^ 「近代麻雀ゴールド」、竹書房、1987年-2006年全国書誌番号:00082450
  11. ^ Inc, Natasha. “まんがライフ次号休刊と発表、「ぼのぼの」「フリテンくん」など連載の4コマ誌” (日本語). コミックナタリー. 2022年7月4日閲覧。
  12. ^ 国立国会図書館サーチ - まんがライフバラエティー(竹書房)1991年
  13. ^ 国立国会図書館サーチ - Men's street(竹書房)2005年
  14. ^ 「Nicky」、竹書房、2010年-全国書誌番号:01026495
  15. ^ 「Top Yell」、竹書房、2011年-2018年全国書誌番号:01029636
  16. ^ 竹書房|雑誌|ドキッ! ※2012年5月号「休刊」告知。
  17. ^ 竹書房|雑誌|ドキッ!スペシャル ※2010年7月号「休刊」告知。
  18. ^ 「ナマイキッ!」、竹書房、1998年-全国書誌番号:01011149
  19. ^ 「Lady's comic rouge」、竹書房、1993年-1999年全国書誌番号:00098512
  20. ^ 「本当にあったご近所スキャンダル」、竹書房、2004年-2008年全国書誌番号:00118137
  21. ^ 「本当にあったご近所スキャンダル」、竹書房、2004年-2008年全国書誌番号:01008066
  22. ^ 「まんがグリム童話スキャンダル」、竹書房、2005年-2007年全国書誌番号:01014474
  23. ^ 「愛の体験specialデラックス」、竹書房、1997年-2013年全国書誌番号:00108273
  24. ^ 「恋愛天国」、竹書房、2004年-2019年全国書誌番号:01004619
  25. ^ 「Miniパラ」、竹書房、2004年-2015年全国書誌番号:01014475
  26. ^ 「漫画パチンコ777」、竹書房、1990年-2017年全国書誌番号:00080591
  27. ^ 「パチンコ勝」、竹書房、1999年-2005年全国書誌番号:00112344
  28. ^ 「パチンコ(得)プラス!」、竹書房、2005年-2006年全国書誌番号:01009332
  29. ^ 雑誌新聞総かたろぐ 2005年(pdf版)(2007年9月27日時点のアーカイブ)
  30. ^ 「実話ニッポン」、竹書房、1982年-1996年全国書誌番号:00098610
  31. ^ 「実話芸能ニッポン」、竹書房、1996年-1998年全国書誌番号:00107231
  32. ^ 「芸能ニッポン」、竹書房、1996年-1998年全国書誌番号:00111991
  33. ^ 雑誌新聞総かたろぐ 2004年(pdf版)(2007年9月27日時点のアーカイブ)
  34. ^ 「特冊新鮮組」、竹書房、1991年-2005年全国書誌番号:00098521
  35. ^ 「特冊新鮮組DX」、竹書房、2006年-2011年全国書誌番号:01012914
  36. ^ 「人妻新鮮組」、竹書房、2006年-2013年全国書誌番号:01013701
  37. ^ 「海賊no.1」、竹書房、2000年-2009年全国書誌番号:00114485
  38. ^ 「実話時報」、竹書房、2007年-2012年全国書誌番号:01014446
  39. ^ メディア芸術データベース -「ごめんなすって」、竹書房、1984年
  40. ^ 「まんがパロ野球ニュース」、竹書房、1991年-1998年全国書誌番号:00098268
  41. ^ 「月刊スポコミ」、竹書房、1998年-1999年全国書誌番号:00110255
  42. ^ 「A-sh」、竹書房、1995年全国書誌番号:00104920
  43. ^ 「ピーキャン」、竹書房、1995年全国書誌番号:00103035
  44. ^ 国立国会図書館サーチ - Big 4(竹書房)1992
  45. ^ 国立国会図書館サーチ - Endless(竹書房)1993
  46. ^ 「月刊ザ・テンメイ」、竹書房、1993年-1995年全国書誌番号:00098316
  47. ^ 「カシャッ!」、竹書房、1995年全国書誌番号:00102231
  48. ^ 竹書房|書籍|新書判 儲かる農業
  49. ^ 竹書房|文庫|おしおきされちゃう
  50. ^ 竹書房|文庫|危険の報酬
  51. ^ 竹書房|文庫|月を抱いた
  52. ^ 竹書房|文庫|石油王の略奪 愛執の檻
  53. ^ 竹書房|文庫|寵愛のエデン 花嫁は黒伯爵の甘い生け贄
  54. ^ シュークリーム|moment作品、竹書房からコミックス発売!
  55. ^ コミックゼノン発!女性向けマンガサイト「コミックタタン」より竹書房から新レーベルとなる「バンブーコミックス タタン」コミックスを新創刊!第1弾は4タイトルを2019年1月...”. @Press. ソーシャルワイヤー株式会社. 2020年2月17日閲覧。
  56. ^ 竹書房|文庫|黒帝愛人
  57. ^ 竹書房|文庫|蠱惑の脅迫者
  58. ^ 竹書房|文庫|タナトス文庫 闇に小夜曲(セレナーデ)
  59. ^ 最終回で主人公が出版社を殴ってぶっ壊す 異色の4コマ漫画「ポプテピピック」がゆるーく笑いの鋭角をえぐってくる”. ねとらぼ (2015年11月6日). 2020年5月17日閲覧。


「竹書房」の続きの解説一覧

竹書房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/24 19:07 UTC 版)

秋吉由美子」の記事における「竹書房」の解説

麻雀であった笑える話 (2005年 - 不詳近代麻雀オリジナル隔月掲載))他に2005年読者コーナー挿絵担当していた。 きらびヶ丘お嬢団2006年 - 2008年まんがくらぶ単行本1巻詳細作品記事を参照 自由な女神 (2006年 - 2008年まんがくらぶオリジナル) あくまCalling2007年 - 2008年まんがライフオリジナルアパート部屋貸します2008年まんがくらぶチェンジアップ! (2007年 - 2013年まんがライフ単行本2巻上下巻同時発売上巻2013年4月20日発行ISBN 978-4-8124-8137-0 下巻2013年4月20日発行ISBN 978-4-8124-8138-7 典拠管理 WorldCat Identities ISNI: 0000 0003 7937 3370 NDL: 01046140 VIAF: 257949820 この項目は、漫画家・漫画原作者関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者求めています(P:漫画/PJ漫画家)。

※この「竹書房」の解説は、「秋吉由美子」の解説の一部です。
「竹書房」を含む「秋吉由美子」の記事については、「秋吉由美子」の概要を参照ください。


竹書房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/26 23:39 UTC 版)

コンビニコミック」の記事における「竹書房」の解説

竹書房では通常版と同じ(バンブーコミックス)という名称で販売している。コンビニコミック初期の段階からアカギなど『近代麻雀』の人気作品単行本未収録作品、及び四コマ漫画誌のベストセレクション版などを多数刊行しているほか、近年青年コミック誌成年指定なしのアダルト漫画誌)のベストセレクション版も刊行されている。 代表的な作品アカギ 〜闇に降り立った天才〜 麻雀破壊神・傀- 現在も連載中 麻雀バクチ列車 麻雀バクチ地獄フリテンくん ぷち本当にあった愉快なシリーズ

※この「竹書房」の解説は、「コンビニコミック」の解説の一部です。
「竹書房」を含む「コンビニコミック」の記事については、「コンビニコミック」の概要を参照ください。


竹書房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/09 09:09 UTC 版)

鹿乃しうこ」の記事における「竹書房」の解説

※「DIVE」以外はすべてバンブーコミックス REIJINセレクションラストキスから始めよう1996年3月$10テンダラーズ―(1997年4月懺悔1998年7月ブル歩けば…(1999年8月) 苦い果実2000年8月君さえいれば…(2001年11月) こんな男に誰がした(2003年3月後ろ正面Darling2004年7月ナツコイ2006年6月) 迷う男(2008年9月復刊DIVE2008年9月) - ビブロスから発刊された「DIVE」に「兎の城」の短編加えた復刊本(麗人セレクションDX月)。 懺悔2010年9月) ササクレ・メモリアル(2012年10月君さえいれば・・・完全版2013年12月フェイク♂(2015年8月) ササクレ・クロニクル(2017年7月

※この「竹書房」の解説は、「鹿乃しうこ」の解説の一部です。
「竹書房」を含む「鹿乃しうこ」の記事については、「鹿乃しうこ」の概要を参照ください。


竹書房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/17 06:47 UTC 版)

星野めみ」の記事における「竹書房」の解説

チョコさんの彼氏 家族メロディー 花婿募集乙姫の春」「夏祭り夫婦漫才」「おそうじ人走る」が収録栗子さんちのオルゴール 恋はMrs,ドーナッツ春うらら」「不思議屋だより〜オムレツ天使〜」「あしながおじさん赤い靴」が収録菜々いろの瞳「Darling!!」「暗闇シンフォニー」が収録シンデレラ伝説ホワイト・シチュー物語」「レディス・カツ丼・ジェントルメン」「霊界から来た少年」が収録男前やでパパ林檎秘密」「ケーキ畑のプリンセス」が収録花嫁坂「Happy Newままこさん」「純情かぐや姫」「夢子さんのカレーライス」が収録5月贈り物オムライスより愛をこめて」「引っ越しセンター金太郎」「せつ子さんちの古時計」が収録さえ子さんの縁側物語花子さん お茶!」「愛しのGREEN GROCER」が収録合言葉はパパとママ「舞ダーリン」1~3を収録薔薇色ロマンス 笑って!殿下(1~3巻まで販売したレディースコミックからの再録笑って!殿下 青春編 笑って!殿下2 愛情笑って!殿下3 友情人形館物語パンプキン物語春を待つウサギ」「天使が街にやってきた」「夕鶴恋まとい」が収録星影テラス危険なあなたに紅いバラ」「メヌエット」が収録

※この「竹書房」の解説は、「星野めみ」の解説の一部です。
「竹書房」を含む「星野めみ」の記事については、「星野めみ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「竹書房」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「竹書房」の関連用語

竹書房のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



竹書房のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの竹書房 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの秋吉由美子 (改訂履歴)、コンビニコミック (改訂履歴)、鹿乃しうこ (改訂履歴)、星野めみ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS