上巻とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 上巻の意味・解説 

上巻

読み方:ウワマキ(uwamaki)

書状の上を包む紙。

別名 上包(うわづつみ)


上巻

読み方:アゲマキ(agemaki)

所在 福岡県大川市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

上巻(かみつまき)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/13 01:57 UTC 版)

古事記」の記事における「上巻(かみつまき)」の解説

天地開闢から日本列島の形成国土整備語られ天孫降臨経てイワレヒコ神武天皇)の誕生までを記す。いわゆる日本神話」である。 天地開闢後に七代の神が交代しその最後イザナギイザナミ生まれた二神高天原(天)から葦原中津国地上世界)に降り結婚して結ばれその子として、大八島国を産み、ついで、山の神海の神など様々な神を産んだこうした国産み途中イザナミ火の神産んだため、火傷負い死んでしまい、出雲国伯耆国の堺にある比婆山(現・島根県安来市)に葬られた。イザナギイザナミ恋しがり、黄泉の国死者の世界)を訪れ連れ戻そうとするが、連れ戻せず、国産み未完成のまま終わる。 イザナギ黄泉の国穢れ落とすため、禊を行い左目洗ったときに天照大御神アマテラスオオミカミ)、右目洗ったときに月読命ツクヨミノミコト)、鼻を洗ったときに須佐之男命スサノオノミコト)を産む。その後最初に生んだ淡路島幽宮過ごした。これら三神三貴子呼ばれ神々の中で重要な位置を占めるのだが、月読命に関してはその誕生後記述一切ないスサノオノミコト乱暴者なため、姉のアマテラス反逆疑われる。そこで、アマテラススサノオノミコト心の潔白調べ誓約(うけい)を行い五男三女神誕生するその結果スサノオノミコト潔白を証明するが、調子に乗って暴れてしまい、そのためアマテラス天岩屋戸閉じこもるが、集まった諸神知恵外に出すことに成功する一方スサノオノミコト神々審判により高天原追放され葦原中津国出雲国に下る。ここまで乱暴なけだったスサノオノミコトの様相は変化し英雄的なものとなってヤマタノオロチ退治行なう次にスサノオノミコトの子孫である大国主神登場する大国主稲羽の素兎因幡の白兎)や求婚受難の話が続き大国主の神話)、スクナヒコナとともに国作り進めたことが記される国土が整うと国譲り神話に移る。天照大御神葦原中津国統治権天孫委譲することを要求し大国主子供事代主神はそれを受諾する。子の建御名方神は、承諾せず抵抗するが、後に受諾する葦原中津国統治権を得ると高天原神々天孫ニニギ日向高千穂降臨させる。次にニニギの子供の山幸彦と海幸彦説話となり、浦島太郎ルーツともいわれる海神宮殿訪問異族服属の由来などが語られる山幸彦海神の娘と結婚し誕生した息子もまた海神の娘と結婚し、孫の神武天皇誕生して上巻は終わる。

※この「上巻(かみつまき)」の解説は、「古事記」の解説の一部です。
「上巻(かみつまき)」を含む「古事記」の記事については、「古事記」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「上巻」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

上巻のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



上巻のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの古事記 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS