反逆とは? わかりやすく解説

はん‐ぎゃく【反逆/×叛逆】

読み方:はんぎゃく

[名](スル)権威権力などにさからうこと。「―の徒」「社会に―する」


反逆

作者矢田津世子

収載図書日本プロレタリア文学23 婦人作家集 3
出版社新日本出版社
刊行年月1987.11


反乱

(反逆 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/07 08:50 UTC 版)

反乱叛乱(はんらん、英語: rebellion、insurgency、uprising)とは、国家等の支配者に対して被支配層が個人で、もしくは徒党を組み、暴力的・破壊的・示威的行動によって何らかの不満を表明し、その不満の原因解決を迫り、あるいは被支配層みずからの手で不満の原因を解決しようとする行為である。


  1. ^ ことわざ「反旗を翻す」の意味と使い方:例文付き 2018年8月20日 - 2018年11月10日 スッキリ 世の中のギモンを解決するメディア
  2. ^ 広辞苑』第5版「乱」。「乱」に叛乱の意味がないことは、各種の漢和辞典でも確認できる。


「反乱」の続きの解説一覧

反逆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 09:37 UTC 版)

文欽」の記事における「反逆」の解説

曹爽没落後、文欽宥めるため前将軍昇格させる措置採られた。後に都督揚州諸軍事に昇格した諸葛誕代わって揚州刺史任命された。 文欽は、曹爽亡き後不安定な立場に、内心常に危惧の念抱いていたが、諸葛誕とは互いに憎み合っていた為に謀叛相談をする事はなかった。 250年、呉に対して偽の降伏使者遣わしたが、朱異看破され失敗した『三国志』呉志朱桓伝附朱異伝」)。 253年、呉の諸葛恪指揮を執る大軍侵攻してきた際には、前年東興での敗戦により、豫州転出した諸葛誕代わって都督揚州諸軍事となっていた毌丘倹合肥新城張特と共に、これを迎撃した。数カ月の間、諸葛恪張特らが守る合肥新城力攻めにしたが、攻め落とす事が出来ないばかりか疫病により多くの兵士死去した。魏が司馬孚20の兵を指揮して東征させると、7月諸葛恪合肥新城包囲解いて撤退した254年朝廷実権を握る司馬師李豊夏侯玄らを処刑し曹芳斉王)の廃位決行した司馬師専横に不安を覚えていた毌丘倹は、文欽に対して打ち解けた態度で臨むようになり、文欽中央に捕虜数や戦功水増し報告して認められなかった私怨もあり、毌丘倹結託するようになっていった。 255年正月毌丘倹文欽5・6兵力動員して反乱起こした西方項城進み文欽城外遊軍となった司馬師直ち追討軍の指揮執って胡遵諸葛誕王基といった者達に州郡の兵士動員させ親征してきた。毌丘倹文欽項城釘付けとなって寿春に戻る事もできず、なす術もなかった。 司馬師は楽嘉に別働隊送り敵を誘わせると共に、自らも楽嘉に軍を進めた文欽は楽嘉方面迎撃あたった。子の文鴦が楽嘉で奮戦し司馬師追い詰める活躍をしたが(『魏氏春秋』)、文欽自身は戦線間に合わ敗れ司馬師大軍前に逃走した。元曹爽部下尹大目が、陣中での司馬師病状悪化した事を文欽伝えようとしたが、文欽はそれに気付く事ができなかった(『魏末伝』)。文欽は、寿春狙って北上していた呉の孫峻呂拠らの軍と合流し寿春入り目指したが、寿春が既に諸葛誕占領されていたため失敗そのまま呉へ亡命した『三国志』魏志諸葛誕伝」)。 文欽は呉においても心を抑え他者遜る事ができなかった為、朱異を始めとする諸将から常に憎悪されていた。但し、実権を握る孫峻には信任され、仮節・鎮北大将軍幽州牧・譙侯に任命された。256年孫峻北伐勧め呂拠朱異劉纂唐咨と共に先遣隊率いて北上した孫峻急死し孫綝が継ぐと、これに不満な呂拠非難の上奏をした。文欽一度はこれに同調したが、孫綝から呂拠追討命令を受けるとこれに応じ呂拠滅ぼした257年揚州都督復帰していた諸葛誕司馬昭を討つため反乱を起こすと、呉への臣従表明した諸葛誕援軍要請を受けて全端全懌唐咨とともに諸葛誕援軍赴いた文欽らは魏軍包囲突破し諸葛誕と共に寿春城に立て籠もった。しかし司馬昭包囲陣が二重三重に取り囲んだため、呉からの後続援軍途絶え城中孤立する事となった。籠城翌年になって続いた文欽らは攻城用の兵器持ち出してまで、包囲脱しようとしたが果たせなかった。また、そうこうしている内に城内食糧尽きてしまった。 諸葛誕とは、魏にいた頃からいがみ合っていた経緯があり、唯計略協調していただけであった為、事態急を告げる互いに猜疑心抱き合う様になった。ついには作戦を巡る意見の対立から、怒った諸葛誕によって殺害されてしまった。 その死は魏の人達喜ばせた直後に文鴦文虎が魏に帰順し諸葛誕攻め加担すると、司馬昭降伏者に恩徳与え方針採ったため、文欽遺骸収容故郷へ埋葬許されたという。

※この「反逆」の解説は、「文欽」の解説の一部です。
「反逆」を含む「文欽」の記事については、「文欽」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「反逆」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「反逆」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「反逆」の関連用語

反逆のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



反逆のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの反乱 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの文欽 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS