病状とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 状態 > 病状の意味・解説 

びょう‐じょう〔ビヤウジヤウ〕【病状】

読み方:びょうじょう

病気の状態・ようす。


病状

作者牧野信一

収載図書酒盗人 〔復刻版
出版社沖積舎
刊行年月1993.7

収載図書牧野信一全集 第5巻 昭和7年10月昭和10年3月
出版社筑摩書房
刊行年月2002.7


症状と徴候

(病状 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/05/05 01:21 UTC 版)

徴候と症状(ちょうこうとしょうじょう、Signs and symptoms)とは、症状(疾病、傷害、状態など)を抱えていることを示すサインが観測・検出されている状態。このサインは、たとえば通常よりも高い/低い体温血圧の上昇/低下、医学的スキャンで異常を検出している状態などである。症状(Sympthom)とは、患者本人が発熱、頭痛、そのほか体の痛みなど、異常を知覚している状態のことである[1][2]


  1. ^ Beyond Intuition: Quantifying and Understanding the Signs and Symptoms of Fever”. clinicaltrials.gov (2017年10月5日). 2021年1月9日閲覧。
  2. ^ Symptoms and self-help guides by body part | NHS inform” (英語). www.nhsinform.scot. 2021年1月9日閲覧。
  3. ^ Definition: 'Sign'”. Stedman's Medical Dictionary. Lippincott Williams & Wilkins via Medilexicon International Ltd.'s website, medilexicon.org. 2013年6月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月12日閲覧。
  4. ^ Marie T. O'Toole, ed., Mosby's Medical Dictionary, 9th ed. (St. Louis, MO: Elsevier/Mosby, 2013), Kindle loc. 154641. ISBN 9780323085410


「症状と徴候」の続きの解説一覧

病状

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/20 08:20 UTC 版)

プレシオモナス・シゲロイデス」の記事における「病状」の解説

主な症状下痢腹痛で、水溶性下痢が主で時に発熱みられる症状比較的軽い場合が多いが、まれにコレラ赤痢の様な激し症状を伴うことがある

※この「病状」の解説は、「プレシオモナス・シゲロイデス」の解説の一部です。
「病状」を含む「プレシオモナス・シゲロイデス」の記事については、「プレシオモナス・シゲロイデス」の概要を参照ください。


病状

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/22 05:09 UTC 版)

特発性ステロイド性骨壊死症」の記事における「病状」の解説

大腿骨頭上腕骨頭大腿骨下部などが骨壊死し、初期可動部動かした際に関節痛み生じ悪化するにつれて安静時も痛み感じるようになる

※この「病状」の解説は、「特発性ステロイド性骨壊死症」の解説の一部です。
「病状」を含む「特発性ステロイド性骨壊死症」の記事については、「特発性ステロイド性骨壊死症」の概要を参照ください。


病状

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/30 15:44 UTC 版)

神経線維腫症1型」の記事における「病状」の解説

色素斑(しみ)、雀卵斑そばかす)、皮膚の神経線維腫虹彩小結節脊椎側彎症など 症状には個人差があり、患者全て上記症状が出るわけでは無い。

※この「病状」の解説は、「神経線維腫症1型」の解説の一部です。
「病状」を含む「神経線維腫症1型」の記事については、「神経線維腫症1型」の概要を参照ください。


病状

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/19 03:19 UTC 版)

眼瞼内反症」の記事における「病状」の解説

まぶたが内側巻き込むことで、まつげが常に角膜表面を擦る為、不快感痛みを伴う。場合によっては角膜に傷がつき、角膜炎結膜炎併発したりすることもある。かゆみのために様に目をこすり、涙や目やにが出ることもある。

※この「病状」の解説は、「眼瞼内反症」の解説の一部です。
「病状」を含む「眼瞼内反症」の記事については、「眼瞼内反症」の概要を参照ください。


病状

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/28 02:11 UTC 版)

カルシウム感知受容体」の記事における「病状」の解説

カルシウム感知受容体不活化する突然変異家族性カルシウム尿性高カルシウム血症(FHH)の原因となり、カルシウム感知受容体活性化する突然変異常染色体優性遺伝低カルシウム血症原因となる。選択的スプライスによる転写カルシウム感知受容体遺伝子からつかっている1088アミノ酸により変化する

※この「病状」の解説は、「カルシウム感知受容体」の解説の一部です。
「病状」を含む「カルシウム感知受容体」の記事については、「カルシウム感知受容体」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「病状」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

病状

出典:『Wiktionary』 (2021/08/14 00:26 UTC 版)

名詞

びょうじょう

  1. 病気状態病気状況病気具合

発音(?)

びょ↗ーじょー

関連語

翻訳


「病状」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



病状と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「病状」の関連用語

病状のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



病状のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの症状と徴候 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのプレシオモナス・シゲロイデス (改訂履歴)、特発性ステロイド性骨壊死症 (改訂履歴)、神経線維腫症1型 (改訂履歴)、眼瞼内反症 (改訂履歴)、カルシウム感知受容体 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの病状 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS