病とは?

やまい やまひ [1] 【病】

病気。 「 -の床につく」 「 -に冒される」 「 -を得る」
悪い癖欠点。特に、詩歌気をつけて避けるべきことがら。 「 -さるべき心多かりしかば/源氏 玉鬘
気がかり苦労の種。 「旦那の-になされた中国北国残らず売つて/浄瑠璃五十年忌

【びょう】[漢字]

【平】 びやう
⇒ へい〔平〕 [漢]
べう [音] ビョウミョウ
なえ。 「種苗
子孫。 「苗裔ようえい)・苗字みようじ)」
免疫のための接種材料。 「痘苗
【秒】 べう [音] ビョウ
わずか。 「寸秒分秒
時間角度単位。 「秒針秒速毎秒
【病】 びやう [音] ビョウヘイ
やまい。 「病院病気病苦病原病根病室病者病弱病床病症病状病勢病人病没病魔病歴看病急病持病重病大病熱病万病疾病しつぺい)」
欠点悪癖。 「病根病癖
【描】 べう [音] ビョウ
えがく。 「描写描線線描素描点描
べう [音] ビョウ
ねこ。 「猫額愛猫
【 廟べう [音] ビョウ
朝廷。 「廟議
【 錨べう [音] ビョウ
船のいかり。 「投錨抜錨

【へい】[漢字]

【丙】 [音] ヘイ
十干第三。ひのえ。 「丙午
【平】 [音] ヘイヒョウビョウ
たいらな。ひらたい。 「平原平坦へいたん)・平地平板平面平・地平・扁平へんぺい)」
穏やかな。 「平安平穏・平気・平静平然・平和・泰平不平
特別でない。ふつう。 「平時平日平常平生へいぜい)・平素平年平服・平凡・平民
かたよらないこと。 「平均・平等(ようどう)・公平」
たいらげる。しずめる。 「平定和平
たやすい。 「平易平明
漢字四声の一。 「平声ひようしよう)・平仄ようそく)」
平方」の略。 「平米開平
平氏また、平家物語のこと。 「平曲平語源平げんぺい)」
【兵】 [音] ヘイヒョウ
武器。 「兵戈へいか)・兵器兵甲兵車兵刃
つわもの軍人。 「《ヘイ兵員兵営兵役兵士兵卒兵隊衛兵私兵将兵新兵水兵精兵伏兵歩兵」 「《ヒョウ兵糧ようろう)・軍兵雑兵ぞうひよう)」
いくさ。戦争。 「兵火兵家兵術兵書兵船兵備兵法へいほう)((ようほう))
【並(竝)】 [音] ヘイ
ならぶ。ならべる。並行並称並立並列
【併( 倂 )】 [音] ヘイ
ならぶ。両立する。 「併記併発
あわせる。 「併合併吞へいどん)・併有併用合併兼併
【柄】 [音] ヘイ
とって。え。 「花柄葉柄
たね。材料。 「笑柄話柄
いきおい権力。 「横柄権柄政柄
【 炳 】 [音] ヘイ
光り輝く。あきらか。 「炳誡へいかい)・炳乎へいこ)・炳然
【病】
⇒ びょう〔病〕 [漢]
【陛】 [音] ヘイ
【 屛 】 [音] ヘイビョウ
へい。かき。築地ついじ)の類。 「 屛牆へいしよう)・藩屛
ついたて。 「 屛障屛風びようぶ)・硯屛けんびよう)」
おさめる。ひっこめる。 「 屛息
【 瓶
⇒ びん〔瓶〕 [漢]
【閉】 [音] ヘイ
とじる。しめる。 「閉口閉鎖閉門開閉
おえる。 「閉会閉店
【 睥 】 [音] ヘイ
横目でみる。にらむ。うかがいみる。 「睥睨へいげい)」
【 聘 】 [音] ヘイ
めす。まねく。賢者をまねく。 「招聘
とう。たずねる。行って安否をきく。 「聘問
礼をつくして物を贈る。 「聘物へいもつ)」
【幣】 [音] ヘイ
神にささげる絹。ぬさ。また、贈りもの。 「幣帛へいはく)・幣物へいもつ)・奉幣
おかね。通貨。 「幣制貨幣紙幣造幣
お払いに用いる、白い紙細長い木にはさんだ祭具。 「幣束御幣ごへい)」
【弊】 [音] ヘイ
やぶれる。ぼろぼろになる。 「弊衣弊屋弊履
つかれる。 「疲弊
【蔽】 [音] ヘイ
おおう。かくす。おおい。 「隠蔽いんぺい)・掩蔽えんぺい)・遮蔽壅蔽ようへい)」
【餅】 [音] ヘイ
米などで作ったもち。 「画餅煎餅せんべい)」


読み方:イタツキ(itatsuki)

(1)心労ほねおり
(2)功労
(3)病気

別名


作者鈴木良

収載図書宇宙をまたにかける少年鈴木良短編集
出版社日本文学館
刊行年月2004.10


作者小野晃

収載図書ショートショート・ストーリー
出版社文芸社
刊行年月2008.3


病気

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/12 05:25 UTC 版)

病気(びょうき)、(やまい)は、人間動物に不調または不都合が生じた状態のこと。(本記事で後述)。一般的に外傷などは含まれない。病気の類似概念としての、症候群(しょうこうぐん)、疾病(しっぺい)、疾患(しっかん)は、本記事でまとめて解説する。


  1. ^ 「本人あるいは周囲が」としたのは、精神疾患や軽症の疾患の中には、本人は生活上の不都合を感じないが、周囲の人が生活上支障をきたすために治療の必要性を感じる場合があるからである。これは病気と類似概念の混同である。 精神疾患病気#病気と「疾患」・「疾病」も参照のこと。
  2. ^ 一般の人々は、医師からの説明を聞いて、それを自分の考えとして採用することもある。また逆に医師の側も、患者から報告を聞いて、はじめて何かを「疾患」と認識し、そうした断片的情報が学会などで徐々に集約されて、あらためて大規模統計がとられる場合もある。マスコミで医師が語る内容も人々の病気観に影響を与える。
  1. ^ a b c d e f g h 岡本裕 「はじめに~第1章」『9割の病気は自分で治せる』 中経出版、2009年、pp.1-46。
  2. ^ ただし遺伝的背景と生活習慣が原因となる本態性高血圧症は高血圧の80〜90%であって、残りの10〜20%は高血圧の基礎疾患が明らかな二次性高血圧症である。二次性高血圧症では基礎疾患の早期発見・早期治療が重要である。『今日の治療指針2011年版』 医学書院、2011年、pp.339。
  3. ^ 不眠のなかには、実は本当の原因として、周期性四肢運動障害、むずむず脚症候群、概日リズム睡眠障害、うつ病などが隠れている場合があるから、鑑別診断が重要である。『今日の診断指針第6版』 医学書院、2010年、pp.339。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m 岡本裕 「第3章」『9割の病気は自分で治せる』 中経出版、2009年、pp.121-138。



出典:『Wiktionary』 (2012/04/22 09:23 UTC 版)

発音

名詞

  1. (やまい)病気

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.





病と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「病」の関連用語

病のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



病のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの病気 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2018 Weblio RSS