恒常性とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 恒常性の意味・解説 

こう じょうせい -じやう- [0] 【恒常性】 〔homeostasis〕

生体さまざまな環境変化に対応して、内部状態を一定に保って生存維持する現象また、その状態。血液性状一定性や体温調節などがその例。動物では主に神経ホルモンによって行われるホメオスタシス


恒常性

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

恒常性

同義/類義語:ホメオスタシス
英訳・(英)同義/類義語:homeostasis

生物が、外界条件変動しても体の状態や機能一定に保つ働き
「生物学用語辞典」の他の用語
性質をあらわす:  光周性  好気的  恒温性  恒常性  抗原性  抗原提示能  抗生物質耐性

恒常性

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/25 04:12 UTC 版)

恒常性(こうじょうせい)ないしはホメオスタシス: ὅμοιοστάσις: homeostasis)とは、生物および鉱物において、その内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことである。




「恒常性」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「恒常性」の関連用語

恒常性のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



恒常性のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2019 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの恒常性 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS