恒常性とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 恒常性の意味・解説 

こうじょう‐せい〔コウジヤウ‐〕【恒常性】

生物生理状態などが一定するように調節される性質。→ホメオスターシス


こうじょう‐せい コウジャウ‥ 【恒常性】

〔名〕

① つねに定まってい変わらないこと。

効用(1964)〈佐久間昭〉一七「人工の海の恒常性をくずさないようにしなければならない

心理学で、物の大きさ、形、色、音などは、距離、光の明暗などの条件によって違っているはずなのに、生理的刺激とは無関係に、ほぼ同じように感じられる傾向のあるさまをいう。


恒常性

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

恒常性

同義/類義語:ホメオスタシス
英訳・(英)同義/類義語:homeostasis

生物が、外界条件変動しても体の状態や機能一定に保つ働き
「生物学用語辞典」の他の用語
性質をあらわす:  屈性  屈湿性  屈触性  恒常性  恒温性  抗体の多様性  抗原性

恒常性

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/25 22:30 UTC 版)

恒常性(こうじょうせい)ないしはホメオスタシス: ὅμοιοστάσις: homeostasis)とは、生物において、その内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことである。




「恒常性」の続きの解説一覧

恒常性

出典:『Wiktionary』 (2019/02/27 05:59 UTC 版)

発音

こ↗ーじょーせー

名詞

恒常こうじょうせい

  1. 生物について、環境変化しても生体内の状態が一定に保たれる性質能力浸透圧体温調節などがこれにあたるホメオスタシス

類義語

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「恒常性」の関連用語

恒常性のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



恒常性のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JabionJabion
Copyright (C) 2021 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの恒常性 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの恒常性 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS