心神喪失とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 法概念 > > 心神喪失の意味・解説 

しん しんそうしつ -さう- [1][0] 【心神喪失】

精神機能障害により、行為の是非の判断や行動を制御することができない状態。刑法上は責任無能力者として処罰されず、民法上は後見開始審判原因となる。

責任能力

(心神喪失 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/13 00:16 UTC 版)

責任能力(せきにんのうりょく)とは、一般的に、自らの行った行為について責任を負うことのできる能力をいう。


  1. ^ 「散禁」とは刑具を免ずるとの意。
  2. ^ 八木剛平 田辺英『日本精神病治療史』 金原出版2002年(平成14年) ISBN 4-307-15056-2
  3. ^ 芹沢一也『狂気と犯罪』なぜ日本は世界一の精神病大国になったのか 講談社α新書2005年(平成17年) ISBN 4-06-272298-4
  4. ^ 最高裁第三小法廷決定 昭和43年2月27日(刑集第22巻2号67頁)
  5. ^ その場合でも、刑期が大幅に減らされる例は少ない。
  6. ^ ただし、その場合でも障害や精神面での症状を考慮される場合が全くないわけではなく、何らかの形で減刑などの措置をとる場合もある。また附属池田小事件神戸連続児童殺傷事件の様に、事件前の精神科での診断と精神鑑定での診断が全く異なったり事件前の病歴を考慮しない例も存在する。
  7. ^ 控訴審では、発達障害の影響を考慮した上で減刑措置を施した判決を下している。
  8. ^ 事件後の精神鑑定では、パーソナリティ障害という診断がなされ、統合失調症とは認定されず、事件における責任能力はあるとされた。
  9. ^ “子供の蹴ったボールで事故、親の責任認めず 最高裁”. 日本経済新聞. (2015年4月9日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09H81_Z00C15A4CC1000/ 2015年4月10日閲覧。 


「責任能力」の続きの解説一覧



心神喪失と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「心神喪失」の関連用語

心神喪失のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



心神喪失のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの責任能力 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS