疫学とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 専攻 > 疫学 > 疫学の意味・解説 

えき がく [2] 【疫学】

地域集団内で,疾患や健康に関する事象発生原因変動するさまを明らかにする学問伝染病研究から始まり,現在では公害災害などの問題対象とする。

疫学

疫学は,本来伝染病の流行研究対象とする学問として生まれたものでありますが,今日では非伝染性疫病も含めたすべての疫病について対象としている学問です。病原体宿主環境因果関係究明することによって,多発する健康障害発生機序分布介在要因解明していくもので,臨床基礎医学病理学統計学等も包含した総合医学,あるいは社会医学といえます。

疫学

英訳・(英)同義/類義語:epidemiology

集団対象に主に統計学の手法を用い、疾病原因傾向明らかにする分野
「生物学用語辞典」の他の用語
学問の分野:  遺伝学  遺伝子工学  遺伝統計学  疫学  化学  酵素学  細胞遺伝学

疫学

Epidemiology

【概要】 集団現象としての疾病分布消長、それに影響を及ぼす自然的社会的条件研究し、対策求め社会医学分野当初伝染病対象であったが、今日では広く癌や交通事故まで対象とされるようになった。疫学研究は健康者、長寿者の分布増減その影要因探求にも応用され、ほぼ医学生態学と同じになった。 

【詳しく】 エイズアメリカ保健福祉省疫学調査機関であるCDCがみつけたとも言える疾病基礎調査サーベイランスという。保健所衛生研究所公衆衛生関係の機関研究機関担当している。

《参照》 サーベイランス


疫学

人間集団の中で起こる健康に関連する様々な問題頻度分布、それらに影響与え要因例えば、喫煙飲酒など)を明らかにして、健康に関連する問題対する有効な対策役立てる学問です。

疫学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/19 10:23 UTC 版)

疫学(えきがく)は個人ではなく、集団を対象とし、疾病の発生原因や予防などを研究する学問。元々は伝染病を研究対象として始まったが、その後、公害病や事故などの人災、地震などの天災、交通事故、がんなど生活習慣病など、研究対象・調査対象は多様化している。




  1. ^ 日本疫学会翻訳、『疫学辞典第3版 国際疫学学会後援図書』財団法人日本公衆衛生協会、2000年、ISBN 978-4-8192-0167-4.
  2. ^ Anders Ahlbom,Staffan Norell,Introduction to modern epidemiology 2nd ed,America:Epidemiology Resources ,1990/07/01,p.1,ISBN 0-917-22706-9
  3. ^ Kenneth J.Rothman,Sander Greenland,Modern epidemiology 2nd ed,America:Lippincott Williams & Wilkins,1998/01/15,ISBN 0-316-75780-2
  4. ^ 獣医疫学
  5. ^ [1]
  6. ^ [2]
  7. ^ 日本疫学会監修『はじめて学ぶやさしい疫学-疫学への招待』南江堂、2002-10-10、ISBN 4-524-22468-8
  8. ^ R. Bonita:Basic Epidemiology, Second Edition, WHO,ISBN 978-9241547079
  9. ^ 松田 誠 著 「脚気をなくした男 高木兼寛伝」 講談社 ISBN 4-06-204487-0
  10. ^ 倉迫 一朝 著 「病気を診ずして病人を診よ 麦飯男爵 -高木 兼寛の生涯-」 鉱脈社 ISBN 4-906008-31-3
  11. ^ [3]
  12. ^ 等々力英美他『EBN入門-生活習慣病を理解するために』第一出版、2000/09、ISBN 4-804-10933-1







疫学と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「疫学」の関連用語

疫学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

レッドライン・ラスボラ

ソルティ・ドッグ

エスプレッソ

掛盤膳

30形

木バサミ

銀明孟宗竹

三々





疫学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
JabionJabion
Copyright (C) 2018 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2018, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2018 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
食品安全委員会食品安全委員会
Copyright © 2006 - 2018 Food Safety Commission. All Right Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの疫学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS