先駆者とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 先駆者の意味・解説 

せんく‐しゃ【先駆者】


先駆者

作者アンソニイ・バウチャー

収載図書タイムマシンの殺人
出版社論創社
刊行年月2006.10
シリーズ名ダーク・ファンタジー・コレクション


先駆者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/29 13:51 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
  • 先駆者(せんくしゃ)とは他の者より先駆け(さきがけ)、ある分野や専門分野を駆逐する、または開拓・開発する者。パイオニア草分けとも言われる。通常は同じ人物がその世界で権威となることが多く、その場合は泰斗と呼ばれることが有った。
  • 先駆者(せんくしゃ)は尹海栄作詞、趙斗南作曲の朝鮮語の歌曲である。趙斗南は1933年作詞者の要請によって作曲したものであることを明らかにしたが、作曲時期をめぐって論争になっている。歌詞の内容は龍井を背景にしている。






先駆者と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「先駆者」の関連用語

先駆者のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



先駆者のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの先駆者 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS