コメディアンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 芸能 > 役者 > コメディアンの意味・解説 

コメディアン【comedian】


コメディアン

読み方:コメディアン

概要解説 コメディアンの仕事とは、人々笑い提供することです。時代先取りするセンスで、ギャグ流行語などを生み出したり、漫才などをベースに、TVラジオなどで活躍するお笑いタレント目指すのが、現在の主流です。修行華やか表舞台とは違い地味で過酷なもので、人気が出るまでは地方巡業忙殺される日々を送ることもありますネタくりから演技まで、才能もちろんのこと、運も必要で、気力と体力の仕事といえるでしょう必要な能力資格など 関連する職業

コメディアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/22 18:30 UTC 版)

コメディアン: comedian, : humoriste)または喜劇俳優(きげきはいゆう)とは、コメディ即ち喜劇を演じる俳優を指す。演芸を演じる者については「芸人」と呼称されることがある[1]。日本では喜劇俳優もその他の俳優と同様に「俳優」と扱い、主に演芸を演じるお笑い芸人のみを「コメディアン」と称する場合も多い。


  1. ^ 最近では「コント師」という呼び名もある。
  2. ^ 仏語のhumoristeは男女同形。fr:comédienは(舞台)俳優の意で、comédienneはその女性形。


「コメディアン」の続きの解説一覧



コメディアンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コメディアン」の関連用語

コメディアンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



コメディアンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
職業図鑑職業図鑑
All contents Copyright(C)2021 Foundation.,All rights reserved.
A six Japan職業図鑑
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコメディアン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS